• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ丘の上の向日葵(「向日葵」にルビ「ひまわり」)

家庭を持つ実直なサラリーマンが、ある日突然美しい女に「あなたの子供を産んだ」と告白されたことから始まる、道ならぬ恋愛の行方を描いた連続ドラマ。団塊の世代として競争の激しい職場に身を置く男にとって「恋愛」「生き甲斐」そして「家庭の幸福」とは何かを問いかける作品。柚原孝平(小林薫)は、大手フィルム会社に勤める45歳のエンジニア。妻・智子(竹下景子)と高校生の娘・信江(葉月里緒菜)に囲まれて、地味だが堅実な生活を営んでいる。ある日孝平は、駅で気分の悪くなった女性・矢部芙美(島田陽子)に手を貸した。家の前まで送り届け、すぐ帰ろうとする孝平だったが、そこで芙美から衝撃的な話を打ち明けられる。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】1回完結ものを放送して来た「日曜劇場」が装いも新たに連ドラ枠として再スタートしたその第一弾。平凡な印刷会社の技術マンが、ふとしたことで出会った女性から「あなたの子どもを育てています」と告げられ動揺する…。朝日新聞で連載された自作小説を山田太一が脚本化。往年の山田太一ホームドラマの復活を期待させたが、一向に話は進展せず視聴者をいらいらさせる部分が少なくなく、全体として消化不良の惜しまれる一本となった。島田陽子は、本作で知り合ったテレビ関連会社の技術・照明担当の米山仁氏と1994年、結婚した。また、葉月里緒奈のデビュー作でもある。一部資料には1993/04/01放送開始と記載されているがこれは誤り。車輌:池内  薫、中澤 公彦、黒部 智広、中村 雅之、渡辺 治郎。取材協力:富士写真フイルム(1)-(6)、富士フイルム宮台技術開発センター(1)。協力:京王電鉄(1)(2)(4)-(6)(8)-(12)、PLAY BOY 日本版編集部(1)(3)、緑山スタジオ・シティ(1)-(12)、高橋レーシング(1)(3)(4)(7)(8)(12)、大日本印刷(2)、FRANZ(3)(8)、三浦印刷(3)(9)、文明割烹館つつじヶ丘(6)、セン製版社(9)(10)、賢建築設計事務所(9)、柚木そごう(10)、(判読不明)(10)(11)、国営昭和記念公園(12)。ロケーション協力:富士写真フィルム(7)-(12)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1993/04/11~1993/06/27
放送時間 21:00-21:54 放送回数 12 回 連続/単発 連続
番組名 東芝日曜劇場
主な出演 小林  薫(1)-(12)、島田 陽子島田 楊子)(1)-(12)、竹下 景子(1)-(12)、野村 宏伸(1)-(6)(8)-(12)、筒井 道隆(2)-(12)、葉月里緒菜葉月里緒奈)(新人)(1)-(12)、大地 康雄(1)-(6)(8)-(12)、高畑 淳子(1)(2)(4)(5)(8)(9)(12)、久野真紀子久野 翔子クノ真季子)(1)(3)-(5)、水島 涼太(2)-(5)(8)-(12)、大西 智子(1)-(3)(5)(6)(8)-(12)、高山 成夫(1)-(3)(8)(10)-(12)、川村 一代(1)-(3)(8)(10)-(12)、森 麻衣子(1)(8)(11)(12)、坪井 一広(8)(10)-(12)、(以下、非レギュラー小林 昭二(2)(10)、二階堂 智(1)-(3)、高橋 美香(1)、伊藤 正博(1)、小池 朋子(1)、菅野 達也(1)、渡辺ひろゆき(1)、根岸 大介(1)、加藤 忠夫(1)、西  美子(2)、富田三千代(2)、秋田 宗好(2)、松本じゅん松本 海希)(2)、青沼神対馬(3)(4)(12)、佐藤 正文(4)、内山 森男(5)、タイロン橋本(6)、ジュード・デ・シルバ(6)、アリス・アムター(6)、石坂 実穂(6)、大場 健二(8)、中田  浄(8)(9)(12)、瀬戸陽一郎(8)(9)(12)、猪又 太一(9)(10)、野口 敏郎(9)(10)、安威 宗治(10)、一見 直樹(10)、田山 涼成(11)、山木 正義(11)、新井 百合(11)、菊池早希子(11)、平野 公重(11)、小林 珠己(11)、青木 雪絵(11)、大島宇三郎(12)、北村  魚(12)、石川 佳子(12)、藤田 博美(12)、日本児童(1)(2)(6)(10)-(12)、芸プロ(1)-(6)(8)-(12)、劇団ひまわり(2)(3)、稲川素子事務所(6)(11)
主な脚本 山田 太一(原作も)(1)-(12)
主なプロデューサ 堀川とんこう堀川 敦厚)、(プロデューサー補:鈴木 早苗
主な演出 清弘  誠(1)(2)(5)(6)(9)-(11)、高橋 一郎(3)(4)(7)(8)(12)、(演出補:小松 貴生(1)-(12)、土井 裕泰村山 知久津留 正明平川雄一朗佐藤 博子)(ロケーション担当:片山  修)(記録:堀  恵麻堀  惠麻)(1)(2)(5)(6)(9)(10)、大蔵 堯子(3)(4)(7)(8)(11)(12))
原作 山田 太一「丘の上の向日葵」(朝日新聞社刊)(脚本も)、(詩:まど・みちお全集より(理論社刊)(1)-(7)、まど・みちお全詩集より(理論社刊)(9)(10)(12))
局系列 JNN
制作会社 (製作著作((1)のみ「製作・著作(中点あり)」):TBS)
音楽 中冨 雅之、(音響:山下 祐司(1)(2)(5)(6)(9)(10)、田久保貴昭(3)(4)(7)(8)(11)(12))
主題歌 ガース・ブルックス「想い出にゆれて」(東芝EMI)((1)(2)のみ「主題歌」ではなく「テーマ曲」と表示)
撮影技術 藤田 徹也(1)-(3)(5)-(12)、新名 宏次(4)、鈴木 秋夫形山 晋治北村公一郎佐野  武上村 信夫江山  亨藤田 栄治中島 康行、(技術:大場  俊)(映像:浅利 敏夫)(照明:久保田芳實(1)-(12)、米山  仁下山 新吉紺野 淳一菅沼かおる堀口 敦生加藤 久雄豊泉 隆穂夏井 茂之)(音声:木村  保(1)(2)(5)(6)(9)(10)、渡辺 秀樹(3)(4)(7)(8)(11)(12)、尾崎 宗弘渡辺  学植村 貴弘)(編集:芦澤  淳(1)(2)(5)(6)(9)-(11)、谷  英之(3)(4)(7)(8)(12)、山崎 利之(正しくは「崎」の「大」は「立」))
HP
美術 (美術デザイナー:清水袈裟寿)(美術プロデューサー:櫻井 鉄夫)(美術制作:竹島 哲昌)(装置:伊東  実(1)-(12)、鈴木  勲遠藤 良行)(装飾:奈良崎雅則(1)-(12)、伊藤 則久西原 大祐青木 賢輔)(衣裳:武田 守弘(1)(2)、吉川 茂雄(3)-(5)(7)-(12))(化粧:吉村 美和(1)-(12)、井内  稔内田 幸子)(持道具:荒木 邦世)(電飾:井上  昇)(植木:宍戸 康文)(建具:樋口 一夫)(タイトル:小河原義一

Tag Cloud

島田陽子 小林薫 孝平 山田太一 竹下景子 恋愛 文明割烹館つつじ... FRANZ 技術マン 娘・信江 妻・智子 大手フィルム会社 家庭 中澤 団塊 脚本化 芙美 中冨雅之 高橋一郎 筒井道隆 堀川とんこう 職場 産む 野村宏伸 世代 デビュー作 清弘誠 取材協力 サラリーマン 告白

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供