• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ事件記者(第八話(第15回~第16回))影なき男 前篇・後篇

日曜日の記者クラブは事件もなく、手持ちぶさたで皆暇をもてあましていた。そこに殺人事件発生の連絡が入る。記者の伊那(滝田裕介)は婚約者とともに結婚式の相談のため、キャップで仲人の相沢(永井智雄)の家を訪れていたが、事件発生の電話連絡を受け、相沢とともに現場に向かう。【以上、NHKソフトウェア発行DVDパッケージ解説より引用】このエピソードについては現在もNHKに前後編とも現存している。連続ドラマ『事件記者』(放送期間1958/04/03~1966/03/29、全279話、全398回(当サイトが一作品ずつ勘定した結果による。多くの資料では全399回と記されている))のエピソードの1つ。【役名(演技者)】相沢(永井智雄)、八田(大森義夫)、長谷部(原保美)、伊那(滝田裕介)、荒木(清村耕次)、山崎(園井啓介)、お近(坪内美詠子)、村田部長刑事(宮坂将嘉)、捜査課長(高島敏郎)、小牧(宍戸錠)、宇都木(久米明)、千賀堂(笈川武夫)、弓子(藤代佳子)、相沢の妻(藤野節子)、やす子(川口知子)、岩見(山田吾一)、小久保(立岡光)、山北(羽佐間道夫)、亀田(守田比呂也)、鑑識課員(福岡弥栄次)、相沢の息子(湯浅滋治)、熊田(外野村晋)、浦瀬(高城淳一)、トミー(中谷一郎)、客(ジョージ・テレンチェフ)、事務員(長瀬敏子)、光子(八木チエ子)、女中(佐野己恵子)、出前持の女(狩野弘美)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 NHK GTV 放送曜日 放送期間 1958/07/09~1958/07/16
放送時間 21:00-21:30 放送回数 2 回 連続/単発 連続
番組名 連続ドラマ
主な出演 永井 智雄(15)(16)、大森 義夫(15)(16)、原  保美(15)(16)、滝田 裕介(15)(16)、清村 耕次淸村 耕次)(15)(16)、園井 啓介(15)(16)、坪内美詠子(15)(16)、宮坂 将嘉宮阪 將嘉宮坂 將嘉)(15)(16)、高島 敏郎(クレジット表示では「高」は「はしご高」)(15)(16)、宍戸  錠(15)(16)、久米  明(15)(16)、笈川 武夫及川 武夫)(15)(16)、藤代 佳子藤代 鮎子)(15)(16)、藤野 節子(15)、川口 知子(15)、山田 吾一(15)(16)、立岡  光(15)、羽佐間道夫(15)(16)、守田比呂也(15)(16)、福岡弥栄次(15)、湯浅 滋治(15)、外野村 晋(16)、高城 淳一(クレジット表示では「高」は「はしご高」)(16)、中谷 一郎(16)、ジョージ・テレンチェフ(16)、長瀬 敏子(16)、八木チエ子(16)、佐野己恵子(16)、狩野 弘美(16)、鷲の会(15)(16)、人生派(15)(16)、
主な脚本 (作:島田 一男
主なプロデューサ 若林 一郎
主な演出 若林 一郎
局系列 NHK
制作会社 NHK
音楽 小倉  朗、(効果:桜井 芳男
ビデオ DVD:発売(NHKソフトウェア、2003/10)
HP
美術 (装置:森  真人

Tag Cloud

相沢 永井智雄 大森義夫 滝田裕介 伊那 若林一郎 笈川武夫 千賀堂 長瀬敏子 湯浅滋治 八木チエ子 原保美 川口知子 山北 殺人事件発生 小久保 宍戸錠 現存 弓子 耕次 長谷部 記者 外野村晋 勘定 エピソード 相談 結婚式 清村耕次 小倉朗 連絡

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供