• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ犯罪心理分析官2 白昼堂々若妻を襲う白いバンに乗った男をプロファイリングせよ

松方弘樹が、一作目とは別の、エリート犯罪心理分析官を演じたシリーズ第二弾。警視庁所属のエリートだが、パチンコが大好きな心理分析官の倉林信行が、警察に挑戦するレイプ殺人犯と心理戦を繰り広げる。都内に暮らす新婚の主婦がレイプ殺人の被害に遭う。さっそく操作を開始した倉林は、事件発生のちょうど一ヶ月前にも、似たタイプの女性が襲われていたことに気がづき、同一人物の犯行だとにらむ。そんな矢先、第二のレイプ殺人事件が発生し…。【以上、ホームドラマチャンネル広報資料より引用】車輌・高砂 昌一。協力・東京デジタルホン、東京ヲデオン・ゲームセンター、SHOW PRODUCE INC.。【データ協力・栄司】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1996/07/23~1996/07/23
放送時間 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 松方 弘樹冴木 杏奈岩井由紀子磯部  勉松田 洋治藤堂 新二香山 浩介)、宮崎 達也佐古 正人増子倭文江佐野 智郎草野  裕手嶋みなみ平山 実花田中 ゆき二階堂美由起赤井田良彦前田  賢小山 昌幸岡   智須賀  章、東映アカデミー、セントラルスポーツタレント、(予告ナレーター・平  映子
主な脚本 篠崎  好
主なプロデューサ 篠木爲八男桑原 秀郎吉村 晴夫、(スチール・テシコ遠藤 秀司))(広報担当・難波佐保子
主な演出 (監督・鷹森 立一)(助監督・津崎 敏喜相沢  淳)(記録・今井 文子
原作 山田 信夫
局系列 NNN
制作会社 (制作著作・東映)(制作・NTV)
制作協力 東映ビデオスタジオ
制作 (制作担当・大山 勝利)(制作主任・林 みのる)
企画 長富 忠裕、(番組デスク・古谷 理枝
音楽 大谷 和夫、(効果・大槻 邦久)(音楽協力・日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲・高橋真梨子「ごめんね…」(作詞・高橋真梨子、作曲・水島 康宏、編曲・十川 知司))
撮影技術 松岡 良治、(技術・石垣  力)(照明・生形 浩司K.カンパニー))(音声・日下部 徹)(調整・荒井 秀訓)(編集・浮谷 康至)(技術協力・東通
美術 澤田 清隆、(装置・紀和美建土井 清雄))(装飾・肥沼 和男)(持道具・赤塚  明)(衣裳・東京衣裳新社(亀田 尚美))(メーク・入江 荘二

Tag Cloud

冴木杏奈 山田信夫 松方弘樹 岩井由紀子 協力・東京デジタ... 心理分析官 東京ヲデオン・ゲ... 警視庁所属 レイプ殺人 エリート犯罪心理... レイプ殺人犯 篠崎好 一作目 倉林 心理戦 篠木爲八男 昌一 パチンコ 事件発生 操作 づく エリート タイプ 磯部勉 似る 都内 松田洋治 にらむ 遭う 桑原秀郎

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供