• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ半沢直樹

東京ドラマアウォード2014連続ドラマ部門作品賞グランプリ受賞作品。東京ドラマアウォード2014個人賞演出賞受賞(福澤克雄)対象作品。第38回エランドール賞プロデューサー賞受賞(伊與田英徳)対象作品。「バブル期、都市銀行の数は全部で13行。銀行に入ったら一生安泰と言われていた時代で、銀行員はエリートの代名詞でもあった。そんな日本経済が熱狂していた時代に入行したのが、いわゆる「バブル入行組」。この物語は、そんなバブル期に東京中央銀行に入行したバンカー・半沢直樹が、銀行の内外に現れる「敵」と戦い、組織と格闘していく様子を中心に描いていく。【この項、TBS広報資料より引用】」本ドラマ内で使用されたセリフ「倍返しだ」が2013年、その年の話題になった言葉を年末に選定する「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間賞を受賞した。第1回は拡大版(日曜21:00~22:48)。最終回は拡大版(日曜21:00~22:25)。車輌:新津 伸弥、斉藤 順一、篠崎 隆明、柳澤 昭仁。協力:三菱地所ビルマネジメント、ナックイメージテクノロジー、OXYBOT、東通、緑山スタジオ・シティ、ティエルシー、TAMCO、エヌ・エス・ティー、PDトウキョウ、ファン、アックス、TBSテックス、日音、マックロータス、日本通運(5)、三菱地所(10)。提供:東芝(1・前半)(2)-(10・前半)、日本生命(1・前半)(2)-(10)、花王(1・前半)(2)-(10)、サントリー(1・前半)(2)-(10・前半)、P&G(1・中盤)、XPREIA(1・中盤)、マクドナルド(1・中盤)、小林製薬(1・中盤)、NEC(1・後半)、アクサダイレクト(1・後半)、ロート製薬(1・後半)、トヨタ(10・後半)。【データ協力:LED、校正協力:A子】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2013/07/07~2013/09/22
放送時間 21:00-21:54 放送回数 10 回 連続/単発 連続
番組名 日曜劇場
主な出演 堺  雅人(1)-(10)、上戸  彩(1)-(10)、及川 光博(1)-(10)、香川 照之(1)-(10)、片岡愛之助(1)(2)(4)-(10)、北大路欣也(特別出演)(1)(6)(7)(9)(10)、笑福亭鶴瓶(1)(2)(4)-(10)、石丸 幹二(1)-(5)、赤井 英和(1)-(5)、宇梶 剛士(1)-(5)、壇   蜜(1)-(5)、ラサール石井(1)、志賀廣太郎(1)、夏目 三久(1)-(10)、滝藤 賢一(1)(2)(6)-(10)、中島 裕翔(Hey!Say!JUMP)(1)-(5)、宮川一朗太(1)-(5)、モロ 師岡(1)-(5)、森田 順平(1)-(10)、緋田 康人(1)-(3)、石黒 英雄(1)(2)(4)(5)、須田 邦裕(1)-(5)、田中美奈子(1)(3)(5)、志垣 太郎(1)、山崎 直子(1)(8)-(10)、りりィ(1)(5)(6)(8)-(10)、小須田康人(1)、井上  肇(1)、菊田 大輔(1)、森山 米次(1)、永岡  佑(1)(2)(4)(5)、岡 あゆみ(1)(2)(4)(5)、宇田川さや香(1)(3)、中田 優子(1)(3)、辻 しのぶ(1)(3)(5)、七海 映子(1)(3)(5)、中島 凱斗(1)(5)-(7)(10)、二宮 慶多(1)(5)(8)、大西 利空(1)、島邑 みか(1)、松本さやか(1)、ふたむら幸則(1)、今村  均(1)、ふるごおり雅浩古郡 雅浩)(1)-(4)、黒田 浩史(1)、福田 真夕(1)-(5)、柴崎  真人(1)、群馬 茂平(1)、末次 浩一(1)、水季 可奈(1)、関塚 廉世(1)、石丸 雅理(1)、高橋  弾(1)、奥田こころ(1)、梁瀬 龍洋(1)、岡田 浩暉(2)(4)、大谷みつほ大谷 允保)(2)、吉永 秀平(2)、長谷川公彦(2)、小林  徹(2)、安永  稔(2)、中島ひろ子(3)(5)、加藤虎ノ介(3)、ダンカン(3)(8)(10)、逢坂じゅん(3)、氏家  恵(3)、松永 博史(3)、西沢 仁太(3)、吉沢 梨絵(3)、川島 鈴遥(3)(5)、若林 瑠海(3)(5)、岩田  遥(3)、上野 蒼真(3)、坂本真梨子(3)、三浦 浩一(4)(6)(9)(10)、吉田  羊(4)、小林 勝也(4)、末岡いずみ(5)(クレジット表示なし)、倍賞美津子(6)-(10)、吉田鋼太郎(6)-(10)、利重  剛(6)-(10)、前川 泰之(6)-(10)、川原 和久(6)(7)、手塚とおる(6)(7)、駿河 太郎(6)-(9)、高橋  洋(正しくは「高」は「はしご高」)(6)、小林  隆(6)、松居 直美(6)(8)-(10)、木下 隆行(TKO)(6)、河野洋一郎(6)(9)(10)、牧田 哲也(6)-(10)、竹財輝之助(6)-(9)、近野 成美(6)-(9)、佐藤  裕(6)(9)(10)、望月 章男(6)-(10)、骨川 道夫(6)、岡山 天音(6)-(10)、畑  俊樹(6)-(10)、岩鬼 安武(6)-(10)、角野 哲郎(6)-(10)、小柳真由美(6)(8)、堀内 充治(7)(クレジット表示なし)、山田 純大(8)-(10)、相築あきこ相築 彰子)(8)(10)、長沢  大(8)、大森 裕子(8)、茅島 成美(9)、小原 雅人(9)、奥田 達士(10)、深水 元基(10)、中山  孟(クレジット表示なし)、芸プロ(1)-(10)、エヌフォースプロモーション(1)-(10)、ミライ・アクターズ・プロモーション(1)-(10)、パリマス(1)(2)、aiかんぱに~(1)(2)、深月事務所(1)、舞夢プロ(2)-(5)、グローバルエンターテインメント(2)-(10)、TOWIN(9)(10)、オーシャンズ(9)(10)、(剣道指導:永島 宗行みちの子道場)(1)(2)(6)(10))(ナレーション:山根 基世
主な脚本 八津 弘幸(1)-(10)、(脚本協力:坪田  文(2)-(10))
主なプロデューサ (プロデュース:伊與田英徳飯田 和孝)(プロデューサー補:萩原 孝昭)(スチール:品川 裕之
主な演出 福澤 克雄(1)-(4)(6)(9)(10)、棚澤 孝義(5)(7)、田中 健太(8)、(演出補:棚澤 孝義(1)-(4)(6)(8)(9)、田中 健太(1)-(7)(9)、福島 宏介佐久間晃嗣土屋 洋和大内 雅子村上 加奈)(監督補:川嶋龍太郎(6)-(10))(税理士監修:坂本  剛坂本剛税理士事務所))(タロット監修:葵  のりラリマール)(5))(記録:福寿 香里(1)-(4)(6)(9)(10)、舘野 弘子(5)(7)(8)(10))
原作 池井戸 潤「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」(文春文庫 刊)
局系列 JNN
制作会社 (製作著作:TBS)
制作 (制作担当:露崎 裕之)(進行隊長:山野 寛道)(制作主任:石渡 大樹(1)-(10)、須田 浩代(6)-(10)、羽出 和也、千葉 耕藏)(制作進行:森   傑、生田 沙織)(アクションコーディネーター:辻井 啓伺(1))
企画 (編成:岸田 大輔)(広告企画:秋山 真人)(番組宣伝:川鍋 昌彦)(ドラナビ:平野 晃司)(インターネット:佐藤 英子山田 香里)(ライセンス事業:六車 美恵)(番組デスク:藤田 順子
音楽 服部 隆之、(選曲:御園 雅也)(音響効果:伊藤  誠(1)-(10)、加藤 博紀後藤 俊輔)(MA:飯塚 大樹)(音楽コーディネーター:溝口 大悟
撮影技術 橋本 智司(1)-(10)、大西 正伸(1)-(10)、小林 純一中村 純一杉岡 克哉、(テクニカルディレクター:淺野 太郎)(照明:鋤野 雅彦(1)-(6)(9)(10)、西  彩乃(7)(8)(10)、大金 康介)(映像:下山 剛司(1)-(4)(10)、塚田 郁夫(5)-(10))(音声:小岩 英樹(1)-(4)(6)(8)(10)、松尾 亮介(5)(7)(9)(10)、金澤 康雄中村 全希)(編集:朝原 正志(1)-(10)、尚   宝(1)-(10)、和田 典子森岡 裕介)(CG:酒井 基宏(1)-(10)、岩田 研一小嶋 一徹
HP
美術 (美術デザイン:YANG仁栄)(美術制作:高田 圭三)(美術プロデューサー:西條 貴子)(装飾:上原 一晃山本 直樹)(装置:館山 道雄)(大道具操作:藤原 孝三(1)-(10)、田町 泰士)(建具:阿部 英之)(植木装飾:水上 貴道)(電飾:秦  一志)(生花:遠山  徹)(衣裳:岩本起法子(1)-(10)、青木 友香)(持道具:岡  彩佳)(ヘアメイク:藤井 裕子(1)-(10)、武田 知子)(タイトル:井田久美子

Tag Cloud

前半 堺雅人 上戸彩 入行 バブル期 八津弘幸 福澤克雄 及川光博 東京ドラマアウォ... 銀行 バブル入行組 年間賞 バンカー・半沢直... 対象作品 時代 三菱地所ビルマネ... 日本通運 選定 隆明 伸弥 拡大版 棚澤孝義 篠崎 マクドナルド 片岡愛之助 内外 日音 服部隆之 セリフ 香川照之

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供