• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

アニメ 詳細データザ・ソウルティカー The Soul Taker ~魂狩(ソウルテイカー)

夕刻。雪の舞い散る教会。血の海に沈む母、水脈を抱いた伊達京介は事情も呑み込めぬまま、なす術もなく座り込んでいた。「京…介…、ゴメンね…」やにわに京介の胸にナイフを突き立てる母。薄れゆく意識の中で、京介の体内を確かに貫く、覚醒の鼓動。京介は見知らぬ部屋で目を覚ます。誤って埋葬されていた京介を墓の下から救い出したのは、どこか懐かしさのある女性、岬真夜。二人の魂が呼応するかのように、京介の頬を赤い涙がつたう。翌日、母の墓を訪れた京介は、墓地でホスピタルの刺客・ドクトル凶也の襲撃を受ける。次々と身に降りかかる異常事態に翻弄されるがままの京介を救ったのは壬生シローと名乗る男。真夜の身にまで危険が迫っていることを知った京介はマンションへと急ぐが、時すでに遅く、真夜の姿はない。シローの口から明かされる衝撃の真実。まだ見ぬ妹・琉奈とその分身――真夜を含む複数のフリッカー――の存在、そして真夜誘拐にまつわる多国籍企業・桐原グループの暗躍。京介は真夜を奪い返すためシローと共に桐原の海上基地を目指すのだが…。
キー局 WOWOW 放送曜日 放送期間 2001/04/04~2001/07/04
放送時間 23:00-23:30 放送回数 13 回 連続/単発 連続
主な出演 声・斎賀みづき小野坂昌也桃井はるこ大谷 育江平松 晶子江原 正士伊藤 美紀関  俊彦高山みなみ
主な脚本 久保田雅史(1)(3)(5)(12)、荒木 憲一(2)(7)(11)、植竹須美男(4)(8)(10)、関島 眞頼(6)(9)(13)、(シリーズ構成・関島 眞頼
主な演出 (監督・新房 昭之)(演出・井之川慎太郎(1)(2)(8)(10)(13)、武本 康弘(3)(6)、浅見 松雄(4)、中村 健治(5)、福本  潔(7)、鈴木 吉男(9)、大原  実(11)、松園  公まつぞのひろし)(12))(絵コンテ・新房 昭之(1)(13)、帆村 壮二(2)、武本 康弘(3)(6)、工藤  進(4)、帆村 壮二(5)、さとうけいいち(5)、河原 祐二(7)、深武 史朗(8)、細見 雅弘(9)、井之川慎太郎(10)、坂田 純一(11)、水野 和則(12))
原作 タツノコプロ企画室
局系列 WOWOW
制作会社 (制作・タツノコプロ、タツノコVCR)(製作・タツノコプロ、「The SoulTaker」製作委員会)
音楽 大谷  幸
撮影技術 (ビジュアルディレクター・鉄羅 紀明)(撮影監督・松山 正彦
ビデオ DVD:東芝デジタルフロンティア/パイオニアLDC
HP
美術 (作画監督・渡辺あきお(1)(13)、羽山 賢二(2)、北之原孝将(3)(6)、米田 光良(3)(6)、門  智昭(4)(9)、寺岡  巌(7)、外崎 春雄(8))(キャラクターデザイン・渡辺あきお)(ソウルテイカーデザイン・羽山 賢二)(クリーチャーデザインワークス・さとうけいいち)(カラーデザイナー・飯島 孝枝)(カラーディレクター・甲斐けいこ)(美術監督・東  潤一)(原画:奥野 浩行、ほか)(デジタルペイント:石田奈央美

Tag Cloud

京介 斎賀みづき 真夜 タツノコプロ企画... 小野坂昌也 久保田雅史 シロー 桃井はるこ 荒木憲一 妹・琉奈 海上基地 つたう 桐原 血の海 まま 埋葬 異常事態 植竹須美男 平松晶子 薄れる 奪い返す 覚醒 救い出す 大谷育江 大谷幸 舞う 急ぐ 誤る 覚ます ナイフ

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供