• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ直木賞受賞作品ドラマ特別企画 空中ブランコ とんでも精神科医伊良部一郎登場

彼は名医か、迷医か?奇想天外な行動は治療のためか、はたまた単なる趣味なのか?突然ジャンプが成功しなくなり「不眠」で悩む空中ブランコのフライヤーや、尖端恐怖症のヤクザ、誇大妄想で自意識過剰なモデルなどが、悩みに悩んで精神科医伊良部のもとを訪れる。カウンセリングでやってきたのに、治療はいつも「ビタミン注射」を打たれるばかり…、その後は、伊良部が「空中ブランコに乗らせてくれ」だの「別れた奥さんとのもめごとの相談」「ガニ股でお尻を掻け」だの…トンデモ精神科医伊良部のもとで、さまざまなハプニングに巻き込まれていく。患者たちは皆面食らう。果たして彼らの心の病は治るのか?【以上、フジテレビ広報資料より引用】撮影協力・横浜・八景島シーパラダイス、東京共済病院、横浜フィルムコミッション、HOTEL ATLAS、bar & dining KITSUNE、げんかや、ポール・スチュアート・ジャパン、ODDBALL。協力・バスク、フジアール、ベイシス。医療監修・堤  邦彦、富田智香子。サーカス協力・インターナショナルスーパーサーカス(国際KTK)。操演・鳴海  聡(STEP)。車輌・ドルフィンズ。当初の放送予定は21:00-22:54だったが、「BASEBALL L!VE 2005 オリックス×巨人」中継延長のため、21:30-23:24に時間変更された。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2005/05/27~2005/05/27
放送時間 21:30-23:24 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 金曜エンタテイメント
主な出演 阿部  寛釈 由美子堺  雅人佐藤 仁美遠藤 憲一国分佐智子飯沼 誠司松重  豊光石  研西川 忠志浅野麻衣子古畑 勝隆武井  証俵木 藤汰隈部 洋平戸沢 佑介BOB藤原鈴木 葉月野口かおる野口  寛坂本 三成一青  妙THE MANZENMie椎葉 辰朗荻野 藍子高久ちぐさ渡部  彩田中知彩都井  尚美LAURA小山 佳織土方みなみ佐藤 寿夫馬杉 俊介瀬尾 和永、放映プロジェクト、劇団東俳、テアトルアカデミー、古賀プロ劇団ひまわりキットハウス稲川素子事務所代々木アニメーション学院、フジテレビクラブ会員の皆さん、(サーカス吹替・越   金正しくは越の走にメ金は3つ重ねた文字)、鄭  成山鄭の左側はクにヨ)、前田 典彦)(スタント・伊勢田隆弘
主な脚本 橋本 裕志
主なプロデューサ 関口 静夫橋本 芙美、(プロデューサー補・郷田  悠)(広報・田中 奈美(CX))(スチール・副田 宏明
主な演出 村上 正典、(演出補・森永 恭朗)(スタントコーディネーター・剱持  誠)(記録・河野ひでみ
原作 奥田 英朗「空中ブランコ」(文藝春秋)、(原作協力・文藝春秋
局系列 FNN
制作会社 共同テレビジョン、CX
制作 (制作担当・香川 智宏)(制作主任・山田 大作)
企画 荒井 昭博(CX)、保原賢一郎(CX)
音楽 (選曲・藤村 義孝)(音響効果・近藤 隆史)(MA・亀山 貴之
主題歌 (オープニング・山下 達郎「MIDAS TOUCH」)(エンディング・KOKIA「time to say goodbye」)
撮影技術 北山 善弘、(技術プロデューサー・友部 節子)(映像・高梨  剣)(照明・阿部 慶治)(音声・渡部 満裕)(編集・山本 正明)(ライン編集・浅沼美奈子)(インフェルノ・青山 洋詠
HP
美術 (デザイン・柳川 和央)(美術プロデューサー・杉川 廣明)(美術進行・村上 勇人)(大道具制作・大地 研之)(大道具操作・高澤 幸浩)(装飾・武藤 順一)(持道具・佐々木理恵)(衣裳・横田 尊正)(メイク・林崎真理子)(アクリル装飾・中村 哲治)(建具・阿久津正巳

Tag Cloud

阿部寛 釈由美子 空中ブランコ 堺雅人 橋本裕志 治療 フライヤー 国際KTK トンデモ精神科医... 富田智香子 迷医 掻く 伊良部 操演・鳴海 オリックス 尖端恐怖症 悩む 不眠 もめごと 面食らう VE 名医 橋本芙美 dining KITSUNE ハプニング 協力・バスク 関口静夫 村上正典 荒井昭博

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供