• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データこの愛に生きて

ザ・テレビジョン第1回ドラマアカデミー賞助演男優賞受賞(岸谷五朗)対象作品。「親愛なる者へ」「素晴らしきかな人生」に続く夫婦3部作の完結編。夫婦関係が冷め、傷ついた心を癒すかのように始まった妻の不倫。やがてそれが純愛へと転化していくがふたりの間には思わぬ試練が待ち受けていた。純愛ドラマと見せて実はサスペンスタッチにストーリーが展開して行く手腕が見所。とくにクライマックスは堂々とした結末で見逃せない。【以上、文・古崎康成】「各話サブタイトルは以下の通り(脚本担当の野沢尚がつけたもの。カッコ内はビデオパッケージ記載のタイトル)。1「妻は渇いている」(「妻のロマンス」)、2「売春世界」(「めぐり逢えたら」)、3「愛をいくらで買う」(「不倫体質の女」)、4「恋がねじれた日」(「夫婦の決定的瞬間」)、5「午後四時までの情事」(「夫の目の前で…」)、6「沈黙のわが子」(「沈黙のわが子」)、7「君を守りたい」(「君を守りたい!」)、8「六月の花嫁」(「身近な真犯人」)、9「夫婦の真実」(「復讐始まる」)、10「破局」(「今夜殺します」)、11「死がふたりを分かつまで」(「私が犯人です!」)、12「長いお別れ」(「結末・愛ある限り」)【この項、文・練馬大根役者】」撮影協力・SEIYO八ヶ岳高原海の口自然郷(1)、八ヶ岳高原ロッジ(1)、ホテルメンテルス六本木(1)(4)、溝ノ口宮坂医院(1)、伊豆美神社(1)、VOICE代官山店(1)(7)、サンドリア青山店、大和生命ビル(7)、渋谷EROTIKAセビアン、しゃぶ禅渋谷店(4)、恵比寿かとり屋、扶桑社ESSE、寶亭、FRESCO(4)、A-2COLLECTION(4)、西福寺、横浜旭中央総合病院、ファーストホテル(7)、ラフォーレ渋谷店(7)、O・Z・O・C渋谷本店、ホテルイネマ、DJ BAR RIP(10)、ジョイフル恵利、川崎市フルーツパーク(10)、渋谷アダルトセピアン(10)、鈴木商事(10)、池袋メトロポリタンプラザ、相模大野病院、新穂高ロープウェイ、ウィラフォレスタ平湯、長野県安曇村ほか。協力・FLY FISHER、長野放送。(ビデオソフト版)協力・舘野 芳男、市毛るみ子、畠中 達郎、万代 博実、西澤 愛子、一瀬 隆重、川村 朗子、西岡  昭、松本 洋子、小山 孝久、坂本 尚子、今井 誠一、金田  治、垣吉 竹成、横倉 哲男、中村  歩、高橋 七美、鹿島まさみ、角南 知子、黒木 稔貴、黒澤潤二郎、内山 昭一、須藤  晃、石川  健、横澤  彪、池畑 伸人、正木 睦子、桑名 裕子、塚原  顕、和田  行。車輌・佐々木文正、村上 誠一、大川 健志、柴田  勝。美術協力・エフ・マイアミ商事(1)(4)(7)(10)、OFFICE VIEW(1)(4)(7)(10)、城南電機(1)(4)(7)(10)、Cartier(1)(4)(7)(10)、三協アルミ(1)(4)(7)(10)、日本移動通信(4)(7)(10)、ムラキ(1)(7)、マスダ、永生病院、Sekiguchi(10)。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1994/04/14~1994/06/30
放送時間 22:00-22:54 放送回数 12 回 連続/単発 連続
番組名 木曜劇場
主な出演 安田 成美岸谷 五朗豊川 悦司美保  純深津 絵里嶋田 久作青柳  翔(1)-(10)(12)、風吹ジュン(2)(3)(5)-(8)、山本  圭(1)-(4)(6)-(8)(11)(12)、渡辺 文雄(2)(4)-(9)(11)(12)((7)は声、表示なし、(11)は写真のみ)、岩本 多代(1)(2)(4)(6)(8)(11)(12)、渡辺  哲(1)(3)(6)(8)-(12)、春田 純一(1)(3)(8)-(12)、近藤 芳正(1)(3)(8)(9)(11)、福田 健次(1)(3)(8)(9)(11)、浅沼 晋平(5)(7)(9)、黒田 大三(7)(10)、榎田 逸美(7)(10)、松本 公成(7)(10)、佐々木誠人(7)(10)、久我美智子(3)(7)(10)、村上里佳子(1)(6)(7)、中丸 新将(友情出演)(1)(2)、隆  大介(11)(12)、大林 丈史(11)、つじしんめい(1)、和泉 ちぬ(1)、甲本 雅裕(1)、松澤 一之(2)(7)、酒井 敏也(2)、坂  俊一(2)、菊地 彩未菊地 彩美)(2)、三上 壱郎高橋佐知子片村 伸彦十三  豊(3)、澤田偕二郎(3)、諏訪部 仁(4)、佐古 雅誉山田 明郷(6)、河内喜一朗佐藤 裕一田中  綾(7)、渡辺 憲吉山田 飛美田口トモロヲ(7)、坂西 良太(7)(8)、水野 あや(7)、白川 俊輔(7)、伊藤 正博(7)、横田エイジ(7)、伊藤  眞藤原  亮島  英司吉岡  歩飯田 和平松田真知子加藤 四朗佐藤 正行(12)、芸プロ(3)(7)(10)、劇団ひまわり(3)(10)、セントラル子供タレント(1)、東京児童劇団(1)、(協力・タカハシレーシング(1)(3)(4)、FCプラン(1)、ジャパンアクションクラブ(7))
主な脚本 野沢  尚(1)-(12)
主なプロデューサ (プロデュース・喜多 麗子)(プロデュース補・関根 雅史(1)(4)(7)(10)、谷古 浩子(7)(10))(広報・名須川京子(1)(4)(7)(10))(写真・青木 操生(1)(4)(7)(10))
主な演出 河毛 俊作(1)、田島 大輔(3)(4)、樋口  徹(7)(10)、(演出補・山本 一男(1)(4)(7)(10)、小寺  尚(1)(4)(7)(10)、澤田 鎌作森本 和史額田 博之)(スケジュール・水田 成英(1)(4)(7)(10))(記録・佐久間亮子(4)(10)、石田 眞理(1)(7))
局系列 FNN
制作会社 CX
制作 (制作担当・吉見 精一(1)(4)(7)(10))(制作主任・坂下 哲也(1)(4)(7)(10))(制作進行・渡辺 浩仁、松本 幹之、幡野 英二)
企画 大多  亮
音楽 岩崎  工崎=正しくは山偏に竒)(サントラ盤・メディアレモラス)、(音響効果・小西 善行(1)(4)(7)(10)、塚田 益章岩本 泰乃)(MA・蛯原 浩彦(1)(4)(7)(10))
主題歌 橘 いずみ「永遠のパズル」(作詞・作曲(クレジット表示なし)・橘 いずみ)(Sony Records)(挿入歌・ブレッドBread「イフIf)」(作詞/作曲・デビッド・ゲイツDavid Gates))(wea)(7)、「おもいでのアルバム」(1)(6)(10)(12))
撮影技術 森田  修(1)(4)(7)(10)、小山 茂明長瀬 正人石田 智男二見 健二、(技術プロデュース・堀田 満之(1)(4)(7)(10))(技術・加藤 文也(1)(4)(7)(10))(照明・佐々木宏文(1)(4)、春日 叔之(7)(10)、豊田 秀明清水  智中原 淳一黒井 宏行堀田 耕二)(映像・小椋 真人(1)(4)(7)(10)、高瀬 義美)(音声・市村 雅彦(1)(4)(7)(10)、山根  剛山本 弘樹吉田  勉山田公次郎)(録画・青木 正人(1)(4)(7)(10)、山本 米勝)(編集・石井 和男(1)(4)(7)(10))(VTR編集・小泉 義明(1)(7)、高橋  努(4)(10))(協力・渋谷ビデオスタジオ(1)(4)(7)(10)、ブルーバック(1)(4)(7)(10))
ビデオ フジテレビ/ポニーキャニオン
美術 (デザイン・根本 研二(1)(4)(7)(10))(美術プロデュース・関口 保幸(1)(4)(7)(10))(美術進行・藤野 栄治(1)(4)(7)(10))(大道具・今田 太一(1)(4)(7)(10)、田島 嘉次)(装飾・熊倉 秀一(1)(4)(7)(10)、日塔  章)(持道具・畠山 浩義(1)(4)(7)(10))(衣裳・青木 幸雄(1)(4)(7)(10)、沖田 正次)(スタイリスト・矢野 悦子(1)(4)(7)(10)、山下貢理子)(メイク・堀井 由佳(1)(4)(7)(10)、河本 友佳(1)(4)(7)(10)、大竹 康子)(視覚効果・藤本  茂(1)(4)(10))(生花装飾・小林しづか(1)(4)(7)(10))(アクリル装飾・村山 敏春(1)(4)(7)(10))(植木装飾・潟山 直希(7)(10))(タイトル・山形 憲一山形 憲二)(1)(4)(7)(10))(衣裳協力・島田  貞

Tag Cloud

岸谷五朗 安田成美 沈黙 誠一 わが子 野沢尚 豊川悦司 夫婦 結末 岩崎工 隆重 FISHER 寶亭 垣吉 転化 扶桑社ESSE ふたり 八ヶ岳高原ロッジ 伸人 七美 ムラキ 芳男 永生病院 相模大野病院 新穂高ロープウェ... 守る 西岡 始まる 完結編 大多亮

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供