• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ正塚の婆さん(正塚のばあさん、しょうつかの婆さん)

1963年度(第18回)芸術祭奨励賞受賞作品。三途の川のほとりに住み亡者をいじめる正塚の婆さんは、町内でも有名ないじわる婆さんで、人を困らせるだけが楽しみで、政治や裁判なんてものは別の世界の出来事だと思っていた。そんな婆さんがある日検察審査会の委員に任命され、ヤクザに家をたたき壊された事件を追求することになった。しかし悪党どもは、巧妙にはりめぐらすのであった。やがて正義を守ろうとする強い信念が芽生える…。【この項、TBSチャンネル広報資料より引用】」「町内に聞こえた意地悪のおくに婆さん(三益愛子)が、裁判所から検察審査会の審査員に任命される。おくに婆さんは、張り切って裁判所に出頭してみると、婆さん以外にも十人の審査員が選ばれていた。おくにたちは、日雇いおばさんの家がヤクザにたたき壊された事件を追及することになる。日本の民主主義の実態と、日本人の政治意識を解明しつつ、現代の日本人を政治から遠ざけるものの正体をえぐる。「正塚(しょうつか)の婆さん」とは、閻魔の手先で三途の川の河原に座り込み、気味悪い顔で六文の金を渡さないと三途の川を渡さないとがんばっている婆さんのこと。【この項、武井崇・著「岸田森全仕事」より引用】」【参考文献:武井崇著「岸田森全仕事」】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1963/10/25~1963/10/25
放送時間 19:30-20:56 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 近鉄金曜劇場
主な出演 三益 愛子多々良 純山形  勲宮口 精二岸田  森小山 源喜渡辺富美子北見 治一志摩 志摩 靖彦(クレジット表示では「靖」の「青」は「靑」)、宮部 昭夫日下 武史永山 一夫坂井すみ江大坂 志郎加茂 良子丸山 博一新  克利加藤 澄江荒井  宏京塚 昌子田中 明夫田武 謙三安達 国晴玉川伊佐男堺 佐千夫堺 左千夫)、稲野 和子常田富士男中山 克己草野 大悟月森 一蔵小山  弓新井さやか小松 方正有田 紀子菅井 きん俳協青芸こまどり
主な脚本 橋本  忍
主なプロデューサ 石川  甫
主な演出 大山 勝美高橋 一郎鴨下 信一村木 良彦実相寺昭雄久世 光彦
局系列 JNN
制作会社 (制作:TBS)
制作 (進行:大根 幸治、田村 義隆)
音楽 武満  徹、(効果:斉藤  晃佐藤 秀山渡辺 欽哉佐久間辰正
撮影技術 (技術:成田 哲雄佐藤  宏種村 陽亜)(カメラ:松下  紳相沢 征二西尾 孝雄橘  一男山野辺 博)(映像技術:田中  茂安本 誠次岩淵 輝雄岩渕 輝雄)、新田 秀夫中島 靖人(クレジット表示では「靖」の「青」は「靑」)、川崎  明石川 勝朗)(照明:加藤 静夫加納 孝夫田中 豊治田村 輝夫和田 洋一)(VTR:大友 虎勝鈴木 康之戸塚 辰夫宮原  博)(音声:寺島 康夫和田 英雄大木 秀人池江 慎一佐々木盛男工藤 希男)(TSL:後藤 勝彦)(技術助手:尾和 俊介富永 一男石垣  悠柳原  成玉川 輝男)(照明助手:渡貫 隆雄杉下 孝一目時 威邦
HP
美術 森  健一、(装置:椎葉 禎介森  健一)(装飾:小糸 正雄星川 満修)(衣裳:小林 弘子鈴木 郁夫)(化粧:中村 慶子)(タイトル:篠原 栄太)(東宝舞台高津装飾美術京阪商会東京衣裳細野かつら店

Tag Cloud

婆さん 三途の川 三益愛子 検察審査会 多々良純 裁判所 任命 審査員 町内 たたく 政治 壊す 橋本忍 ヤクザ 日本人 山形勲 渡す 正塚 いじわる婆さん くにたち はりめぐらす 閻魔 気味悪い 亡者 意地悪 ほとり 高橋一郎 武満徹 芽生える 石川甫

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供