• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ街の医者 神山治郎(9)放火する女

町内で連続放火事件が発生する中、神山(高橋英樹)は、休診日に押しかけてきた山下千加子(藤田弓子)という患者を診たのがきっかけで、その親子対立に巻き込まれた。洋裁の仕事をしている千加子には真理子(川上麻衣子)という娘がおり、真理子は夫・岩崎宏(太川陽介)と商店街にある住宅兼店舗で喫茶店をやっている。1年前、千加子の夫・山下(大林丈史)は、響子(小林綾子)の自宅の近くにある家を二世帯住宅に改築。だが、その山下が心筋梗塞で急死した後、千加子は一人で近くのアパートに引っ越してしまった。真理子らは、その理由が分からず、結局、山下家は空き家になっていたのだ。ある夜、神山は、買い物に行く途中転倒したという千加子の治療を行った。千加子がアキレス腱断裂だったため、神山は直ちに車椅子を手配する。だが、その千加子をアパートに送り届けた神山は、やってきた刑事の話から、山下家の生け垣が放火された、と知った。【以上、日本テレビ広報資料より引用】ロケ車輌:ストロングワーク。撮影協力:久護堂医院、アイダ設計、保谷苑、荻窪南口仲通り商店街、TAMURA。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】《4:3》
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2005/08/23~2005/08/23
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 高橋 英樹藤田 弓子奈良岡朋子岡本  麗小林 綾子太川 陽介結城しのぶ川上麻衣子山本 紀彦大林 丈史日下部 新石田 哲也有安多佳子高橋 幸生佐野 観世佐藤 正浩菊池 隆志井上 里砂田村  学八巻 博史佐々木 優森田 耕平浮洲凜太朗大窪 日菜道添 愛美桂 由利香山田 果琳、東映アカデミー、テアトルアカデミー、芸優、藤プロダクション、(予告ナレーション:平  榮子平  栄子))(医事指導:片山 雅彦新東京病院))(看護指導:石田喜代美
主な脚本 難波江由紀子
主なプロデューサ 高橋 直治服部比佐夫桑原 秀郎島田  薫、(広報担当:神山喜久子)(スチール:チャールズ村上カラーテック))
主な演出 (監督:岡屋 龍一岡屋 竜一))(助監督:大津  是)(ドッグトレーナー:沼田 和男アニマル・グレース・プロモーション))(スクリプター:栗原 節子
原作 (原案:宮川 一郎
局系列 NNN
制作会社 (製作著作:東映)(制作:NTV)
制作 (製作担当:山田 光男、今村 勝範)(製作主任:金井 光則)(演技事務:清水 亜紀)(製作調整:池澤 良幸)
企画 (番組デスク:青山 和永
音楽 丸谷 晴彦、(MA:宮崎 匡宏)(効果:原田 千昭)(選曲:秋本  彰)(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲:森山直太朗「小さな恋の夕間暮れ」(作詞:森山直太朗御徒町凧、作曲:森山直太朗御徒町凧、編曲:渡辺善太郎)(ユニバーサルミュージック))
撮影技術 野口幸三郎、(照明:目時 威邦)(VE:石川 友一)(音声:中前 哲夫)(編集:只野 信也)(VTR編集:服部  敦)(技術協力:オーエイギャザリング
美術 赤塚  訓、(装置:土井 清雄紀和美建))(装飾:小宮 孝司東京美工))(持道具:留場 隆子)(衣裳:小松 沙和東京衣裳))(メイク:入江 正幸入江美粧))(操演:船越 幹雄ライズ))

Tag Cloud

千加子 神山 藤田弓子 高橋英樹 真理子 山下家 難波江由紀子 小林綾子 アパート 休診日 アイダ設計 アキレス腱断裂 夫・山下 奈良岡朋子 保谷苑 久護堂医院 二世帯住宅 大林丈史 転倒 住宅 高橋直治 町内 押しかける 配する 放火 治療 商店街 おりる 喫茶店 丸谷晴彦

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供