• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ冬空に月は輝く Fly me to the moon

田舎に暮らす、今宮華子(綾瀬はるか)高校2年生。彼女は幼少時に両親の離婚により祖母に預けられ、祖母から弓道の指導を受ける。高校1年生で県大会個人戦優勝の腕前であるが、華子には留学する夢がある。しかし、祖母は大学でも弓道を続けるように勧める。進路をめぐっ仲違いをした矢先突然祖母が他界…。そして華子はショックから「早気」と言う弓道特有の病気にかかり、弓道に行き詰ってしまう。そんな時東京から来た転校生の上井江麻(佐藤めぐみ)。彼女は華子と同じ弓道部に入部。弓道を辞めようとする華子に『楽しいんだから続ければいい』と引き留めるうち、二人に友情が芽生えていく。華子に憧れて弓道を始めた後輩の木内沙織(上野なつひ)は、そんな二人の関係をうらやましく思っていた。大学の弓道部出身の多和田有仁(森本政輝)の指導あり、「早気」を克服する華子だったが3年になって、自分たちの進路を真剣に考え始めた二人は、卒業式恒例の追い出し試合に臨む…。【以上、フジテレビ広報資料より引用】関西地区の放送は、KTVにて2004/02/13、金曜15:34~16:29。「本編は16時56分ごろに終了。引き続いて、主演の綾瀬はるか、佐藤めぐみらの動きを追ったメイキング映像とインタビューを織り込んだパンテーンのCMが約60秒放送された。【この項、文:練馬大根役者】」車両:太田 健吾。協力:ファン。撮影協力:静岡県立大仁高等学校、三嶋大社、三嶋大社弓道会、伊豆國霊社 熱海 来宮神社、ヤマハ発動機販売、国土交通省沼津河川国道事務所、ホテルラフォーレ修善寺、大仁町観光協会、フィルム・コミッション伊豆、五條天神社。【データ協力:練馬大根役者】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2004/02/11~2004/02/11
放送時間 16:00-16:59 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 P&Gパンテーン ドラマスペシャル
主な出演 綾瀬はるか蓼丸  綾)、佐藤めぐみ上野なつひ長内美那子水川あさみ(友情出演)、中丸 新将森本 政輝沢尻エリカ岩橋 道子神保 悟志(声のみ)、越井 真優石川 佳奈劇団東俳芸優、放映プロジェクト、大仁高校のみなさん、(弓道指導:國田 健史高橋 和子長沼  豊
主な脚本 安達奈緒子、(リサーチ:冨吉 由華
主なプロデューサ (プロデュース:関谷 正征)(協力プロデュース:下山  潤)(プロデュース補:秋山八重子)(広報:名須川京子)(スチール:得本 公一
主な演出 松山 博昭、(演出補:遠藤 光貴関野 宗紀亀谷 英司野土谷麻美)(記録:渡辺 美恵
局系列 FNN
制作会社 (制作著作:CX)
制作協力 トータルメディアコミュニケーション
制作 (制作担当:安丸  徹)(制作主任:加藤 孝政)(制作進行:田村  豊)(制作デスク:鈴木由布子)
音楽 (選曲・音響効果:石井 和之
主題歌 arp「Reborn」(BMGファンハウス
撮影技術 大野 勝之森田  修、(技術プロデュース:堀田 満之)(撮影助手:東田 博史)(映像:槌谷  聡小田島健秀)(VTR:若林 洋子)(音声:戸田 裕生三井  登小岩 英樹飯塚  乾)(照明:和田 智裕木村  伸藤本 潤一河村清太郎)(編集:小泉 義明)(VTR編集:勝又 秀行)(CG:竹内真由美)(協力:共同エディット
美術 (デザイン:坪田 幸之)(美術プロデュース:木村 達昭)(装飾:宮崎 光平)(持道具:佐々木ちほ)(衣裳:水島 愛子左近佳恵子)(メイク:坂本 敦子小澤 仁美)(視覚効果:浅田 雅美)(植木装飾:潟山 直希)(タイトルデザイン:関根亜紀子

Tag Cloud

華子 弓道 綾瀬はるか 佐藤めぐみ 祖母 安達奈緒子 進路 上野なつひ n 指導 大学 続ける 早い 弓道部 健吾 いむ 仲違い フィルム・コミッ... うらやましい 腕前 松山博昭 織り込む 転校生 預ける 水川あさみ 追い出す 勧める ひる インタビュー 長内美那子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供