• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データウルトラマン 空想特撮シリーズ

大人気を誇った怪獣特撮シリーズ不朽の名作。「M78星雲光の国を故郷とする宇宙警備隊のウルトラマンは、怪獣墓場に護送中の凶悪な怪獣ベムラーに逃げられてしまった。ベムラーを追って日本の竜ヶ森にやってきたウルトラマンは、科学特捜隊のハヤタ隊員の乗る小型ビートルに接触。ビートル機は墜落し、ハヤタは絶命してしまう。ウルトラマンはハヤタを助ける為に、彼と一心同体となって地球にとどまり、地球の平和の為に戦う事を決意した。ハヤタ隊員は、困難な状況に陥った時ベーターカプセルを点火し、身長40メートルのウルトラマンに変身!次々と現れる宇宙人や怪獣に対し、スペシウム光線やスラッシュ光線で戦う。「ウルトラQ」空想特撮シリーズ第2弾で、オープニングは「ウルトラQ」の渦を巻いたパターンが回転し『ウルトラマン』のタイトルが爆発するようにそれを破って現れた。シリアスな正統派から風刺精神溢れるファンタジーなものまで、厚みのあるドラマが展開し、斬新でパワフルな演出と相まって、当時の子供から大人までを夢中にした。【この項、ファミリー劇場広報資料より引用】」本編放送に先立つ66/07/10には番外編も放送されている。なお、22話の脚本は佐々木守とオープニングでクレジットされているが実際には実相寺昭雄脚本。「各回のサブタイトルは以下のとおり(括弧内は台本番号)。第1話(No.9)「ウルトラ作戦第一号」、第2話(No.1)「侵略者を撃て」、第3話(No.3)「科特隊出撃せよ」、第4話(No.4)「大爆発5秒前」、第5話(No.2)「ミロガンダの秘密」、第6話(No.5)「沿岸警備命令」、第7話(No.6)「バラージの青い石」、第8話(No.8)「怪獣無法地帯」、第9話(No.7)「電光石火作戦」、第10話(No.10)「謎の恐竜基地」、第11話(No.12)「宇宙から来た暴れん坊」、第12話(No.11)「ミイラの叫び」、第13話(No.13)「オイルSOS」、第14話(No.15)「真珠貝防衛司令」、第15話(No.14)「恐怖の宇宙線」、第16話(No.17)「科特隊宇宙へ」、第17話(No.16)「無限へのパスポート」、第18話(No.18)「遊星から来た兄弟」、第19話(No.19)「悪魔はふたたび」、第20話(No.20)「恐怖のルート87」、第21話(No.21)「噴煙突破せよ」、第22話(No.23)「地上破壊工作」、第23話(No.22)「故郷は地球」、第24話(No.24)「海底科学基地」、第25話(No.25)「怪彗星ツィフォン」、第26話(No.26-27)「怪獣殿下 前篇」、第27話(No.27)「怪獣殿下 後篇」、第28話(No.28)「人間標本5・6」、第29話(No.29)「地底への挑戦」、第30話(No.31)「まぼろしの雪山」、第31話(No.30)「来たのは誰だ」、第32話(No.32)「果てしなき逆襲」、第33話(No.33)「禁じられた言葉」、第34話(No.34)「空の贈り物」、第35話(No.35)「怪獣墓場」、第36話(No.36)「射つな!アラシ」、第37話(No.37)「小さな英雄」、第38話(No.39)「宇宙船救助命令」、最終話(第39話)(No.38)「さらばウルトラマン」。【この項、文:市村靖介】」協力:伊豆シャボテン公園(5)(20)、下田温泉ホテル(10)、宝石専門店ミワ(14)、よみうりランド(24)、大阪タワー(26)(27)、TBS東丸山スキー場(30)。【演技者…役名(解説)】「●小林昭二…ムラマツ隊長(科学特捜隊日本支部の隊長、ただし第22回のみ「日本支部」ではなく「極東支部」と称している)(全話)、●黒部進…ハヤタ隊員(科学特捜隊日本支部の隊員)(全話)、防衛会議メンバーの声〔二役〕(第2回)、●石井伊吉…アラシ隊員(科学特捜隊日本支部の隊員)、●二瓶正也…イデ隊員(科学特捜隊日本支部の隊員)、●桜井浩子…フジ・アキコ隊員(科学特捜隊日本支部の隊員)(全話)、巨大フジ・アキコ隊員(28番街に出現する)〔二役〕(第33回)、●津沢彰秀…ホシノ・イサム少年、●久仁博士…埼玉県警警ら隊巡査、●渡辺晃三…埼玉県警警ら隊巡査(第1回)、港湾事務所の所員(第6回)、●古谷敏…ウルトラマン(全話)、下田温泉ホテルのボーイ(レーシングカーのサーキットにいる男性)(第10回、クレジット表示なし)、ゾフィー(最終回、クレジット表示なし)、●荒垣輝雄…ベムラー(第1回)、ゲスラ(第6回)、アントラー(第7回)、レッドキング(第8回)、ギャンゴ(第11回)、ドドンゴ(第12回)、ペスター(第13回)、ガマクジラ(第14回)、ガヴァドン(第15回)、ブルトン(第17回)、ヒドラ(第20回)、ジャミラ(第23回)、グビラ(第24回)、ジェロニモン(第37回)、ゼットン(第39回)、●近藤久…ウルトラマンの声、●幸田宗丸…防衛隊の幕僚(敵に先制攻撃を加えようと提案する男性)、●飯田覚三…防衛隊の幕僚(核ミサイル“ハゲタカ”を撃ち込む提案をする男性)、●緒方燐作…防衛隊の隊員(核ミサイル“ハゲタカ”発射の責任者)(第2回)、吉村(鈴木治がフラッシュビームを届ける大阪府警のパトカーの警官)(第27回)、●藤田進…防衛隊の幕僚、●佐藤武志…バルタン星人、●中曽根雅夫…ウルトラマンの掛け声(第2回~最終回)、ウルトラマンの声(第33回)、●林家珍平…城の案内係、●小高まさる…伊和市にある伊和送電所の所員、●渋谷英男…水力発電所の所員(ネロンガの目撃者)、●加藤茂雄…第三火力発電所の所員(第3回)、神奈川県警の巡査(第6回)、宮の森の工事現場の作業員(第32回)、●中島春雄…ネロンガ(第3回)、ガボラ(第9回)、ジラース(第10回)、地下街に避難する男性(ター坊の父親)(第25回)、警官隊の隊長(巨大フジ・アキコ隊員を撃とうとする男性)(第33回)、キーラ(第38回)、●鈴木清…ホテルオームロのボーイ、●近藤美智子…ミチコ(葉山マリーナのホテルの宿泊客である少女)(第4回)、デパートでピグモンを目撃する少女(第37回)、●大塚周夫…ラゴンに襲われた巡視船の乗組員(第4回)、高原レストハウスの支配人(第21回)、●佐伯久…世田谷の国立病院の医師?、●泉梅之助…ラゴン(第4回)、マグラー(第8回)、●笹川恵三…山田(57歳。植物の品種改良を専門とする博士。オイリス島調査団の団長)、●奥野匡…松尾(謎の窒息死をする地質学者。オイリス島調査団の参加者)(第5回)、ロケットセンターの所員(第35回)、●山中紘…小林次郎(謎の窒息死をする新聞記者。オイリス島調査団の参加者)(第5回)、大武市の地震研究所の所員(第21回)、●槙みちる…槙(山田博士の助手)、●平田昭彦…岩本(科学センター所属の博士)、ゼットン星人〔二役〕(第39回のみ)、●若林映子…浜口節子(カメラマン。オイリス島調査団の参加者)、●中村晴吉…グリーンモンス、●飯田有子…ノブコ(ホシノ・イサム少年の友人)、●中島洋…チロ(ホシノ・イサム少年の友人)、●鹿島信哉…港湾事務所の所員、ラジオ・アナウンサーの声〔二役〕、●伊藤久哉…中島三郎(39歳。通称“ダイヤモンド・キック”という前科七犯の密輸犯)(第6回)、〔ヤマモト〕(科学特捜隊本部で逆引力について説く博士)(第33回)、●柳谷寛…斧山(ゲスラの話をするカカオ船の船員)、●長谷川弘…中島三郎の相棒、●エドガー・ケイザー…ジム(科学特捜隊パリ本部から来る連絡員)、●弓恵子…チャータム(アララット山そばのバラージの町の住人)、●牧よし子…バラージの町の住人(老女)、●安芸津広…バラージの町の住人(笛を吹く老人)、●松本朝夫…松井(多々良島測候所の所員)、●清野幸弘…チャンドラー(第8回)、ドドンゴ(第12回)、ペスター(第13回)、テレスドン(第37回、演技者名は清野弘幸)、●藤田修治…ピグモン(第8回)、友人たちを心配して泣く少年(第36回)、●梅本正明…多々良島測候所の所員、●鹿島信哉…中央気象台職員の声(第8回)、新聞記者(第16回)、●佐藤英明…武(高原少年団の団長補佐)、●山村哲夫…敏男(高原少年団の団長補佐)、●深見吉衛…町長、●池田忠夫…台風の復旧作業現場の主任(第9回)、毛利(金星探査ロケット“おおとり”の乗組員である宇宙開発研究所の博士)(第16回)、●市原清彦…台風の復旧作業現場の作業員、●熊谷卓三…警察署長、●今井和夫…高原少年団の団長、●森幹太…中村(通称“モンスター博士”。北山湖でエリ巻恐竜ジラースを飼育している博士。実は二階堂教授の変装)、●谷育子…久保友子(雑誌《少年グラフ》の記者)、●岡村春彦…林一郎(雑誌《少年グラフ》のカメラマン)、●中山豊…北山湖の釣り人(第10回)、警官(ピグモンを取り押さえるためにデパートに来る男性)(第37回)、●西条康彦…北山湖の釣り人、●灰地順…二階堂(15年前にイギリスのネス湖で行方不明になった教授)(第10回)、吉野(宇宙ステーションV2号の乗組員)(第38回)、●高野宏一…北山湖の釣り人(第10回)、スキー場のロッジの客(第30回)、●山本廉…鬼田(脳波怪獣ギャンゴを操る男性)(第11回)、町村(山で遭難して救助される猟師)(第30回)、●浅香春彦…山本(謎の隕石を分析する科学センターの博士)、●南不二子…ミドリ(山本博士の助手)、●三浦威…新聞記者、●矢野陽子…新聞記者、●古河秀樹…新聞記者(「じゃあ生物なんですか?」と言う男性)、●鈴木和夫…プールサイドで撮影するカメラマン(第11回)、警官(ピグモンを取り押さえるためにデパートに来る男性)(第37回)、●若山真樹…新聞記者の妄想の花嫁、●青島幸男…新聞記者、●相原ふさ子…ミー子(ホシノ・イサム少年の友人。背の高い方の少女) ※劇団ひまわりの団員でしょう、●川田勝明…ホシノ・イサム少年の友人(白いキャップにチェック柄のシャツの少年) ※劇団ひまわりの団員でしょう(第11回、クレジット表示なし)、ムシバ(土管にガヴァドンの絵を落書きする少年)(第15回)、鈴木治の友人(第26回)、フジ・サトル(フジ・アキコ隊員の弟)(第33回)、●稲吉靖…原田(科学センターの警備員)、●奥村公延…森(科学センターの警備員)、●満月英世…ミイラ人間、●梅津栄…広川(オイル怪獣ペスターを目撃する酔っぱらい)、●生井健夫…神奈川県警の刑事、●宮川洋一…神奈川県警の刑事(「海上を科学特捜隊が捜査しているが異常はどこにもないそうだ」と言う男性)、●野本礼三…東京オイルヒーティングサービス株式会社のタンクローリーの運転手、●松尾文人…製油所の所員(電話をかけている男性)、●近衛敏明…製油所の所長(第13回)、秋田(科学特捜隊を飯田山に案内するスキー場のロッジの責任者)(第30回)、●若尾義昭…製油所の所員(消火活動を行なっている男性)、空挺隊203号機の声〔二役〕、●矢野宣…銀座の宝石店の店主、●樋浦勉…真珠貝運搬トラックの運転手、●寺田農…真珠貝運搬トラックの運転助手、●原保美…ムシバがガヴァドンの絵を落書きする土管の所有者、●内野惣次郎…タカシ(ムシバの友人)、●金子吉延…ゼロ戦(ムシバの友人)、●橋本有史…サスケ(ムシバの友人)、●佐藤継知夫…オバケ(ムシバの友人)、●岩井敏枝…チャコ(ムシバの友人)、●石坂浩二…ウルトラマンの声〔二役〕(第15回)、●堤康久…新聞記者(岩本博士に取材する男性)、●飛鋪正直…バルタン星人(二代目)、●西田昭市…バルタン星人(二代目)の声、●舟橋元…川口(青い隕石を調査する川口熱線研究所の博士)、●永井秀明…福井一郎(イエスタディがバロン砂漠で発見した謎の赤い隕石を分けてもらった博士)(第17回)、ロケットセンターの所長(第35回)、●那須ますみ…藤井洋子(イエスタディの秘書)、●佐竹弘行…吉沢(川口の助手)(第17回)、デパートの従業員(レジに抱きついている男性)(第37回)、●ハンス・ホルネス…イエスタディ(バロン砂漠で謎の青い隕石を発見した探検家)、●土屋嘉男…〔モリタ〕(科学センター内で一つのグループを率いている博士)、●森山周一郎…村木(イデ隊員に電気ショックを与える医師)(第18回)、アーサー船長の声(第38回)、●高田稔…防衛軍司令官、●勝部義夫…宇宙局の局員(科学特捜隊日本支部へザラブ星人を引き取りに来る男性)(第18回)、地下街に避難する男性(水爆の噂をするサラリーマン風のメガネの男性)(第25回)、●土屋詩朗…宇宙局での秘密会議の出席者、●山田圭介…宇宙局での秘密会議の出席者(メガネの男性)、●住吉正博…宇宙局の局員(科学特捜隊日本支部へザラブ星人を引き取りに来る男性)、●池田文夫…ニセ・ウルトラマン(第18回、池田文男と表記)、ドラコ(第25回)、●青野武…ザラブ星人、ザラブ星人の声〔二役〕、●金城哲夫…宇宙局での秘密会議の出席者、●福田善之…福山(宇宙考古学の権威である福山研究所の博士)(第19回)、福山(科学特捜隊日本支部からケリチウム磁力高波が出ていることを突き止める博士)(第22回)、●丸山謙一郎…木村(福山博士の助手)、●相沢治夫…石岡(鉱物試験場の博士)、●塚田正昭…志賀(石岡博士の助手)、●中村晴吉…アボラス、●田尻康博…バニラ、●鈴木邦夫…アボラス(第19回)、ケムラー(第21回)、テレスドン(第22回)、レッドキング(第25回)、ゴモラ(第26回、第27回)、ダダ(第28回)、ゴモラ(第30回)、ウー(第30回)、ザンボラー(第32回)、シーボーズ(第35回)、ザラガス(第36回)、●金井大…大室公園の警備員(第20回)、銀座のデパートの支配人(第37回)、●鈴木治夫…大室公園の飼育係、●北川恭子…ムトウ・アキラのいた“あけぼの少年ホーム”の職員、●中島元…トラックの運転手(第20回)、長距離バスの運転手(第28回)、●榊原秀春…ムトウ・アキラ(国道87号線でひき逃げされて死んだ少年)、●浦野光…ナレーター、●池田生二…大量の鳩の死骸を発見する少年の学校の教頭、●溝井哲夫…大量の鳩の死骸を発見する少年の学校の教師、●皆川和子…大武山でハイキングをする女性、●清水美帆…大武山でハイキングをする女性、●小山潔…大量の鳩の死骸を発見する少年?、●日方一夫…防衛隊の隊員(「撃てー!」と叫ぶ男性)、●久野征四郎…墜落する飛行機のパイロット、●フランツ・グルーベル…地底人X、●アネット・ソンファーズ…アンヌ・モーハイム/ANNE MORHIM(科学特捜隊パリ本部から来た隊員)、地底人〔二役〕、●矢田耕司…地底人Xの声、●ピエール・ピロッツ…アラン(科学特捜隊パリ本部から来た隊員)、●飯田和平…パトカーの警官、●中村富士子…アキラの母親、●吉野謙二郎…アキラ(避難する村の少年)、●上田敏也…アランの声、●高橋正夫…科学公団の総裁、●可知靖之…山川(海底センターの博士)、●ハロルド・コンウェイ…ウィリアム・チルダー(ジェニー・チルダーの父親)、●エルビラ・フビ…ジェニー・チルダー(海底センターの100番目の入場者である少女)、●橘正晃…海底センターでのパーティ会場の司会者、●毛利幸子…地下街に避難する女性(水爆の噂をする女性)(第25回)、デパートの従業員(おもちゃの拳銃を持って構えている女性)(第37回)、●宮本智弘…ター坊(地下街に避難する少年)、●南明…ギガス、●富田浩太郎…中谷(南太平洋のジョンスン島へ古代怪獣ゴモラを生け捕りに行く阪神大学の教授)、●稲吉千春…鈴木治(通称“怪獣殿下”。大阪在住の怪獣好きの少年)、●宮田羊容…鈴木三平(鈴木治の父親)、●布地由起江…鈴木リエ子(鈴木治の母親)、●加藤勉…〔タケシ〕(鈴木治の友人)、●江島和子…鈴木治の友人の母親(鈴木家と同じ団地の主婦)、●川又由希夫…吉村の同僚の警官(メガネの男性)、●田原久子…秋川叶子(中央宇宙原子力研究所の技官)、●鈴木泰明…宇宙線研究所の所員、ダダ(声の出演)〔二役〕、●起田志郎…事故現場にいる警官、●国島英慈…宇宙線研究所の所員、●米地政英…宇宙線研究所の所員、●義那道夫…宇宙線研究所の所員(標本No.3)、●佐田豊…秋田(廃坑になった太田山の金鉱の鉱夫)、●大村千吉…山村(金鉱に潜ったままになっている秋田の友人の鉱夫)、●扇幸二…ゴルドン(第29回)、ケロニア(第31回)、メフィラス星人(第33回)、●富永幸子…ゆき(通称“ゆきんこ”。飯田山の麓の村に住む孤児)、●伊藤実…猟師(落とし穴に落ちて死んだ男性が発見された時、「あいつ(ゆき)がいては村は破滅だ」と言う男性)、●中山昭二…二宮(植物学の権威である博士)、●桐野洋雄…ゴトウ(30歳。ボリビアにある科学特捜隊南アメリカ支部の隊員。20年ぶりに日本に帰って来る)、ケロニア(声の出演)〔二役〕、●西条竜介…庭に謎の植物が生えて困っている男性、●真理アンヌ…パティ(科学特捜隊インド支部から来た隊員)、●伊藤実…宮の森の工事現場の主任、●桂伸夫…宮の森の工事現場の作業員(メガネの男性)、●岩本弘司…警官(ジープから降りて来てムラマツ隊長に報告をする男性)、●渡辺白洋児…バルタン星人(二代目)、●三山登士…ケムール人(二代目)、●加藤精三…メフィラス星人の声、●小宅雅裕…アラシ隊員に助けられる小学生※完成作品から出演シーンはカット(第34回)、児童会館の屋上に取り残されている少年(濃紺の帽子をかぶった少年)(第36回)、ピグモン(第37回)、●松島映一…スカイドン(第34回)、ドラコ(第37回)、サイゴ(第38回)、●斉藤三勇…ロケットセンターの所員、●石川隆昭…怪獣供養を行なう僧侶、●田村奈己…ロケットセンターの所員、●中野稔…住職、●森塚敏…岩本(科学センター所属の博士)、●青木義郎…防衛軍の参謀、●小沢直平…児童会館の職員、●日下部聖悦…児童会館の屋上に取り残されている少年(黒い皮革製の帽子をかぶった少年)、●浅野進治郎…権田(イルカの言葉を研究している東西大学の博士)、●佐渡絹代…ピグモンを目撃する少女の母親、●江戸屋猫八…ピグモンの声、●小宮山清…ピグモンの声(怪獣語翻訳機)、●武内亨…細川(宇宙局の局長)、●北原隆…宇宙局の局員、●エンベル・アルテンバイ…アーサー(宇宙ステーションV2号の船長)、●浦野光…ゾフィーの声、●近藤久…ウルトラマンの声。【この項、文:市村靖介】」【データ協力:市村靖介】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1966/07/17~1967/04/09
放送時間 19:00-19:30 放送回数 39 回 連続/単発 連続
番組名 タケダアワー ウルトラQ
主な出演 小林 昭二(1)-(39)、黒部  進(1)-(39)、石井 伊吉毒蝮三太夫)(1)-(39)、二瓶 正也(1)-(13)(15)-(39)、桜井 浩子(1)-(39)、津沢 彰秀滝沢 彰秀…誤り)(1)-(6)(9)(11)(16)-(18)(21)(24)(25)、久仁 博士(1)、渡辺 晃三(1)(6)、古谷  敏(1)-(39)、荒垣 輝雄(1)(6)(7)(8)(11)-(15)(17)(20)(23)(24)(37)(39)、幸田 宗丸(2)、飯田 覚三(2)、緒方 燐作(2)(27)、藤田  進(2)、佐藤 武志(2)、林家 珍平(3)、小高まさる(3)、渋谷 英男(3)、加藤 茂雄(3)(6)(32)、中島 春雄(3)(9)(10)(25)(33)(38)、鈴木  清(3)(クレジット表示なし)(特殊技術/撮影も)、近藤美智子(4)(37)、大塚 周夫(4)(21)、佐伯  久(4)、泉 梅之助(4)(8)、笹川 恵三(5)、奥野  匡(5)(35)、山中  紘(5)(21)、槙 みちる槇 みちる)(5)、平田 昭彦(5)(12)(13)(16)(25)(39)、若林 映子(5)、中村 晴吉(5)、飯田 有子(6)、中島  洋(6)、鹿島 信哉(6)、伊藤 久哉(6)(33)、柳谷  寛(6)、長谷川 弘(6)、エドガー・ケイザー(7)、弓  恵子(7)、牧 よし子(7)、安芸 津広(7)、松本 朝夫松本 朝生)(8)、清野 幸弘(8)(12)(13)(37)((37)は、清野 弘幸、と表記)、藤田 修治(8)(36)、梅本 正明(8)(制作進行も。クレジット表示なし)、鹿島 信哉(8)(16)(クレジット表示なし)、佐藤 英明(9)、山村 哲夫(9)、深見 吉衛(9)、池田 忠夫(9)(16)、市原 清彦(9)、熊谷 卓三(9)、今井 和夫(9)、森  幹太(10)、谷  育子(10)、岡村 春彦(10)、中山  豊(10)(37)、西条 康彦西條 康彦)(10)、灰地  順(10)(38)、内藤  勲(10)、高野 宏一(10)(30)(クレジット表示なし)、山本  廉(11)(30)、浅香 春彦(11)、南 不二子(11)、三浦  威(11)、矢野 陽子(11)、古河 秀樹(11)、鈴木 和夫(11)(37)、奈ヶ岡 信(11)、石黒 正男(11)、若山 真樹(11)、青島 幸男(11)、相原ふさ子高木  彩)(11)(クレジット表示なし)、川田 勝明(11)(15)(26)(33)((11)はクレジット表示なし)、稲吉  靖稲吉 靖司)(12)、奥村 公延(12)、由木  光(12)、平松 慎吾(12)、永谷 悟一(12)、満月 英世(12)、梅津  栄(13)、生井 健夫(13)、宮川 洋一(13)、野本 礼三(13)、松尾 文人(13)、近衛 敏明(13)(30)、安田 隆久(13)、若尾 義昭(13)、矢野  宣(14)、樋浦  勉(14)、寺田  農(14)、原  保美(15)、内野惣次郎(15)、金子 吉延(15)、橋本 有史(15)、佐藤継知夫(15)、岩井 敏枝(15)、石坂 浩二(15)、堤  康久(16)、飛鋪 正直(16)、舟橋  元(17)、永井 秀明(17)(35)、那須ますみ(17)、佐竹 弘行(17)(37)、ハンス・ホルネス(17)、土屋 嘉男(18)、森山周一郎(18)(38)((38)は声のみ・クレジット表示なし)、高田  稔(18)、勝部 義夫(18)(25)、土屋 詩朗(18)、山田 圭介(18)、住吉 正博(18)、池田 文夫(18)(25)((18)は、池田 文男、と表記)、青野  武(18)、金城 哲夫(18)(クレジット表示なし)、福田 善之(19)(22)、丸山謙一郎(19)(22)、相沢 治夫(19)、塚田 正明(19)(30)((19)は、塚田 正昭、と表記)、中村 晴吉(19)、田尻 康博(19)、鈴木 邦夫(19)(21)(22)(25)-(28)(30)(32)(35)(36)((19)はクレジット表示なし)、金井  大(20)(37)、鈴木 治夫(20)、松原  靖(20)、北川 恭子(20)、中島  元(20)(28)、榊原 秀春(20)、池田 生二(21)、溝井 哲夫(21)、門脇 三郎(21)、皆川 和子(21)、清水 美帆(21)、小山  潔(21)、河辺 昌義(21)、日方 一夫(21)、久野征四郎(21)、フランツ・グルーベル(22)、アネット・ソンファーズ(22)、ピエール・ピロッツ(23)、飯田 和平(23)、中村富士子(23)、吉野謙二郎雷門ケン坊)(23)、本多  真(23)、高橋 正夫(24)、可知 靖之(24)、ハロルド・コンウェイ(24)、エルビラ・フビ(24)、橘  正晃(24)、毛利 幸子(25)(37)、宮本 智弘宮本 智宏)(25)、南   明(25)、富田浩太郎冨田浩太郎)(26)(27)、稲吉 千春(26)(27)、宮田 羊容宮田 洋容)(26)(27)、布地由起江(26)(27)、加藤  勉アタック・一郎)(26)(27)、江島 和子(26)、川又由希夫(27)、田原 久子荒砂 ゆき)(28)、鈴木 泰明(28)、起田 志郎(28)、国島 英慈(28)、米地 政英(28)、義那 道夫(28)(クレジット表示なし)、佐田  豊(29)、大村 千吉(29)、扇  幸二(29)(31)(33)、富永 幸子(30)、伊藤  実(30)、真篭 芳恵(30)、葉山 美樹(30)、若杉 幸司(30)、斉藤 真理(30)、藤田 修弘(30)、折原 正弘(30)、山口 浩治(30)、中山 昭二(31)、桐野 洋雄(31)、坪野 鎌之(31)、西条 竜介(31)、真理アンヌ(32)、伊藤  実(32)、桂  伸夫(32)、岩本 弘司(33)、渡辺白洋児(33)(クレジット表示なし)、三山 登士(33)(クレジット表示なし)、小宅 雅裕千葉  裕)(34)(36)(37)((34)はクレジット表示のみ・出演場面カット)、松島 映一(34)(37)(38)、斉藤 三勇(35)、石川 隆昭(35)、田村 奈己田村まゆみ田村 奈巳田村 奈美)(35)、中野  稔(35)(クレジット表示なし)、森塚  敏(36)、青木 義郎青木 義朗)(36)、小沢 直平(36)、河西 郁子(36)、斉藤 和子(36)、大菊 美子(36)、日下部聖悦(36)、浅野進治郎(37)、佐渡 絹代佐藤 絹代)(37)、武内  亨(38)、北原  隆(38)、エンベル・アルテンバイ(38)、小池 泰光(38)、石橋 友和(38)、原  武彦(38)、劇団 新劇場(1)、劇団 変身(1)、劇団ひまわり(11)、富士企画(11)、(声:近藤  久(1)(39)((39)はクレジット表示なし)、中曽根雅夫(2)-(39)((3)-(39)までクレジット表示なし)、西田 昭市(16)(クレジット表示なし)、矢田 耕司(22)(クレジット表示なし)、上田 敏也(23)(クレジット表示なし)、加藤 精三(33)(クレジット表示なし)、江戸屋猫八(37)(クレジット表示なし)、小宮山 清(37)(クレジット表示なし)、浦野  光(39)(クレジット表示なし)、近藤  久(39)(クレジット表示なし))(ナレーター:石坂 浩二(1)-(19)、浦野  光(20)-(39))
主な脚本 関沢 新一(1)、金城 哲夫(1)(7)(8)(10)(13)(18)(20)(26)(27)(29)(30)(33)(37)(39)、千束 北男飯島 敏宏)(2)(16)、山田 正弘(3)(6)(9)(19)(28)(36)、南川  竜南川  龍)(4)(7)(18)(19)(29)、藤川 桂介(5)(12)(17)(24)(32)、上原 正三(8)(38)、宮田 達男(11)、佐々木 守(14)(15)(22)(23)(34)(35)、海堂 太郎樋口 祐三)(21)(31)、若槻 文三(25)-(27)、実相寺昭雄(22)(クレジットなし)
主なプロデューサ 末安 昌美(18)-(39)
主な演出 (監督:円谷  一(1)(8)(12)(13)(26)(27)(38)(39)、飯島 敏宏(2)(3)(5)(16)(17)(24)(25)、野長瀬三摩地(4)(6)(7)(9)(18)(19)(28)(29)、満田かずほ(10)(11)(36)(37)、実相寺昭雄(14)(15)(22)(23)(34)(35)、樋口 祐三(20)(21)(30)(31)、鈴木 俊継(32)(33))(特殊技術:高野 宏一(1)(4)(6)-(36)(39)((1)(4)(6)-(9)は項目名「特技監督」と表記)、有川 貞昌(37)(38))(特技監督:的場  徹(2)(3)(5))(監修:円谷 英二)(助監督:東条 昭平(1)(12)-(15)(18)(19)(22)(23)(27)-(29)(32)(33)(36)(37)((12)-(14)(36)(37)は、東條 昭平、と表記)、鈴木 俊継(2)(3)(5)(11)(16)(17)(20)(21)(24)-(26)、吉高 勝之(4)(6)-(10)((7)(8)はクレジット表示では「吉」の「士」は「土」)、大平  隆(30)(31)(34)(35)(38)(39))(助監督(特殊技術):鈴木 俊継(1)(8)、山本 正孝(4)(6)(7)(9)(10)-(17)(20)(23)(24)(26)-(30)(33)(34)(37)(38)、大木  淳(18)(19)(21)(22)(25)-(29)(31)(32)(35)(36)(39))(スクリプター:宍倉 徳子鈴木 徳子)(クレジット表示なし))
局系列 JNN
制作会社 (制作:円谷プロダクション、TBS)
制作協力 (協力・制作:ABC(朝日放送)(26)(27))
制作 (製作:市川 利明(1)-(13)((12)(13)は項目名を「制作」と表記)、末安 昌美(14)-(17)((15)-(17)は項目名を「制作」と表記))(制作担当者((2)(3)(5)は項目名を「制作担当」と表記):熊谷  健(1)(4)(6)-(39)、守田 康司(2)(3)(5)、塚原 正弘(32)(36)(37))(制作担当者(特殊技術):守田 康司(1)(8)、久東  晃(4)(6)(7)(9)-(13)、上村  宏(14)-(17)(20)-(39)、原田  昇(18)(19))
音楽 宮内 国郎、(録音:キヌタ・ラボラトリー((1)-(33)は、キヌタラボラトリー、と表記))(効果:西本 定正(1)-(3)(5)(11)-(16)(20)-(22)(24)(25)(27)-(39)、荒川与志雄(4)(6)-(10)(17)(23)、知久長(18)(19)(26))
主題歌 「ウルトラマンのうた」(作詞:東  京一、作曲:宮内 国郎
撮影技術 内海 正治(1)(4)(6)-(21)(26)-(29)、高野 宏一(2)(3)(5)、福沢 康直(22)-(25)(30)(31)(34)(35)(38)(39)、鈴木  斌(32)(33)(36)(37)、(照明:山口 偉治(1)(4)(6)-(31)、小林 哲也(2)(3)(5)、高島 利雄(32)-(39))(現像:東京現像所)(編集:近藤  久(1)(4)(6)-(13)、兼子 玲子(2)(3)(5)、柳川 義博(14)-(39))(撮影(特殊技術):佐川 和夫(1)(4)(6)-(17)(20)(23)(24)(26)-(30)(33)(34)(37)(38)、森  喜弘(18)(19)、鈴木  清(21)(22)(25)-(29)(31)(32)(35)(36)(39))(照明(特殊技術):小林 哲也(1)(4)(6)-(17)(20)(23)(24)(26)-(28)(30)(34)(36)(39)、原   勲(18)(19)(21)(22)(25)-(27)(29)(31)(32)(35)(37)(38))(光学撮影(特殊技術):中野  稔((2)(3)(5)のみ項目名は「光学撮影」と表記))(オプチカル:東京テレビ映画(4)(6)-(10)(16)(17)(19)(21)(24)-(28)(30)(31)(33)(36)-(39))
ビデオ VHS:バンダイ、DVD:ビームエンタテインメント
HP
美術 岩崎 致躬(1)(4)(6)(8)-(39)、成田  亨(2)(3)(5)(7)、(美術(特殊技術):成田  亨(1)(4)(6)-(25)、深田 達郎(26)-(30)(33)(35)(37)(38)、大瀬 賢一(26)-(29)(31)(32)(34)(36)(39))(怪獣デザイン:成田  亨(26)-(39)((26)-(29)は、項目を「怪獣デザイン(特殊技術)」と表記))

Tag Cloud

所員 男性 博士 ウルトラマン 科学特捜隊日本支... ピグモン 隊員 鈴木治 ムシバ 宇宙局 少年 友人 ホシノ・イサム少... 防衛隊 新聞記者 来る 警官 科学センター ザラブ星人 避難 デパート 調査団 バルタン星人 地下街 助手 メガネ 通称 運転手 発見 少女

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供