• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データBUNGO-日本文学シネマ- 谷崎潤一郎「富美子の足」

1919年に書かれた短編小説。塚越老人は芸者富美子を妾にし、彼女の美しい足に接して悦びを感ずる。塚越はある時、美術学校の学生である宇之吉に、富美子をモデルにして絵を描くよう依頼する。宇之吉は絵を描き進めるうちに、富美子の足に幼い日の記憶を重ねていく…。病を得て臨終を迎えた時、塚越は「息を引き取るまで、ずっとお前の足で私の顔を踏んでいてくれ」と命じ、富美子の足の下で無限の歓喜のうちに死ぬ。【以上、番組広報資料より引用】【データ協力:ウルトラマリン】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2010/02/22~2010/02/22
放送時間 25:44-26:14 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 加藤ローサ寺田  農夕輝 壽太上村 依子飛田 光里、(所作指導:千代里)(ナレーション:吉岡 聖恵いきものがかり))
主な脚本 菅野 友恵
主なプロデューサ (エグゼクティブプロデューサー:宮地 和樹夏目公一朗一志 順夫福武  謙安倍 次郎北牧 裕幸雨宮 俊武百武 弘二)(プロデューサー:松岡 周作鎌田 雄介)(ラインプロデューサー:星野 秀樹)(アシスタントプロデューサー:淀  明子中島俊太郎)(スチール:中野 愛子)(メイキング:伊藤  学
主な演出 (監督:橋本光二郎)(監督助手:田中 健一岡本未樹子
原作 谷崎潤一郎
局系列 JNN
制作会社 (制作プロダクション:ウィルコ)(制作:ボイス&ハート)(製作:三井物産、アニプレックス、大日本印刷、EPICレコードジャパン、ボイス&ハート、CUBE、KDDI、博報堂DYメディアパートナーズ)
制作 (制作担当:野村 邦彦)(制作進行:湯澤布由子)
企画 (企画プロデューサー:大山  良穴沢 健郎村山 達哉)(企画協力:菊池 尚人)(プロダクションアカウント:陸野 昭子
音楽 小林 洋平、(音楽プロデューサー:田井 基良)(音楽制作協力:礒江 俊道)(MA:佐藤 忠治.C.A.S.)(音響効果:勝俣まさとし佐藤 秀国)(アシスタントミキサー:畠山 宗之
主題歌 いきものがかり「真昼の月」
撮影技術 中澤 正行、(照明:木村 匡博)(録音:岡本 立洋)(撮影助手:横山 公亮国井 重人)(照明助手:水瀬 貴寛大野 浩伸神水 順一)(録音助手:熊内 直美古谷 俊幸)(編集:杉江  良
美術 山本 直輝、(装飾:今井 美幸)(衣装:宮本 茉莉)(ヘアメイク:貴島 高也)(ヘアメイク助手:田鍋 知佳

Tag Cloud

富美子 加藤ローサ 谷崎潤一郎 菅野友恵 塚越 宇之吉 寺田農 夕輝壽太 塚越老人 芸者富美子 臨終 歓喜 飛田光里 悦び 無限 感ずる 美術学校 短編小説 上村依子 小林洋平 接す 踏む 学生 引き取る 重ねる 命じる モデル 進める 記憶 幼い

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供