• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ女の絶唱(女の絶唱(1))

四十男と二十八歳の女の再婚、そして、この再婚した女と、思春期の娘と幼い子どもたちの問題を描いてゆく。主演は、1年ぶりのドラマに取り組み、ワイドショー「おはようにっぽん」(TBS)いらい、久しぶりにブラウン管に登場する小泉博と三ツ矢歌子。島崎和子(三ツ矢歌子)は、病気の夫・隆助(富田浩太郎)と娘の富子(樋田奈保美)をかかえ、建築事務所に働いていた。建築事務所には志賀邦彦(小泉博)という中年の技師がいた。彼は何かを隠してつつましく働く和子に、常に思いやりのある態度で接していた。やがて、和子の夫は病死、和子の前途は暗くけわしくなった。【以上、読売新聞1969/02/24付より引用】「花王愛の劇場」第1作。テレビ映画。モノクロ作品。【放送日時補足】関西地区・ABCでは月~金13:15~13:45に放送。【データ協力:高校教師】
キー局 TBS 放送曜日 月~金 放送期間 1969/02/24~1969/04/18
放送時間 13:00-13:30 放送回数 40 回 連続/単発 連続
番組名 花王愛の劇場
主な出演 小泉  博(1)、三ツ矢歌子(1)、倉野 章子(1)、富田浩太郎冨田浩太郎)(1)、樋田奈保美(1)、野田 睦美岡本 茉利岡本 茉莉)、
主な脚本 中井多津夫大藪 郁子大薮 郁子
主なプロデューサ 錦織 正信東宝)、岩崎 嘉一(TBS)
主な演出 (監督・杉江 敏男野長瀬三摩地
原作 竹田 敏彦
局系列 JNN
制作会社 (制作:東宝、TBS)
音楽 松井 八郎
主題歌 笹 みどり「女の絶唱」(作詞:関沢 新一、作編曲:安藤 実親)(クラウンレコード

Tag Cloud

竹田敏彦 小泉博 三ツ矢歌子 建築事務所 和子 倉野章子 中井多津夫 富田浩太郎 大藪郁子 再婚 志賀邦彦 関西地区・ABC 島崎和子 樋田奈保美 錦織正信 にっぽん 花王愛 岩崎嘉一 技師 前途 富子 働く ワイドショー 松井八郎 つつましい 思春期 テレビ映画 中年 暗い 態度

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供