• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ火災調査官・紅蓮次郎12 炎の動きが読める!?放火魔からの挑戦状!「たこ焼き」が解き明かす遺産3億円をめぐる連続放火事件!

紅蓮次郎(船越英一郎)は、神奈川県美津原市消防署の火災調査官。数年前に妻を亡くし、ひとり息子の俊介は北海道の大学に進学。現在は、アメリカ育ちの姪・キャロライン泉(葵わかな)と同居中だ。ある夜、紅が美しい女性を連れ帰ったのを見て、彼の妻の座を狙う近所の主婦・鴇田早苗(山下容莉枝)はビックリ。だが、その女性は黒崎刑事(平泉成)の姪に当たる、新聞記者の内田鮎子(井上和香)で、このところ美津原市内で起きている連続放火事件を火災調査官の視点から追跡したいからと、紅に密着取材することになったという。その直後、マンションの1室で火災が発生、住人の女性・野中美里(おおたにまいこ)が死亡する事件が起きた。一報を受けた紅は鮎子と共に現場に向かおうとするが、黒崎からなぜか病院に向かってほしいという電話が入る。第一発見者で、被害者を助けようとして負傷した男が警察の事情聴取に応じないばかりか、紅を指名。「紅蓮次郎を呼んだら、すべてを話す」と言っているというのだ。いったいどういうことなのか、いぶかしみながら病院に急ぐと、そこにいたのは…かつて、紅が犯行を暴いた連続放火魔、山室誠一(津田寛治)だった。10年前、山室は7件の放火と、義理の父親を焼き殺そうとした殺人未遂事件を犯し、9年の懲役に服した過去を持っていた。山室は死んだ美里と交際しており、これは自分に罪を被せるための放火殺人だと断言。「真実を突き止めて自分の無実を証明してほしい」と頼みながらも、紅に挑戦的な笑みを向ける。それを聞いた灰田警部(マギー)は、紅を恨む山室が、ただの失火を放火だと言って混乱させているだけだと推理。連続放火事件も山室の仕業に違いなく、すべては「紅への挑戦状」ではないかと疑う。翌朝、マンションの火災現場の調査をはじめた、紅。一見、キッチンの天ぷら油からの失火と思われたが、美里の死因が「気道熱傷」だと聞いて疑問を抱く。気道熱傷ということは、激しく燃え上がる炎を吸い込んだはず。だとしたら、もっと激しく周囲が焼け焦げていなくてはおかしい。やはり山室の言うとおり、放火なのか。山室の発言を重く受け止めはじめた紅に対し、鮎子は放火魔のいうことを信じるなんて失望した、と激しく非難する。そんな中、美里が実は資産家だったとわかる。2年前に会社経営者の夫を亡くし、3億円もの遺産を相続したという。このままいけば美里の財産は、実の姉の佐和子(河合美智子)と弟の敦(本田大輔)のものとなる上、佐和子の夫、中山久雄(中西良太)は美里に多額の借金があった。また、美里の亡夫が遺した会社の現社長・前島要介(遠山俊也)は解任寸前で、大株主の美里を疎ましく思っていたことも判明する。彼らのうちの誰かが、美里のマンションに火をつけて殺したのか…!?それとも、放火魔という暗い過去を持つ山室が、再び火を弄んだのか…!?その後、紅は放火の決定的証拠を発見するのだが、いったいそれは何なのか…!? 容疑者が特定できない中、それを知ってか知らずか、山室は「自分と組んで放火犯を見つけよう、自分なら犯人の心理がわかる」と紅に持ちかけてくるのだが、彼の真意は…!? そして、美里の放火殺人と連続放火事件の関連は…!?さらなる凄惨な事件が起こる中、紅は執念の調査で意外な「火元」を見つけ出していく…。【以上、テレビ朝日広報資料より引用】車輌:佐々木俊彦、柏田 英樹、ファン。撮影協力:小田原市消防本部、小田原市役所、小田原市立病院、南足柄市役所、Fujikura、ヤオマサハウジング、WARUサーキット。【役名(演技者)】紅蓮次郎(船越英一郎)、白井勇一(河相我聞)、黒崎一(平泉成)、鴇田早苗(山下容莉枝)、灰田修(マギー)、山室誠一(津田寛治)、内田鮎子(井上和香)、中山佐和子(河合美智子)、中山久雄(中西良太)、中山敦(本田大輔)。【データ協力:やす】
キー局 EX 放送曜日 放送期間 2012/01/14~2012/01/14
放送時間 21:00-22:51 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 土曜ワイド劇場
主な出演 船越英一郎船越栄一郎)、河相 我聞平泉  成津田 寛治山下容莉枝マギー河合美智子井上 和香中西 良太本田 大輔遠山 俊也おおたにまいこ村上 幸平お宮の松斉藤  陸永幡  洋竹内 希実三浦  健尾関 俊和美藤 クミ山田 日向田中 理勇大西 武志佐々木崇雄山本 康平諌山 幸治葵 わかなクロキプロ、小田原市消防本部の皆さん、小田原市の皆さん、(スタント:佐々木修平)(RC指導:星宮  了池田 湧貴馬場 秀明近藤 忠義
主な脚本 今井 詔二
主なプロデューサ 渡辺 良介(大映テレビ)、八木 亜未(大映テレビ)、三輪祐見子(EX)、(プロデューサー補:野村 知正北川 俊樹)(スチール:岩宮 秀憲
主な演出 (監督:池添  博)(助監督:島田  晃鈴木アラタ安井 陶也)(消防監修:永山 政広)(記録:竹下 京子
原作 「火災調査官 紅蓮次郎・炎のプロファイル」(作:鍋島 雅治、画:田中つかさ)(日本文芸社・別冊漫画ゴラク
局系列 ANN
制作会社 (制作:大映テレビ、EX)
制作 (制作担当:山崎 朝之)(制作主任:石田 忠史)(制作進行:前場 恭平)
企画 (宣伝:豊島 晶子(EX))
音楽 櫻井 真一、(選曲・効果:田中  稔ヘンドリックス))(MA:白井 俊彦)(音楽協力:テレビ朝日ミュージック)
主題歌 (エンディングテーマ:熊木 杏里「今日になるから」(ワーナーミュージック・ジャパン))
撮影技術 小野  進、(技術:ビデオフォーカス)(照明:小川 正治)(VE:市原 敬司)(録音:関根 光晶)(編集:小松 直人バウムレーベン)(EED:萩原 隆司)(CG合成:田中 貴志)(フォーカス:生野美智信)(CA:小杉 文人)(照明助手:原  由巳渡辺  晶岩本 雄介)(録音助手:中山 寿範米澤  徹)(編集助手:住友 文佳)(CG:マリンポスト
HP
美術 泉  人士アートマガジン、(衣裳デスク:山田伸太郎)(衣裳:森口 誠治山本  恵東京衣裳)(スタイリスト:高田 彰久)(メイク:細谷千代子藤田 響子)(美術助手:山崎 千鶴本間千賀子三好 功城)(特殊効果:小林 正巳(TAKE-ONE))

Tag Cloud

山室 美里 船越英一郎 連続放火事件 放火 紅蓮次郎 中山久雄 山室誠一 放火殺人 平泉成 河相我聞 放火魔 失火 火災調査官 本田大輔 津田寛治 井上和香 激しい 山下容莉枝 マギー 河合美智子 マンション 自分 役所 今井詔二 亡くす 調査 わかる 向かう

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供