• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ特別企画 黒い十人の女(黒い十人の女・市川崑監督幻の名作40年ぶりにドラマ化・1人の男を愛した妻と9人の愛人…嫉妬にかられた女達の完全犯罪裏切ったのは誰か?)

1961年に公開された映画「黒い十人の女」を、監督市川崑がセルフリメイクしたTVドラマ。テレビ局のプロデューサー・風松吉には十人の女がいた。女優の石ノ下市子、出入りのコーヒー屋・三雲三輪子、アナウンサーの四村塩、演出助手の後藤五夜子、総務部の虫子、受付の七重、衣装部の八代、食堂のウエイトレス・櫛子、広報課の十糸子。本妻の双葉は、もちろんこれを承知しており、今ではこれらの女たちと友達のような関係になっていた。だが、女たちは風のことを仕方がないと思いつつも苛立ちを覚え始めていた。愛する者が自分のものにならず、誰にも優しいことに。やがて、この秘めた感情は、風を亡きものにしようという殺意へと変わっていくのだった。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】撮影協力:NASTEC、ジャパネットたかた、RECRUIT、テレビ西日本、楽天ティービー、パナホーム、LIGE OKAMOTO、テレビ静岡、高橋レーシング、さくらんぼテレビ、ピアソン・エヂュケーション・ロングマン英語教材部。協力:ベイシス。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2002/09/21~2002/09/21
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 ゴールデンシアター
主な出演 鈴木 京香浅野ゆう子小泉今日子深田 恭子小林  薫松尾れい子小島  聖冨樫  真富樫  真)、木村 多江石倉 三郎うじきつよし井川比佐志小西 康陽 the GROOVE ROOM Orchestra唯野未歩子一戸 奈未一戸 奈美)、伊藤 正之菊池 均也みのすけ皆川 猿時清田 正浩前田 昌代戸沢 佑介積  圭祐石塚  透松原 末成(クレジット表示なし)、下原 浩二(クレジット表示なし)、テアトルアカデミー、古賀プロ芸プロ劇団東俳融合事務所
主な脚本 (オリジナル・シナリオ:和田 夏十神山由美子
主なプロデューサ 中山 和記梨本みゆき、(プロデューサー補:浅野 澄美)(広報:谷川 有季)(スチール:橋山 直巳
主な演出 (監督・市川  崑)(助監督・三木  茂)(監督助手・和田 和行若林 和子朝比奈陽子)(記録・川野 恵美
局系列 FNN
制作会社 共同テレビジョン、CX
制作 (制作担当・牧  義寛)(制作係・松枝  彰)(制作主任・石井 仁朗)(制作助手・宋野 洋平)
企画 長部 聡介
音楽 (音響効果:斉藤 昌利
撮影技術 五十畑幸勇、(照明・斉藤  薫)(録音・斉藤 禎一)(調音・大橋 鉄矢)(映像・吉川 博文)(編集・長田千鶴子)(技術プロデューサー・佐々木俊幸)(撮影助手・西村 友宏)(照明助手・伊藤  保佐藤  武堀越 路博金子 拓矢)(録音助手・谷山 一也関川 力央)(映像助手・宮崎 智之)(編集助手・山下 健治)(ライン編集・伊藤 裕之)(スタジオエンジニア・野村 みき)(技術プロデューサー補・石井 勝浩)(CG編集・山本 雅之)(インフェルノ編集・青山 洋詠)(協力・バスク
美術 桜木  晶、(美術プロデューサー・杉川 廣明)(美術助手・瀬下 幸治樫山智恵子)(装飾・市丸  洋臺勝  隆平井  亘立花 芳理)(装置飾・柳堀 衷一)(衣装・斉藤 育子二宮 義夫)(メイク・竹下 フミ徳田 芳昌)(メイク助手・鎌田千朱希)(スタイリスト・宮本まさ江犬走比佐乃)(スタイリスト助手・長岡 志寿渡辺 芙美)(着物スタイリスト・宮田 伸明)(協力・東宝映像美術フジアール

Tag Cloud

鈴木京香 浅野ゆう子 小泉今日子 女たち NASTEC さくらんぼテレビ RECRUIT 四村塩 コーヒー屋 プロデューサー・... 衣装部 ウエイトレス・櫛... 演出助手 十糸子 パナホーム TVドラマ 双葉 アナウンサー 本妻 受付 市子 食堂 承知 梨本みゆき 長部聡介 ベイシス 高橋レーシング 深田恭子 殺意 中山和記

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供