• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ長七郎江戸日記(1)(第103回)謎のエゲレス時計

『長七郎江戸日記』(第1シリーズ:放送期間1983/10/18~1986/12/23、全118回(スペシャル全7回を除く))の第103回。「ある夜、長七郎(里見浩太朗)と辰三郎(火野正平)の目の前で、一人の浪人が死んだ。浪人の胸には鋭利な刃物が刺さっており、なぜか南蛮渡来の金の懐中時計を握りしめていた。長七郎の見立てでは、浪人の胸に刺さった刃物は見世物の南京出刃に使う特殊なもの。そして金の懐中時計はエゲレス(イギリス)製の禁制品であり、抜け荷でもなければ手に入るはずがないものだった。この事件には何か大きな裏があるに違いない、そう考えた長七郎は、早速殺害された浪人の身元を宅兵衛(下川辰平)に調べさせた。【この項、BS日テレ番組広報資料より引用】」【役名(演技者)】松平長七郎(里見浩太朗)、辰三郎(火野正平)、おれん(野川由美子)、沢木兵庫(三田明)、牛吉(高品格)、三宅宅兵衛(下川辰平)、柿森五郎太(篠塚勝)、おさと(丘野桃子)、瀬川裕之進(有川博)、西海屋嘉兵衛(和崎俊哉)、倉地頼母(原口剛)、加納正純(近藤宏)、お紋(湖条千秋)、瀬川裕之介(川名浩介)、西海屋の番頭(疋田泰盛)、長屋のかみさん(森篤子)。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1986/07/15~1986/07/15
放送時間 20:00-20:54 放送回数 1 回 連続/単発 連続
主な出演 里見浩太朗火野 正平野川由美子三田  明高品  格(正しくは「高」は「はしご高」)、下川 辰平篠塚  勝丘野 桃子、(以下、非レギュラー有川  博和崎 俊哉原口  剛近藤  宏湖条 千秋川名 浩介疋田 泰盛森  篤子鈴木 法子稲葉 浩子、(特技:宍戸 大全)(擬斗:上野 隆三東映剣会))(ナレーター:黒沢  良
主な脚本 廣澤  榮広沢  栄
主なプロデューサ 菊池 昭康伊原詢太郎今井 正夫、(広報担当:難波佐保子
主な演出 (監督:原田 雄一)(助監督:高倉 祐二)(記録:川島 庸子
原作 村上 元三
局系列 NNN
制作会社 (制作:ユニオン映画、六本木オフィス)
制作協力 東映太秦映像
制作 (進行主任:杉浦満洲男)(演技事務:山下 義明)
企画 松岡  明須永  元(NTV)
音楽 菊池 俊輔菊地 俊輔…誤り)、(邦楽監修:中本 敏生)(整音:加藤 正行
主題歌 里見浩太朗「友よ女よ」(作詞:阿久  悠、作曲:三木たかし、編曲:竜崎 孝路)(ビクター
撮影技術 萩屋  信、(照明:岩見 秀夫)(録音:中川  清)(編集:河合 勝巳)(計測:小林 善和)(現像:イマジカ
HP
美術 鈴木 孝俊、(衣裳:米田  稔)(装置:青木 茂雄)(装飾:中村 英樹)(小道具:高津商会)(美粧結髪:東和美粧)(かつら:山崎かつら)(衣裳提供:全国呉服青年連合会全国呉服専門店会連合会

Tag Cloud

火野正平 里見浩太朗 村上元三 浪人 長七郎 懐中時計 刺さる 刃物 廣澤榮 辰三郎 森篤子 野川由美子 南京出刃 倉地頼母 西海屋嘉兵衛 見立て 下川辰平 南蛮渡来 宅兵衛 篠塚勝 近藤宏 和崎俊哉 菊池昭康 柿森五郎太 三宅宅兵衛 身元 牛吉 抜ける 伊原詢太郎 三田明

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供