• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ里見八犬伝 前編(新聞ラテ欄サブタイトル表記…「~前編~仁義礼智忠信孝悌!今甦る伝説のスペクタクル超大作!」)・後編(~後編~ついに里見八犬士集結 運命の最終決戦へ!」)

テレビドラマデータベース2006年総合ベストテン単発部門3位。2007年エランドール賞新人賞受賞(綾瀬はるか)対象作品。室町時代の中頃。房総(いまの千葉県)の南端、安房国。世は戦国なりしころ。各国の武将たちがそれぞれの領地を巡って血みどろの争いを続けていた。安房国では山下定包(佐々木蔵之介)が妻・玉梓(菅野美穂)と贅沢をしていたが、里見義実(長塚京三)に倒される。玉梓は助命を嘆願するが打ち首の刑に処せられた。死の間際、「私を斬るなら末代までたたってやる」と言葉を残す。玉梓の言葉通り、その日から里見は呪いに苦しめられる日々が続く。義実の娘・伏姫(仲間由紀恵)は玉梓の亡霊に「そなたは呪いの犬の子をはらんでいる」と不吉なことを告げられる。伏姫は呪いを打ち払うかのように自害。伏姫の腹からは八つの玉、「仁」「義」「礼」「智」「忠」「信」「孝」「悌」が飛び出し、関東一帯に散っていった。これが八犬伝の始まりである。伏姫の婚約者・金碗大輔(渡部篤郎)は出家し、ゝ大法師と名乗り、八つの玉を探す旅に出た。そのうちの一つ、「孝」の玉を持つ犬塚信乃(滝沢秀明)は大塚村にいた。信乃には浜路(綾瀬はるか)という許嫁がいたが、父の遺言に従い、足利家の宝刀・村雨丸を届けるために古河の御所に旅立った。しかし村雨丸はすり替えられていた。信乃は偽の刀を献上したとして追われ、芳流閣で犬飼現八(押尾学)と死闘を演じる。「義」の玉を持つ犬川荘助(佐藤隆太)、「忠」の玉を持つ犬山道節(小澤征悦)、「悌」の玉を持つ犬田小文吾(照英)ら、犬の姓と牡丹の痣を持つ犬士たちは、ゝ大法師の導きと不思議な縁とによって次々と集結し、残る犬士を探して里見のために戦おうと誓う。【以上、TBS広報資料より引用】「滝沢馬琴の長編小説「南総里見八犬伝」。戦国時代の関東地方を舞台に「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」の八つの玉を持つ8人の武士が活躍する物語を、原作にできるだけ忠実にドラマ化した。おどろおどろしさは控えめ。正月にふさわしいエンターテインメント作品に仕上がっている。2夜連続放送。房総の南端の安房国では、領主の山下定包(佐々木蔵之介)と妻・玉梓(菅野美穂)がぜいを尽くしていたが、里見義実(長塚京三)に倒される。玉梓は死に際、義実の娘の伏姫(仲間由紀恵)に呪いをかける。犬の子を身ごもったと告げられた伏姫は自害し、胸にかけた数珠のうちの八つが関東一帯に飛び散った。伏姫の婚約者の大輔(渡部篤郎)は出家し、八つの玉を持つ「八犬士」を探す旅に出る。十数年後、「孝」の玉を持つ犬塚信乃(滝沢秀明)は父の遺言に従い、宝刀「村雨丸」を足利家に届けるが、刀はすり替えられていた。偽の刀を献上したとして追われた信乃は、捕物の名人・犬飼現八(押尾学)と戦うことになる。八犬士を演じる俳優の半数が、時代劇は初めてという若手。だが、信乃と現八による屋根の上の死闘など、殺陣は迫力満点。泉ピン子、武田鉄矢ら脇役も隅々まで豪華だ。ワダエミの衣装も見どころ。里見家側は青を基調としている。【この項、朝日新聞2006/01/01付「新春試写室」(文・葉山梢)より引用】」美術協力・INAX(1)(2)、OFFICEオルフ(1)(2)。美術車・菅野 圭一(1)(2)。機材車・牧野 信行(1)(2)、風見 誠二(1)(2)。照明車・信嶋  剛(1)(2)。ロケーション協力・小山町フィルムコミッション(静岡県)(1)(2)、千葉県フィルムコミッション(1)(2)、茨城県フィルムコミッション(1)(2)、富士の国やまなしフィルムコミッション(1)(2)、会津若松フィルムコミッション(1)(2)、浜名湖えんため(1)(2)、浜名湖ロケ応援団(1)(2)、ロケ応援団富士宮&芝川(1)(2)、赤富士フィルムワーク(1)(2)、岩手県江刺市ロケ対策室(1)(2)、富士郡芝川町役場(1)(2)、芝川町の皆さん(1)(2)、伊那町エキストラの会(1)(2)、ワープステーション江戸(1)(2)、藤原の郷(1)(2)。中国ロケーション協力・紅山軍馬場(1)(2)、天馬寶館(1)(2)、郭二子渡假村(1)(2)、寒汗〓国家森林公園(〓=土偏に貝)(1)(2)、映画〓站文化〓展有限公司(1)(2)。協力・全日本空輸(1)(2)、ラッキー(1)(2)、TOKKY'S(1)(2)、NK特機(1)(2)、スプリーム・エフェクト(1)(2)、STAR-TS(1)(2)、IMAGICA(1)(2)、リンクス・デジワークス(1)(2)、image(1)(2)、日本エフェクトセンター(1)(2)。日本舞踊振り付け/所作指導・花柳登貴太朗(1)(2)。馬術指導・田中 光法(ラングラーランチ)(1)(2)。マイクロバス・越智 誠志(1)(2)、田羽田正光(1)(2)。中国ロケスタッフ・(通訳・〓杰(〓=偏は文、旁はりっとう)(1)(2))。
キー局 TBS 放送曜日 月~火 放送期間 2006/01/02~2006/01/03
放送時間 21:00-23:24 放送回数 2 回 連続/単発 単発
番組名 TBSテレビ50周年 新春ドラマ特別企画(前編のみ表示)
主な出演 滝沢 秀明(1)(2)、仲間由紀恵(1)(2)、菅野 美穂(1)(2)、渡部 篤郎(1)(2)、長塚 京三(1)(2)、武田 鉄矢(1)(2)、泉 ピン子(1)、陣内 孝則(1)(2)、綾瀬はるか(1)(2)、押尾  学(1)(2)、ともさかりえ(1)(2)、小澤 征悦(1)(2)、佐藤 隆太(1)(2)、山田  優(1)(2)、照英(1)(2)、勝地  涼(1)(2)、山下 翔央(1)(2)、佐々木蔵之介(1)、京本 政樹(1)(2)、大杉  漣(2)、奥村 公延(1)(2)、金田 明夫(1)(2)、黒川 智花(1)(2)、佐野 史郎(2)、小日向文世(1)、坂本 冬美(1)、杉本 哲太(1)、田辺 誠一(1)、三浦理恵子(1)(2)、山下 真司(1)(2)、渡辺いっけい(1)、佐藤 正宏(1)、半海 一晃(1)、徳井  優(1)、緋田 康人(1)、樋渡 真司(1)、和鞍さほり(1)、村松 利史(1)、武野 功雄(1)、久松 信美(1)、杉村  暁(1)、藤邦 有子(1)、若松 俊秀(1)、飯塚俊太郎(1)、鈴木リョウジ(1)、河西 祐樹(1)、三枝 太基(1)、持田  茜(1)、小室 優太(1)、佐野 観世(1)、齋藤  葵(1)、本根 名菜(1)、坂口  拓(2)、山口馬木也(2)、大倉 孝二(2)、皆川 猿時(2)、二反田雅澄(2)、石黒 英雄(2)、(スタント・佳本 周也佳元 周也)(1)(2)、上條公太郎(1)(2))(女田楽・花柳登佐奈美(1)(2)、花柳 春輔(1)(2)、花柳 慶智(1)(2)、花柳もしほ(1)(2)、花柳花鈴人(1)(2)、西川 申晶(1)(2)、若柳美香康(1)(2))(女田楽・〓曲演奏者・原  銀秋(1)(2)、梅屋  巴(1)(2)、堅田喜三代(1)(2)、藤舎 千穂(1)(2)、鳳聲 千晴(1)(2)、藤舎 朱音(1)(2)、鳳聲 晴乃(1)(2)、松木美奈子(1)(2)、佐藤 琴羽(1)(2)、鈴木雅希代(1)(2)、長坂 史香(1)(2)、芳田緋弥貴(1)(2))、TEAM ZERO'S(1)(2)、芸プロ(1)(2)、トライアルプロ(1)(2)、セントラル子供タレント(1)(2)、劇団東俳(1)(2)、テアトルアカデミー(1)(2)、(語り・ジョン・カビラ(1)(2))
主な脚本 大森 美香
主なプロデューサ 鈴木 早苗(1)(2)、那須田 淳(1)(2)、中川 善晴(1)(2)、(プロデューサー補・遠藤 正人(1)(2))(番組宣伝・青山 仁美(1)(2)、河野 裕之(1)(2))(インターネット・廣野 由美(1)(2)、西山 克保(1)(2))(スチール・加藤  徹(1)(2))(中国ロケスタッフ・(プロデューサー・昊  〓明(1)(2)))
主な演出 土井 裕泰、(アクション監督・坂口  拓(1)(2))(アクションコーディネーター・カラサワイサオ(1)(2))(振り付け補・花柳寿美正代(1)(2)、若柳 公子(1)(2))(演出補・山本 剛義(1)(2)、鎌田 敏明(1)(2)、中村  章(1)(2)、須上 和泰(1)(2)、宮之原 茂(1)(2)、島尾 美里(1)(2)、河村 健介(1)(2))(記録・鈴木 一美(1)(2))
原作 滝沢 馬琴「南総里見八犬伝」
局系列 JNN
制作会社 (制作・TBSテレビ)(製作著作・TBS)
制作 (制作担当・傳野 貴之(1)(2))(制作主任・竹内 秀男(1)(2)、藤野 尚美(1)(2))(制作主任・福川 大介(1)(2)、市倉 元貴(1)(2)、櫻井 健作(1)(2)、丸山 文正(1)(2))(中国ロケスタッフ・(ロケコーディネーター・王   敏(1)(2)))
音楽 Infinix、(サウンドプロデュース・志田 博英(1)(2))(音響効果・谷口 広紀(1)(2))(MA・飯塚 大樹(1)(2))(協力・日音(1)(2))
主題歌 (テーマ曲・S.E.N.S.センス)「Brave Soul」)
撮影技術 (TD・山口 泰博(1)(2))(カメラ・森  哲郎(1)(2)、田中 浩一(1)(2)、橋本 智司(1)(2)、高島 一宗(1)(2))(映像・井下 雅美(1)(2))(音声・和久井良治(1)(2)、福地 弘恭(1)(2)、村山 政輝(1)(2))(照明・林  明仁(1)(2)、野村 修司(1)(2)、梨本  茂(1)(2)、鈴木 博文(1)(2))(アビッド編集・曽根原 護(1)(2))(オンライン・原田 文睦(1)(2))(CG・田中 浩征(1)(2)、中村  淳(1)(2)、鶴田 隆司(1)(2)、赤垣 剛志(1)(2)、星川順一郎(1)(2)、大関  聡(1)(2)、服部 泰仁(1)(2)、大島  忍(1)(2)、佐々木良太(1)(2)、福本 隆司(1)(2)、木村  卓(1)(2)、佐久 章彦(1)(2)、磯部 晃一(1)(2)、川端  孝(1)(2)、宮崎 浩和(1)(2))(中国ロケスタッフ・(撮影・李   強(1)(2)))(協力・緑山スタジオ・シティ(1)(2)、日本照明(1)(2))
美術 青木ゆかり(1)(2)、(美術プロデューサー・石田 道昭(1)(2))(美術制作・澤井 義雄(1)(2)、前田 忠輝(1)(2))(コスチュームデザイン・ワダエミ(1)(2))(小道具・奈良崎雅則(1)(2)、畠田 和良(1)(2)、武田  浩(1)(2))(装置・三木 憲一(1)(2)、秋山 雷太(1)(2)、鈴木  勲(1)(2))(大道具操作・佐藤  敦(1)(2))(植木装飾・菊地 起矢(1)(2))(衣装・渋沢  茂(1)(2)、白井  恵(1)(2)、飯塚 直子(1)(2))(かつら・濱中 尋吉(1)(2))(結髪・茂木 紀子(1)(2))(床山・荒井 誠治(1)(2)、荒井 孝治(1)(2))(ヘアメイク・長縄 真弓(1)(2))(衣裳協力・幸和(1)(2))(題字/劇中筆文字・武田双雲(1)(2))(中国ロケスタッフ・(衣装・黄  宝〓(1)(2)))

Tag Cloud

伏姫 玉梓 滝沢秀明 安房国 信乃 呪い 山下定包 妻・玉梓 村雨丸 仲間由紀恵 足利家 南端 押尾学 八犬士 房総 渡部篤郎 フィルムコミッシ... 綾瀬はるか 献上 出家 里見 長塚京三 佐々木蔵 すり替える 自害 探す 大森美香 死闘 菅野美穂 戦う

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供