• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

アニメ 詳細データ海のトリトン

かつて崩壊したアトランティス文明の生き残りトリトン(声・塩谷翼)は、トリトン族絶滅に執念を燃やすポセイドン族を倒すべく、孤独で苦しい戦いの旅に出る。手塚治虫の原作をもとに「最もアニメーションらしく、スペクタクル・ファンタジーの世界を成立させながらも、海への情熱を背景として、人生に旅立ちをして行く一人の青年の冒険譚を描く」(企画書)というコンセプトのもとに構想あらたに制作された佳編。当時を知る関係者のブログによると、当初は虫プロダクションの制作で準備がすすめられたが、作品の版権を虫プロ商事社員だった西崎義展が取得してテレビ局へのセールスに成功した。このため、制作も虫プロダクションから独立したアニメーションスタッフルーム主導による制作体制(実際の制作は朝日フィルムが担当)となったが、第10回までの部分は虫プロダクションスタッフが制作した部分が多く存在するとの指摘が当時の虫プロスタッフからは出ているという。
キー局 ABC 放送曜日 放送期間 1972/04/01~1972/09/30
放送時間 19:00-19:30 放送回数 27 回 連続/単発 連続
主な出演 (声:塩谷  翼塩屋  翼)、広川あけみ北浜 晴子八奈見乗児野田 圭一沢田 敏子杉山佳寿子北川 国彦北川 米彦)、渡部  猛増岡  弘塩見 龍介塩見 龍助)、滝口 順平矢田 耕司中西 妙子柴田 秀勝大竹  宏肝付 兼太増岡  弘兼本 新吾加藤 精三神谷  明森  功至津田まり子津田 延代)、恵比寿まさ子田中 亮一井上弦太郎山田 俊司キートン山田)、富田 耕生寺尾美恵子峰  恵研水鳥 鉄夫中曽根雅夫小泉 栄子加藤  修加藤  治))(ナレーター:北川 国彦
主な脚本 松岡 清治(1)(6)(10)(12)(23)、羽根 章悦(1)、辻  真先(4)(7)(14)(16)(18)(21)(24)(26)、宮田  雪(5)(11)(15)(19)(22)(25)、松元  力(8)(13)(17)、富田  宏(9)、斧谷  稔富野由悠季)(20)(27)
主なプロデューサ 西崎 義展
主な演出 (演出・富野 喜幸富野由悠季))(コンテ・山吉 康夫)(演出助手:清水マサル(9)(11)、井出 康道(10)、田村 善行(12)(14)(16)(18)(20)(22)(24)(26)、川田 武範(13)(15)(17)(19)(21)(25)(27)、山吉 康夫(23))
原作 手塚 治虫「青いトリトン」
局系列 JNN
制作会社 アニメーション・スタッフルーム、ABC
制作協力 朝日フィルム
制作 (制作担当:鈴木 紀男)(制作担当プロデューサー・黒川慶二郎)(制作助手:片山 秀男)(制作進行:佐野 禎史(9)(11)(15)(19)(21)(23)(25)(27)、芝野 達弥(10)(12)、岡  吉弘(13)(17)、井出 康道(14)(20)、川畑 健二(16)(22)(26)、吉岡 優一(18)、丸山 秀男(24))
音楽 鈴木 宏昌、(音楽担当・松原 武俊)(録音:アオイスタジオ)
主題歌 ヒデ 夕木ヒデ 夕樹)「GO!GO!トリトン」(作詩・林  春生林  良三)、音楽・鈴木 宏昌)(テーマソング・須藤 リカ須藤かずみ)、かぐや姫「海のトリトン」(作詩・伊勢 正三、作曲・南  高節南こうせつ)、編曲・小山 恭治))
撮影技術 高橋 宏固菅谷 正昭佐藤 博司長谷川令子金沢 和男、(現像:東洋現像所
ビデオ DVD:パノラマ・コミュニケーションズ/パイオニアLDC
HP
美術 (美術監督:伊藤 主計牧野 光成)(作画監督・羽根 章悦

Tag Cloud

制作 虫プロダクション 羽根章悦 西崎義展 松岡清治 部分 ポセイドン族 朝日フィルム トリトン族絶滅 冒険譚 鈴木宏昌 取得 セールス ブログ 出る 旅立ち 指摘 準備 すすめる 燃やす 佳編 関係者 崩壊 執念 倒す 辻真先 情熱 背景 成功 アニメーション

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供