• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データえり子とともに

短大一年生のえり子の学生生活を中心に描いたホームドラマ風の作品。ちなみに原作では、父と娘の交流を中心に、ひたむきに女性としての幸福を追求する作品だったが、テレビドラマ化するにあたって脚色された。【以上、チャンネルNECO広報資料より引用】内村直也によるNHKの有名なラジオドラマのテレビドラマ化。社会的な問題を取り入れつつ、父と娘の物語を展開させていく。「『えり子とともに』は、1949年10月から2年半連続し、えり子ブームをまきおこしたNHKのラジオドラマのテレビドラマ化。えり子(内藤洋子)は、短大の一年生。学校からの帰り道、父・壮太郎(山村聰)が、美しい女性と喫茶店にいるのを見てかたずをのむ。数日後に新聞社をたずねたえり子は、再び父がその女性と会っているのをみてショックをうけ、中学時代同級だった川辺(柴田侊彦)とともにゴーゴー・クラブへ出かけ、ついにウイスキーをあおってしまう……。きょうの第一話は、父親の壮太郎が女性と会っているところを見た、えり子の心の動揺を中心に描く。【この項、読売新聞1969/06/12付より引用】」提供:東レ、花王石鹸、雪印乳業。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1969/06/12~1969/09/04
放送時間 21:30-22:26 放送回数 13 回 連続/単発 連続
番組名 夜のグランド劇場[10]
主な出演 内藤 洋子山村  聰山村  聡)、野添ひとみ山田 吾一松山 省二松本めぐみ石立 鉄男(6)-(10)、加藤 治子高峰三枝子山本 紀彦中島  葵前田  吟谷口  香和田 浩治山岸 映子藤岡 道子青木 一子斎藤 里花高林由紀子田代 高子翠  潤子高城 淳一外野村 晋渡辺  篤柴田 侊彦
主な脚本 岡本 克己岡本 克巳)(1)、小川 勝也中井多津夫布勢 博一
主な演出 池田 義一(1)
原作 内村 直也
局系列 NNN

Tag Cloud

えり子 内藤洋子 内村直也 山村聰 テレビドラマ化 小川勝也 短大 野添ひとみ 女性 ラジオドラマ 中心 岡本克己 中学時代同級 父・壮太郎 かたず ホームドラマ風 会う 東レ 川辺 雪印乳業 新聞社 取り入れる 動揺 中井多津夫 作品 帰り道 見る 池田義一 柴田侊彦 脚色

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供