• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ牟田刑事官事件ファイル(31)宮崎発東京行き最終便の女!~錆びたナイフの指紋と仮面の女の殺意~

牟田一郎(小林桂樹)は、横浜山下署の刑事官。妻がサンパウロにいる娘のもとに長期滞在しているため、佗しい独り暮らしを余儀なくされている。ある日、宮崎県警の日高美津江警部補(剣幸)が、部下の黒木刑事(井上康)とともに山下署を訪ねてくる。横浜に住む沢辺久美子(西尾まり)という女性の絞殺体が発見され、所持品の中に山下署の岩城警部補(東幹久)の名刺があったというのだ。被害者は宮崎の出身だという。日高警部補は被害者の写真を持参していた。岩城はその写真の女性に見覚えがあった。一週間前、岩城は深夜の路上で男・女がもみ合っているのを目撃し、二人の間に割って入った。その時の女性が被害者の久美子だった。男は止めてあった車で逃走、女性も、なんでもない、大丈夫だというため、岩城は名刺を渡して何かあったら連絡するようにと言い置いてその場を離れたのだった。岩城はその時、逃走した車のナンバーを控えていた。日高警部補によると、久美子は一年前に宮崎市内で起きた金融業者殺害事件の重要参考人としてマークしていた人物だという。やがて、車のナンバーから、久美子ともみ合っていたのはフリーの風俗ライター菅原だと判明するが、菅原の所在はわからない。この事件は、宮崎と山下署の合同捜査となり、岩城も宮崎に飛ぶが、どうも生真面目な日高警部補に馴染めない。【以上、長野朝日放送広報資料より引用】【役名(演技者)】牟田一郎(小林桂樹)、岩城政則(東幹久)、水木奈津(喜多嶋舞)、日高美津江(剣幸)、沢辺久美子(西尾まり)、沢辺真理子(木内晶子)、藤井竹夫(増沢望)、君塚尚(久保田篤)、梶原課長(小沢象)。
キー局 EX 放送曜日 放送期間 2004/04/10~2004/04/10
放送時間 21:00-22:51 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 土曜ワイド劇場
主な出演 小林 桂樹東  幹久木内 晶子喜多嶋 舞西尾 まり増沢  望剣   幸久保田 篤小沢  象清水 幹生井上  康増田由紀夫山田 玲奈能見 達也井川 哲也森実 昭子草見 潤平深見 亮介
主な脚本 寺田 敏雄
主な演出 (監督・松島  稔
原作 石沢英太郎
局系列 ANN
制作会社 C.A.L.、EX

Tag Cloud

岩城 日高警部補 小林桂樹 東幹久 石沢英太郎 山下署 沢辺久美子 宮崎 剣幸 久美子 牟田一郎 西尾まり もみ合う ナンバー 名刺 女性 被害者 木内晶子 逃走 寺田敏雄 写真 金融業者殺害事件 藤井竹夫 男・女 風俗ライター菅原 岩城警部補 君塚 合同捜査 菅原 所在

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供