• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ暴れん坊將軍IVスペシャル 狙われた江戸城の花嫁!(暴れん坊将軍IV(第38回)スペシャル 狙われた江戸城の花嫁!)

吉宗(松平健)は、側用人の孫兵衛(船越英二)から、またまた縁談を持ちかけられる。相手は九州・秋月藩の息女・松姫であったが、吉宗はまるでその気はなかった。そんなある日、吉宗は町道場で、一人の若侍が門弟たちを叩きのめすさまを目撃した。悠々と道場を出てくる若侍であったが、門弟たちは真剣を手に取って、若侍に斬りかかった。助太刀に入り、門弟を追い払った吉宗だったが、その若侍はなんと女性で、おまつ(川上麻衣子)と名乗った。数日後、紋次郎(渡辺篤史)らめ組の連中は、侍が数人の覆面侍と斬り合っているのを目撃した。その侍は斬られ、「マツ」という言葉を残して息絶えた。その頃、吉宗は江戸に滞在中の松姫が行方知れずになっているらしいとの噂を耳にする。【以上、時代劇専門チャンネル広報資料より引用】一部資料では、1991/12/26放送と記載されている。ロケーション協力:京都大覚寺、国宝姫路城、国宝彦根城。【役名(演技者)】徳川吉宗(松平健)、おさい(浅茅陽子)、辰五郎(北島三郎)、田之倉孫兵衛(船越英二)、紋次郎(渡辺篤史)、お葉(伊藤つかさ)、才三(五代高之)、大岡忠相(横内正)、おちよ(田中綾子)、茜(入江まゆ子)、常吉(白井滋郎)、伊助(斉藤弘勝)、六太(原亮介)、才次(真砂皓太)、源八(大石源吾)、おはる(山本真由美)、松姫(川上麻衣子)、浄円院(中村玉緒)、一色和馬(高川裕也)、稲葉弾正(西田健)、小野寺左太夫(河原崎建三)、日下部波之助(立川三貴)、戸田大和守(斉藤洋介)、秋月筑前守(滝田裕介)、筧十蔵(伊東達広)、大国屋利平(山本清)、浪路(和田幾子)、一色清太郎(中嶋俊一)。
キー局 ANB 放送曜日 放送期間 1991/12/28~1991/12/28
放送時間 放送回数 1 回 連続/単発 連続
主な出演 松平  健浅茅 陽子北島 三郎船越 英二渡辺 篤史伊藤つかさ五代 高之横内  正田中 綾子入江まゆ子白井 滋郎斉藤 弘勝原  亮介真砂 皓太大石 源吾山本真由美、(以下、非レギュラー川上麻衣子中村 玉緒高川 裕也西田  健河原崎建三立川 三貴斉藤 洋介滝田 裕介伊東 達広山本  清和田 幾子中嶋 俊一河合 絃司浜  伸詞小峰 隆司木島  幸志茂山高也柴田 善行峰 蘭太郎河合 綾子和田 昌也藤長 照夫松田 吉博細川 純一山田 永二北村 明男松永 吉訓山崎 貴史浜田 隆広田辺ひとみ藤間紋藏舞踊団酒井 雅代桂川 夢女)、東映京都俳優養成所、(舞踊振付:藤間 紋藏藤間 紋蔵))(騎馬:岸本乗馬センター岸本乘馬センター))(擬斗:三好 郁夫東映剣会))(特技:宍戸 大全)(ナレーター:若山 弦蔵
主な脚本 篠崎  好
主なプロデューサ 阿部 征司渡辺  操伊駒 伊織和佐 英彦(ANB)、(広報担当:松嶋 弘正(ANB))
主な演出 (監督:牧口 雄二)(助監督:五大院将貴)(記録:田村 佳美
局系列 ANN
制作会社 (制作:東映(京都)、ANB)
制作協力 三喜プロモーション
制作 (進行主任:西秋 節生)(演技事務:村田 玉郎)
音楽 菊池 俊輔菊地 俊輔…誤り)、(整音:永田  稔)(和楽監修:中本  哲
主題歌 北島 三郎「がまん坂」(作詞・作曲:原  譲二、編曲:鈴木  操)(クラウンレコード)、(挿入歌:松平  健「夜明け」(作詞・曲:中山大三郎)(編曲:矢野 立美)(LP「花」より、東芝EMI))
撮影技術 宮西慶二郎、(照明:岡本 洋治)(録音:芝氏  章)(編集:矢島 稔之)(現像:イマジカ
HP
美術 井川 徳道、(装置:木村倉次郎)(装飾:渡辺 源三)(衣裳:下村 千里)(美粧・結髪:東和美粧)(かつら:山崎かつら)(小道具:高津商会

Tag Cloud

吉宗 松平健 松姫 門弟たち 紋次郎 渡辺篤史 斬る 浅茅陽子 船越英二 川上麻衣子 北島三郎 秋月筑前守 小野寺左太夫 九州・秋月藩 篠崎好 目撃 叩き 門弟 才次 追い払う 原亮介 田中綾子 まつ 伊助 横内正 おちる 山本清 中村玉緒 西田健 阿部征司

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供