• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ鏡子の家

大山勝美は語る。「これは三島由紀夫さんの、崩壊と破滅に象徴される戦後の精神性をアピールする小説なんです。鏡子(岸田今日子)の家に集まるサラリーマン、ボクサーなど若者4人が、日本再建の中で虚無感に陥っていき、結局は三島さんご自身の生涯の結末を暗示するような最後になる。ヌーベル・バーグ世代の田村孟さんが刺激的な風俗ドラマ風な脚本を書いてくれて、カメラアングルとか明かりにももの凄く凝って、「僕の作品ではドラマ化しにくいものの一つだ」と言った三島さんも喜んでくれて。この『鏡子の家』があったんで、たぶん芸術祭(参加作品)を大山にやらせようということになったんだと思ってますけどね。【この項、語り・大山勝美(「TBS新・調査情報」2005/09-10月号(TBS編成局刊)より引用)】」
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1962/07/04~1962/08/29
放送時間 22:00-22:30 放送回数 9 回 連続/単発 連続
番組名 藤沢ドラマシリーズ
主な出演 岸田今日子杉浦 直樹山崎  努長谷川哲夫
主な脚本 田村  孟山田 正弘
主な演出 大山 勝美、(演出助手・久世 光彦
原作 三島由紀夫
局系列 JNN
制作会社 TBS

Tag Cloud

三島由紀夫 岸田今日子 田村孟 杉浦直樹 鏡子 三島 山崎努 大山勝美 ヌーベル・バーグ... 風俗ドラマ風 日本再建 山田正弘 もの凄い 暗示 虚無感 明かり ボクサー 芸術祭 アピール 凝る 大山 象徴 破滅 陥る 小説 結末 サラリーマン 集まる 長谷川哲夫 若者

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供