• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ生死不明

妊娠3ヵ月との話を聞きテレ笑いをする夫・池端茂(中本賢)を見た弘子(南果歩)は、今、幸せを噛みしめていた。子供の頃に両親を亡くしたため、ずっと8歳年上の姉・賀原君恵(藤真利子)と2人暮らしだった弘子。5年前、その君恵の友人を介して、バスの運転手の茂と結婚した弘子は、ようやく温かい家庭を実感できるようになったのだ。ところが、その茂が、弘子が同窓会で家を空けている間に突然、蒸発。まもなく、弘子の元に「好きな女がいる、身勝手を許してくれ」と茂の字で書かれたFAXが送られてきた。警察に相談すると共に自分でも捜査を始めた弘子は、以前、茂が女と親しげに話をしていたとの目撃証言を耳にし、ガックリと肩を落とす。だが、弘子は君恵に出産すると宣言。信用金庫で働く独身の君恵も協力を約束した。そして、3年。生まれた子・綾(松本梨菜)を保育ルームに預けて働き始めた弘子は、同じく子供を預けている馬渕実(杉本哲太)という配達担当の独身の郵便局員と仲良くなった。以前から弘子に好意を抱いていたらしい馬渕は、茂の生死が3年以上不明だからと離婚を勧め、自分と一緒になって欲しいという。馬渕の熱意に心打たれた弘子は、前向きに結婚を考えようと心に決めた。ところが、最近、茂の名義でキャッシングされていた事実が発覚。さらに弘子の家に無言電話が掛かり始めた。そして、不安を募らせる弘子の家で大事件が発生する。【以上、日本テレビ広報資料より引用】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2003/01/28~2003/01/28
放送時間 21:03-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 南  果歩杉本 哲太藤 真利子中本  賢紫  とも荻島 眞一荻島 真一)、松本 梨菜小堀 陽貴
主な脚本 宇山 圭子
主なプロデューサ 角田  昇伊東 雅子、(チーフプロデューサー・佐光 千尋
主な演出 (監督・松島 哲也
原作 新津きよみ「生死不明」
局系列 NNN
制作会社 (制作・NTV)
企画 酒井 浩至
音楽 糸川 玲子、(音楽協力・日本テレビ音楽)

Tag Cloud

弘子 南果歩 君恵 馬渕 杉本哲太 宇山圭子 預ける 中本賢 独身 藤真利子 保育ルーム 噛みしめる 伊東雅子 子供 FAX 紫とも 角田昇 介す 空ける 働く 目撃証言 結婚 糸川玲子 同窓会 蒸発 バス 勧める 自分 好意 出産

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供