• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ二通の手紙 誘拐殺人犯に奪われた家族の笑顔と残された血塗りの積み木-すすり泣く花嫁衣裳の罠

建築士の伊織草輔(柴田恭兵)は、自分の長男が犠牲になった営利誘拐殺人事件が時効を迎え、ガックリ肩を落とした。ところが、その2日後、伊織の元に事件の真相を知っているとの手紙が届く。指定された場所に行くと、そこには顔見知りの男の他殺死体。その男が自分に接近していたと気付いた伊織は、娘・永遠子(榎本加奈子)と大学院生・大槻亮治(池内万作)の結婚話が進んでいることも忘れ、一人で捜査を進めるが―。【以上、日本テレビ広報資料より引用】撮影協力:東亜建設、春秋苑、K2ジャパン、北区中央公園文化センター、TABLE MODERN SERVICE 国立。協力:映広、京映アーツ、東宝コスチューム、日本照明。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2004/04/27~2004/04/27
放送時間 21:03-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 柴田 恭兵榎本加奈子酒井和歌子中田 喜子田山 涼成清水 章吾河西 健司藤森 夕子池内 万作中西 良太浅見小四郎坂田 雅彦三田村賢二中村 方隆井上  康松村 隆司鈴木 亮介山本  剣神谷 涼太船木  幸八幡えつ子伊藤 あい橋本 亜紀鈴木美恵子石田裕加里福地亜紗美芸優セントラル子供劇団
主な脚本 中岡 京平
主なプロデューサ (チーフプロデューサー:梅原  幹)(プロデューサー:倉田 貴也内堀 雄三(ネクスト・プロデュース))(プロデューサー補:岩崎  文)(スチール:金刺文三夫)(広報担当:神山喜久子
主な演出 (監督:猪崎 宣昭)(助監督:山田 敏久)(演出助手:向井  澄草野 京之)(スクリプター:坂本希代子
局系列 NNN
制作会社 (製作著作:ネクスト・プロデュース)(制作:NTV)
制作 (制作担当:松田憲一良)(制作主任:野村 悦子)(制作進行:挟間 聡司)(制作デスク:田中 淳子)
企画 酒井 浩至(NTV)、(番組デスク:大下 由美
音楽 大谷 和夫、(整音:山本 逸美)(効果:橋本 正二)(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲:一青  窈「ハナミズキ」(作詞:一青  窈、作曲:マシコタツロウ、編曲:武部 聡志)(コロムビアミュージックエンタテインメント))
撮影技術 岩田  憲、(照明:青山 茂雄)(録音:川田  保)(VE:三坂 裕之)(編集:松竹 利郎)(EED:来栖 和成)(撮影助手:織田  猛)(CA:横須賀辰徳)(照明助手:小林  敦白岩 正嗣清水  領)(録音助手:間條 秀明星野 裕雄)(技術デスク:豊里 泰宏
美術 (装飾:岸田 洋治)(装飾助手:鈴木 堅忍熊谷 昇悟)(小道具:城丸  泉)(衣裳:清水寿美子)(メイク:相場 広美)(スタイリスト:藤井 享子

Tag Cloud

榎本加奈子 柴田恭兵 伊織 中岡京平 酒井和歌子 娘・永遠子 大学院生・大槻亮... MODERN K2ジャパン 東亜建設 伊織草輔 営利誘拐殺人事件 池内万作 建築士 映広 中央公園文化セン... 顔見知り 東宝コスチューム 結婚話 時効 自分 落とす 日本照明 進める 長男 忘れる 届く 手紙 中田喜子 大谷和夫

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

広 告

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供