• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ別府国東通信局(新聞ラテ欄表記…地方記者立花陽介(16) 別府国東通信局 男たちを55年間苦しめた心の傷が生んだ2つの殺人)(アバンタイトル部分表示タイトル…地方記者立花陽介(16) 別府国東通信局(正しくは「(16)」は丸囲み数字))

大分県・別府にある国東通信局に移った陽介(水谷豊)は、赴任早々「血の池地獄」で発生した変死事件を取材することになった。毒物を飲んで死亡していたのは東京在住の栗山誠次。栗山が英文で書いた遺書らしき物を持っていたことから、事件は当初自殺と考えられた。ところが、栗山が風間孝男という男と共に詐欺で手配されていたことが分かり、他殺の可能性もでてきた。顔から頭にかけて火傷の痕がある風間の出身は、別府から程近い杵築市。あと半年たらずで定年を迎える警部補・向井重良(竜雷太)からもらった資料を元に取材を進めた陽介は、風間のかつての同級生・加納から興味深い情報を入手した。風間の顔の火傷は、戦時中、空襲に遭遇した際の焼夷弾による痕らしいのだ。陽介は、風間がその当時、仲良くしていた主婦の水田秀子と、『アイ・ユー・イー』という上場会社の重役をしている栗山健に会うが、これといった収穫を得られない。そんな中、今度は、風間の他殺死体が国東半島の川中不動で発見された。陽介は、2つの事件の犯人が同一人物か、もしくは何らかの関係があると推理。撮影協力:日本エアシステム、別府市観光経済部観光課、杵築市商工観光課、豊後高田市商工観光課、日出町役場、大分ホーバーフェリー、東京コンピュータ専門学校、サンシャインプラネタリウム。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2000/12/26~2000/12/26
放送時間 21:03-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 水谷  豊森口 瑤子森口 瑶子…誤り)、竜  雷太浅茅 陽子片桐 竜次津嘉山正種深山 正種)、高田 敏江斎藤 晴彦斉藤 晴彦)、河原崎次郎藤田 宗久浅野 和之偉藤 康次飛岡 宏年(子役)、山村美喜夫(子役)、瀬尾 久美(子役)、大川 翔太(子役)、広野 健至(子役)、早川プロ別府市のみなさん杵築市のみなさん豊後高田市のみなさん日出町のみなさん
主な脚本 岡本 克己
主なプロデューサ (チーフプロデューサー:佐藤  敦)(プロデューサー:赤司 学文オセロット)、石川 好弘オセロット)、長富 忠裕)(スチール:金子 哲也)(広報担当:高橋 修之
主な演出 (監督:吉川 一義)(助監督:池  訓和塩入 秀吾田口  桂)(記録:高橋扶佐緒(クレジット表示では「高」は「はしご高」))
局系列 NNN
制作会社 (製作・著作:オセロット)(制作:NTV)
制作 (製作主任:佐々木文夫、武田 千明、愛澤 豊宣、石渡 宏樹)(マエダオート)
企画 酒井 浩至、(番組デスク:鈴木  綾
音楽 福井  峻、(MA:門倉  徹)(効果:船橋 利一)(選曲:山川  繁)(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲:工藤 静香「深紅の花」(作詞:橘  朋実、作曲・編曲:YOSHIKI)(エクスタシー・ジャパン))
撮影技術 藤本  茂上赤 寿一、(照明:大石 弘一中村 和也増田 靖志渡辺 雅俊)(録音:遠藤 和生大井  徹高橋 友範)(VE:阪上  忠雄穴沢 康至)(編集:只野 信也斉藤 和彦)(V編集:亀崎 吉彦(クレジット表示では「崎」は「たつさき立崎)」))(東京テレビセンター
美術 落合 亮司橋本 良二立花 芳理、(メイク:山口 圭子)(衣裳:石井 朋子)(大和衣裳テイク・ワン、日本映機)

Tag Cloud

風間 陽介 水谷豊 別府 森口瑤子 杵築 栗山 火傷 商工観光課 岡本克己 川中不動 警部補・向井重良 国東通信局 観光経済部観光課 大分ホーバーフェ... 英文 国東半島 取材 赴任早々 竜雷太 毒物 手配 大分 移る 福井峻 事件 進める 瀬尾久美 大川翔太 山村美喜夫

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供