• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ笹沢左保原作 中山峠に地獄を見た

さすらいの浪人が事件に関るのを嫌いながらも巻き込まれ、難を逃れながら旅していく。高橋悦史が12年間も許婚を探し続けた男を演じる。笹沢左保股旅シリーズ(全4回)の1本。「生きて帰れないと言われる佐渡から逃げ、12年前の許婚を探し旅を続ける長次郎。探していた女に出会った長次郎だったが、12年もの佐渡の労役は人相をも変えるのか女は気づかない。女は商家に嫁ぎ、その夫が無実の罪で佐渡送りにされるところだから助け出して欲しいという。女の一味に不審を抱きつつも、彼女の幸せのために夫を逃がしてやる長次郎だったが、一味が盗賊だったことを知って…。長次郎は初めて心のうちを明かすが、12年の歳月は女の心をも変えてしまったのか。【この項、時代劇専門チャンネル広報資料より引用】」
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1972/03/04~1972/03/04
放送時間 22:30-23:26 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 峠シリーズ(「峠」シリーズ)(笹沢左保股旅シリーズ)(第1回)
主な出演 高橋 悦史弓  恵子吉田 輝雄大森 義夫草薙幸二郎村井 国夫木村  元樋浦  勉堀北 幸夫伴 勇太郎芝田 總二、(ナレーター:芥川 隆行
主な脚本 山田 隆之
主なプロデューサ 浅野 英雄
主な演出 森  一生、(助監督:大洲  斉)(殺陣:美山 晋八)(記録:大原より子
原作 笹沢 左保「中山峠に地獄をみた」(「見返り峠の落日」所収)
局系列 FNN
制作会社 (制作:C.A.L.、CX)
制作 (制作主任:徳田 良雄)
音楽 宇都宮安重、(ワタベスタジオ)
撮影技術 宮川 一夫、(録音:大角 正夫)(照明:黒川 俊二)(編集:山田  弘)(東洋現像所
美術 西岡 善信、(衣裳考証:上野 芳生)(装置:河井 敬次)(装飾:中道 正信)(美粧:福山 善也)(結髪:大沢 菊枝)(京都衣裳山崎高津商会東和

Tag Cloud

長次郎 高橋悦史 弓恵子 許婚 佐渡 吉田輝雄 探す 山田隆之 一味 変える 佐渡送り 労役 笹沢左保股旅シリ... 人相 森一生 浅野英雄 歳月 さすらい 帰れる 商家 助け出す 逃がす 盗賊 逃れる 明かす 宇都宮安重 嫁ぐ 浪人 草薙幸二郎 芝田總二

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供