• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ検事 近松茂道(検事・近松茂道)(2)-古都金沢~能登殺人情話- 姉が殺されるはずがない! 女刑事執念の捜査 遺留品が示す危ない娘の過去! 能登の断崖に響く母の悲痛な叫び(近松検事の犯罪捜査2 古都金沢~能登殺人情話)

神戸地検から金沢地検に転勤したばかりの検事・近松茂道(高橋英樹)は、検察事務官・高杉彩子(角替和枝)とコンビを組み、大量の案件に追われる毎日を送っている。そんなある日、金箔製造会社社長・大西伸吾の絞殺死体が、外出先から戻った後妻・真澄(山本みどり)と娘・玲子によって発見された。県警捜査一課の警部補・栗原貞春(一部資料では「栗原貞晴」)(永島敏行)と、敏腕女刑事・岩崎貴子(黒田福美)らが大西家を訪れ現場検証を行う。被害者は、なんと貴子の一人娘・佳子のアルバイト先の社長だった。現場主義の近松は早速顔を出し、栗原らに疎まれながらも捜査情報を聞き出す。そこへ連絡を受けた玲子の婚約者で会社の営業マン・森村恒夫(池田政典)と、経理担当の坂井政彦も駆けつけた。現場には物色された跡があった。テーブルには酒とつまみが残されており、台所には立たなかったという大西の性格から、女性と思われる来客があったことが推測された。事件解決に先走る警察を制するため、度々口を出す近松は貴子に鋭く睨まれる。ところがその矢先、犀川の川原で佳子の絞殺死体が発見される。頭を殴った上で首を絞める方法は、大西殺しと手口が同じだった。また2つの事件の犯行時刻が近いことや、佳子が大西の会社でアルバイトをしていたことから、警察は同一犯との見解を強める。変わり果てた娘の姿に、貴子はただ呆然とするだけだった。【以上、テレビ東京広報資料より引用】地上波NTSC方式では、TX系にて2003/03/19、「水曜女と愛とミステリー」枠(水曜20:54~22:48)で放送された。
キー局 BSジャパン 放送曜日 放送期間 2003/03/16~2003/03/16
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 女と愛とミステリー
主な出演 高橋 英樹永島 敏行黒田 福美角替 和枝山本みどり鈴木ヒロミツ河原崎建三池田 政典日野 陽仁大村 波彦佐藤 正浩古本新之輔古本新乃輔)、宗方 勝巳玉川・長太玉川 長太)、冨樫  真富樫  真)、小野沢知子猪野 博子桜川 博子)、石浜加奈恵亜沙里浅川 稚広浅川ちひろ)、安次富真樹竹内 和彦トライアルプロ金沢エキストラ協会
主な脚本 扇澤 延男扇沢 延男
主な演出 (監督・斎藤 光正齋藤 光正斉藤 光正))
原作 高木 彬光「追われる刑事」より
局系列 TXN
制作会社 TSP、TX、BSジャパン

Tag Cloud

貴子 永島敏行 大西 高橋英樹 黒田福美 近松 佳子 絞殺死体 扇澤延男 娘・玲子 金沢地検 営業マン・森村恒... 神戸地検 金箔製造会社社長... 先走る 捜査情報 制する 出す 見解 栗原 会社 警察 アルバイト先 テーブル 発見 台所 推測 山本みどり 角替和枝 ミステリー

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供