• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ中学生日記 父のフォークロア

中学3年生の成瀬弘光は母と妹の3人で暮らしている。ピアノ調律師だった父は3年前に母と離婚し、台風のあと家を出て行った。父との思い出は、小さいころ池に釣りに出かけるたび語ってくれた「兄妹蟹と父蟹」の物語。父は一年に一度、ユカリの誕生日にやってくる。もうすぐユカリの誕生日。台風が近づいていた。【以上、NHK広報資料より引用】本エピソードは、2012/02/10(金)に『中学生日記』レギュラー放送枠にてアンコール放送された。アンコール放送に際しては、「劇中童話は、宮沢賢治作「やまなし」を基にしたものです」とのことわり表記がラストに黒をバックに追加された。【役名(演技者)】御器所先生(モロ師岡)。
キー局 NHK ETV 放送曜日 放送期間 2006/06/19~2006/06/19
放送時間 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 (中学生日記)
主な出演 モロ 師岡成瀬 弘光利重  剛
主な脚本 (作:萩生田宏治
主な演出 淋代 壮樹
局系列 NHK
制作会社 NHK(名古屋放送局)
主題歌 (挿入歌:clammbon「Folklore」)

Tag Cloud

成瀬弘光 モロ師岡 ユカリ 台風 利重剛 誕生日 アンコール放送 宮沢賢治作 ことわり表記 父蟹 あと家 ピアノ調律師 御器所先生 追加 童話 釣り やむ バック 淋代壮樹 レギュラー放送枠 (金) 近づく 中学生日記 中学 思い出 ラスト 語る 出かける 離婚 やってくる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供