• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ月曜日の秘密(日曜日の秘密)(第1回)犯罪と毒薬(犯人と毒薬)

鉄道に乗車中に心臓麻痺で死んだ氷川良子。心臓の悪い彼女に死ぬほどのショッキングを与えた乗客とは誰か?被害者の父親良介は真相を探るため金田一に調査を依頼する。関係者を一堂に集めた金田一は、全員にコーヒーを振るまい、こう言い放った。「真犯人には毒を飲ませた。解毒剤を用意してあるので、真犯人は命が惜しければ、すぐにこの薬を飲むように」すると一同は、お互いに黙ってしまった。果たして金田一の作戦は失敗だったのだろうか?【以上、文・小山正氏(「映画秘宝」より引用)】雑誌「週刊東京」での推理小説の連載に合わせて1957/02/18から04/29まで11回にわたってドラマ化したシリーズの中の1作品。一部資料では第1回のみ「日曜日の秘密」という番組名だったと記載されている(ただ第1回の放送日は月曜日である)。提供・アジア製薬。【データ協力:市村靖介】【参考文献:飯島正・内村直也編「季刊 テレビ・ドラマ代表作選集 1958年版」(1958/03/27第一刷発行、清和書院刊)】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1957/02/18~1957/02/18
放送時間 22:15-23:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 スリラー・ドラマ(月曜日の秘密)
主な出演 岡  譲司岡  譲二)、高田  稔篠原 暎子篠原 映子)、沼田 曜一近衛 敏明江見  渉江見俊太郎)、日高 澄子
主な脚本 (脚色:志田 正六飯島  正)、横溝 正史
原作 横溝 正史
局系列 NNN

Tag Cloud

岡譲司 横溝正史 高田稔 金田一 篠原暎子 真犯人 飲む 氷川良子 解毒剤 心臓麻痺 一堂 週刊東京 提供・アジア製薬 死ぬ コーヒー 乗車 推理小説 1回 一同 番組名 黙る 心臓 近衛敏明 作戦 関係者 振る 雑誌 放送日 沼田曜一 与える

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供