• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ牙狼<GARO>

甲冑で包んだ魔戒騎士・GARO が、人類を襲う魔獣・ホラーを相手に戦うハイパーアクション。その類を見ないVFXは驚愕もの。また、ワイヤーアクション、エアーラム、ハイホール、ラチェットなどハリウッド映画スタントの最新技術と、日本の伝統である<素早さ><美しさ><間合い>を持ち合せる剣技が融合した西洋剣の戦いに、驚きを隠せない本格派アクションの連続。さらに、魔獣・ホラーが実体化するまでのスリル、出現する闇の深さ、その姿を現した時の恐怖など、ダークでアンダーグランドなホラーテイストを随所に配した「リアルな恐怖」が演出されている。従来のヒーロー活劇では物足りない大人達へ贈る、NEW・ヒーロー、それがGAROである。太古の昔より人間を喰らい続けてきた魔獣「ホラー」。その毒牙から、密かに人々を護り続けてきた者たちがいた。魔獣を倒す力を一子相伝で伝承してきた「魔戒騎士」である。古びた洋館に住まう謎めいた若者・冴島鋼牙(小西)こそ「魔戒騎士」最高位の証、金色の鎧を受けついだ「黄金騎士ガロ」だった。邪悪な魔獣を狩る黄金騎士の聖なる剣が大都会の闇を切り裂く…。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】
キー局 TX 放送曜日 放送期間 2005/10/07~2006/03/31
放送時間 25:30-: 放送回数 25 回 連続/単発 連続
主な出演 小西 大樹小西 遼生)、肘井 美佳藤田  玲螢 雪次朗蛍 雪次朗)、京本 政樹(特別・友情出演)、峰岸  徹(1)、藤井かほり鳥居かほり)(2)、小松  愛(3)、小島 康志(3)、加勢 大周(4)、及川 奈央(6)、エリカ(8)、弓削 智久(8)、中村 有志中村ゆうじ)(10)、迫田 孝也(10)、川平 慈英(11)、渡辺 裕之(12)、ぜんじろう(12)、有紗(14)(24)、品川  徹(14)、板尾 創路(15)、麿  赤兒麿  赤児)(16)、miko(17)、石村 実伽石村 みか)(17)、佐藤 康恵さとうやすえ)(18)(19)、根岸 季衣(20)、渡辺けあき(20)、森本 レオ(21)、小林 健一(22)、吉野 公佳(23)-(25)、小林 麻子小林  澪福井 未菜、(声:影山ヒロノブ
主な脚本 梶  研吾(1)-(5)(8)-(10)(14)(15)(17)-(20)(24)、小林 雄次(1)-(5)(8)-(10)(14)-(25)、田口  恵(4)、林 壮太郎(9)(18)-(20)、雨宮 慶太(9)(16)(23)-(25)
主なプロデューサ (エグゼクティブ・プロデューサー・二宮 清隆(東北新社)、久保  聡バンダイビジュアル)、白石  誠(TX))(プロデューサー・服部 洋之(東北新社)、石田 幸一ブロードマークス)、中川 順平(TX))(制作プロデューサー・小河原 修ディープサイド))
主な演出 (総監督・雨宮 慶太)(監督・雨宮 慶太(1)(2)(9)(14)(18)-(20)(24)(25)、横山  誠(3)(4)(21)-(23)、梶  研吾(5)、金田  龍(8)(10)(15)-(17))(アクション監督・横山  誠)(SFXスーパーバイザー・小坂 一順オムニバス・ジャパン))
原作 雨宮 慶太
局系列 TXN
制作会社 (製作著作・ProjectGARO)(制作・東北新社クリエイツ、オムニバス・ジャパン、ディープサイド)
制作 (制作ラインプロデューサー・大日方教史)
撮影技術 (テクニカルラインプロデューサー・nob(オムニバス・ジャパン))(テクニカルプロデューサー・堀内  勉オムニバス・ジャパン))
HP

Tag Cloud

小西大樹 雨宮慶太 肘井美佳 魔獣・ホラー 魔戒騎士 梶研吾 魔獣 藤田玲 小林雄次 西洋剣 田口恵 最高位 きた者たち ラチェット 本格派アクション 恐怖 素早い 甲冑 合せる ワイヤーアクショ... 最新技術 実体化 住まう 伝承 狩る 配す 随所 大都会 現す スリル

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供