• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データイエローカードスペシャル 結婚直前昔の女が出現して大波乱

東京の下町を舞台に、妻子を捨て3年振りに舞い戻ってきたダメ親父・正夫(陣内孝則)が息子の信頼を取り戻そうと奮闘する姿を描いた連続ホームドラマ『イエローカード』のスペシャル版。ようやく親子の絆を取り戻し、亡妻の妹・紀子(菊地桃子)と婚約して幸せな日々を過ごしていた3人。そこに正夫の昔の女が出現して大波乱を巻き起こす。はたして家族は本当の幸せをつかめるのか?一茂(利倉大輔)と親子の絆を取り戻し、亡き妻の妹・紀子(菊池桃子)とめでたく婚約した正夫(陣内孝則)。家族で温泉旅行にも出掛け、幸せ一杯の毎日である。そんなある日、正夫宛に知らない女から電話が有り、相手は紀子が名を尋ねた途端切ってしまった。居合わせた紀子の友人・羽島洋子(三田文代)も、「ラーメン屋「姉妹」を覗いている不審な女を見た」と言うが、正夫には全く心当たりがない。数日後、行方不明だった「姉妹」の元調理師・修平(原田龍二)が恋人を連れて姿を現した。正夫らは思いがけぬ再会に大喜びし早速宴会を開こうと提案するが、その時再び電話が鳴った。その電話に何気なく出た正夫は大慌て。相手は正夫が3年前駆け落ちした女・岩舟加代(洞口依子)だったのだ。加代は、正夫に「あなたの子供を産んだから」と言って慰謝料を要求してきた。苦悩の末、紀子に全てを告白した正夫は、一茂を連れて「姉妹」を出ていこうとする。が、紀子はそんな正夫を「あんたが出ていって幸せになれるわけがない」と一喝した。しかし、正夫は自己嫌悪の余り毎日のように酒を呑むようになる。そして正夫に、紀子は妊娠3ヶ月である事を告白した。それを聞いて、正夫は漸く立ち直る決意をし、紀子の言うままに加代を「姉妹」に呼び出した。そこで紀子は「慰謝料の代わりに正夫を渡すから、子供に会わせて」と加代に迫った…。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1994/04/01~1994/04/01
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 春のドラマ特別企画
主な出演 陣内 孝則菊池 桃子利倉 大輔洞口 依子小林 桂樹村田 雄浩原田 龍二阿知波悟美円城寺あや伊藤 孝明小林  進三田 文代上村 裕樹下村 享太原田  武緒形 幹太松井 美樹
主な脚本 黒土 三男
主なプロデューサ 柳井  満
主な演出 柳井  満
局系列 JNN
制作会社 TBS

Tag Cloud

正夫 紀子 陣内孝則 菊池桃子 姉妹 妹・紀子 加代 一茂 利倉大輔 取り戻す 慰謝料 電話 黒土三男 婚約 柳井満 出る 親子 告白 友人・羽島洋子 連れる 子供 自己嫌悪 相手 舞い戻る 大喜び 家族 振り 居合わせる 洞口依子 妻子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供