• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

アニメ 詳細データ魔法使いサリー(「魔法使」にルビ「まほうつか」が付く)(魔法使いサリー(1))

魔法の国の王女である夢野サリー(声・平井道子)が人間の世界にやってきて巻き起こす騒動を描く。日本初の少女向けテレビアニメといわれる。「女性が主人公となったテレビアニメの登場に少女たちは熱狂。以後2年にわたって続くヒット・シリーズとなった。また『魔法使いサリー』は日本で初めての「魔女っ子」作品であり、当社が初放映したカラー作品(最初はモノクロ作品)でもあるという、まさに初めてづくしの記念すべき作品だった。【この項、「東映アニメーション50年史 1956-2006」(2006/08/01、東映アニメーション刊)より引用】」第18話からカラー化された。一部の回はエンディングが欠落しているため再放送できない状態で現在は103本が放送可能だという。提供:中嶋製作所(関東地区)。【各回サブタイトル】(特記のない限りすべての漢字にはルビが付されているが記載を省略)第1回「かわいい魔女がやってきた」。【役名(声の演技者)】サリー(平井道子)、よし子(加藤みどり)、すみれ・ママ(向井真理子)、カブ(千々松幸子)、パパ(内海賢二)、泥棒A(富田耕吉)、泥棒B(はせさんじ)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成(1))】【参考資料:webサイト「YouTube」】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1966/12/05~1968/12/30
放送時間 19:00-19:30 放送回数 109 回 連続/単発 連続
主な出演 (声の出演:平井 道子(1)、加藤みどり(1)、向井真理子(1)、千々松幸子(1)、内海 賢二(1)、富田 耕吉富田 耕生)(1)、はせさんじはせさん治)(1)、山口 奈々朝井ゆかり浅井 淑子)、野沢 雅子石原  良白石 冬美山本 圭子槐  柳二立壁 和也たてかべ和也)、白川 澄子大竹  宏麻生美代子杉山佳寿子田上 和枝井上 和枝)、久松 夕子松田八十栄(66)、)
主な脚本 吉野 次郎(1)、佐藤 純彌雪室 俊一辻  真先朝風  薫安藤 豊弘鈴樹三千夫三木瀬たかし三木瀬 隆鈴木 良武広瀬  正鳥海 尽三酒井 尽三))、浪江 志摩
主なプロデューサ 横山 賢二
主な演出 勝田 稔男(1)、池田  宏新田 義方真野 好央高見 義雄黒田 昌郎設楽  博田中 亮三明比 正行西沢 信孝芹川 有吾山本 寛巳田宮  武、(演出助手:及部 保雄(1)、大谷 恒清)(記録:水上 紘子
原作 横山 光輝(「りぼん」連載)
局系列 ANN
制作会社 (制作:東映動画)
制作 (製作進行:豊島 勝義)
企画 笹谷 岩男(1)、飯島  敬(1)、横山 賢二松本 貞光
音楽 小林 亜星、(録音:石井 幸夫)(効果:大平 紀義
主題歌 スリーグレイセス「魔法使いサリーのうた」(作詞:山本  清、作曲:小林 亜星)(朝日ソノラマ)(1)、前川 陽子「魔法のマンボ」(作詞:山本  清、作曲:小林 亜星)(朝日ソノラマ)(1)、ダイヤモンド・シスターズ「魔法使いサリー」、前川 陽子ハニーナイツ「魔法のマンボ」(作詞・山本  清、作曲・小林 亜星
撮影技術 菅谷 正昭(1)、不破 孝喜、(編集:古村  均
美術 小山 礼司(1)、山崎  誠遠藤 重義福本 智雄横井 三郎沼井  肇、(作画監督:羽根 章悦(1)、金山 通弘竹内 留吉香西 隆男細田 暉雄田島  実古沢日出夫菊池 貞雄高橋 信也窪  詔之木村圭市郎小田部羊一我妻  宏小田 克也喜多真佐武岡田 敏靖)(原画:宮崎  駿)(動画:吉田 茂承吉田しげつぐ)(未確認))(作画:生頼 昭憲(1)、岡田 敏明(1)、辻  伸一つじ 伸一)(1)、渡辺 省三(1)、山口 賢裕(1)、中村  実(1)、池田 輝男(1)、鯨井  実(1)、藤倉 俊夫(1)、福田 紀男(1)、山下 恭子中谷 恭子))(背景:遠藤 重義(1)、秦  秀信(1))(仕上:湯沢加代子(1)、中林 伸子(1))

Tag Cloud

横山光輝 吉野次郎 前川陽子 佐藤純彌 泥棒A 夢野サリー 魔女っ子 横山賢二 笹谷岩男 カブ 魔法使いサリー 欠落 池田宏 サリー やってくる よし子 カラー化 熱狂 飯島敬 勝田稔男 王女 内海賢二 日本初 千々松幸子 省略 作品 特記 少女たち 付す 漢字

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供