• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データおだまりコンビ(4) 芸能界・殺しの輪舞(ロンド) あの売れない歌手と勘違いマネージャーが帰って来た!童謡「赤い靴」に秘められた、母娘の宿命が殺人を招く!

盛りをすぎた演歌歌手・岬倫太郎(美川憲一)とそのマネージャーの大城菜々子(加賀まりこ)が、殺人事件に巻き込まれていくサスペンス。「おだまりコンビ」シリーズの第4弾。今回は21年前にさかのぼる愛憎の因果がくり返す悲劇を、童謡「赤い靴」をからませて描く。盛りをすぎた歌手、岬倫太郎(美川憲一)とそのマネージャー、大城菜々子(加賀まりこ)のコンビは、いがみ合いながらもようやくCDデビューの仕事にありついた。しかも菜々子が口説き落としたベテラン作詞家・水沢茜(川島なお美)と音楽プロデューサー・嶋崎潤一(高知東生)は人気コンビだ。この茜と嶋崎コンビはCMで売れっ子の新人・浅田ミカのCDデビューも企画中だったが、なぜかミカは茜を嫌って自作詞でと主張。その上、茜と嶋崎の仲を承知でミカは嶋崎と関係を結んでいた。その嶋崎は、倫太郎の歌を横浜ムードでと横浜を舞台に決める。そんな折、茜に不審なテープと手紙が届く。テープは古い童謡「赤い靴」で、手紙は何やら脅迫らしく茜を怒らせる。やがて横浜、「赤い靴」の少女像のある山下公園。テレビのモーニングショーの本番中、倫太郎が海上に嶋崎の刺殺死体を発見して大騒ぎ。しかもその直後、近くの駐車場で倫太郎、菜々子の頭上にはレンガが落下。さらに菜々子が特訓のための禁煙で倫太郎から取りあげたタバコを一口吸ったプロデューサー(細川茂樹)が、中に仕込まれた毒で失神、危うく助かった。【フジテレビ広報資料より引用】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2002/02/15~2002/02/15
放送時間 21:00-22:52 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 金曜エンタテイメント
主な出演 美川 憲一加賀まりこ細川 茂樹川島なお美コロッケ高知 東生左右田一平井元 由香ベンガル秋山 実希柴田 実希MIKIミキ)、中上 ちか
主な脚本 南  千尋
主なプロデューサ 挾間 忠行川上秀次郎
主な演出 (監督・合月  勇
局系列 FNN
制作会社 ジャパンPRODUCE(ジャパンプロデュース)、CX

Tag Cloud

美川憲一 嶋崎 倫太郎 加賀まりこ 菜々子 大城菜々子 CDデビュー 盛り 童謡 赤い 南千尋 ミカ テープ すぎる マネージャー 細川茂樹 横浜ムード 音楽プロデューサ... 横浜 手紙 口説き落とす 高知東生 岬倫太郎 因果 取りあげる 川上秀次郎 失神 挾間忠行 コロッケ 特訓

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供