• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ裸の大将(49) 僕にはお化けが見えるので(僕はお化が見えるので)

長野県安曇郡の大町市を訪れた放浪の天才画家・山下清(芦屋雁之助)は、村人たちが近寄ってはいけないと話す青木湖の湖畔でフルートを吹く娘(立花理佐)と出会う。実はその娘は亀田初江という、何年も前に湖で自殺した娘の霊だった。初江は戦闘機の操縦士だった海軍少尉の婚約者(直木みつ男)を真珠湾攻撃の際に亡くし、また戦後、村の実力者である「お城の旦那」(仙波和之)の息子(島本等?)と無理やり結婚させられることになったため、自殺したらしい。初江の霊が飛行機や車のエンジン音を忌み嫌い、姿を消すのも婚約者を戦闘で亡くしたかららしい。夏が来るたび、今では全ての記憶を失っている「お城の旦那」の息子が湖に呼び寄せられるように徘徊したり、フルートを吹く娘の目撃騒ぎが続くため、初江の呪いではないかとして、山小屋で暮らしている初江の母親・みよ(南田洋子)は、村人たちに疎まれていたが、決して引っ越そうとはしなかった。ある日、初江の霊に導かれた清は、湖に出かけ、湖面の上を歩いて初江の霊に近付いて行く。しかし初江の霊が飛行機のエンジン音に念をかき乱されたため、泳げない清は湖に落ちて溺れてしまう。そんな清を救ったのは、「お城の旦那」の息子と使用人の茂吉(下川辰平)だった。「お城の旦那」の息子は新婚初夜に家を出ようとした初江にフルートで頭を強打されたため、記憶喪失になっていたらしい。みよの山小屋に運ばれた清は、なぜだかフルートを抱いていたが、それを見たみよは、やっと初江が成仏したのだと悟るのだった。【以上、文:市村】車輛:ARサービス。ロケーション協力:大町市、大町市観光協会、ダイビング・プロショップ グリーン・ペペ。【演技者…役名】「●芦屋雁之助…山下清(放浪の天才画家)、●立花理佐…亀田初江(昭和22年に青木湖で入水自殺している娘)、●南田洋子…亀田みよ(亀田初江の母親)、●下川辰平…茂吉(「お城の旦那」の屋敷の使用人の男性)、●仙波和之…「お城の旦那」(村の豪農の当主)、●島本等…〔リョウタ〕(「お城の旦那」の息子)?、●直木みつ男…椿恭平(亀田初江の婚約者だった海軍少尉。真珠湾攻撃で戦死している)?、●市川勇…村の青年、●小森清一…村祭りで興行を行なっている美浪三智也一座の座員(お化け屋敷の呼び込みの男性)、●小田純平…村の青年、●鈴木ヒロミツ…警官、●柴田博樹…美浪三智也一座の座員(お化け屋敷の中の化け猫役の男性)、●橘未於…美浪三智也一座の座員(お化け屋敷の呼び込みの女性)、●水原リン…美浪三智也一座の座員(舞台に出演している女優)?。【この項、文:市村】」【データ協力:市村】
キー局 KTV 放送曜日 放送期間 1991/08/04~1991/08/04
放送時間 21:00-21:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 花王ファミリースペシャル
主な出演 芦屋雁之助立花 理佐南田 洋子下川 辰平鈴木ヒロミツ仙波 和之島本  等直木みつ男市川  勇小森 清一小田 純平沢田 裕一柴田 博樹橘  未於水原 リン真山 亜子)、平  節男猪股 義彦大町市のみなさん
主な脚本 保利 吉紀小川 基之
主なプロデューサ 澤田 隆治松本  明長嶋 一郎(KTV)、(プロデューサー補:霜田 一寿)(スチール:坂野 浩哉)(広報:本部 真咲(KTV))
主な演出 (監督:小川 基之)(助監督:梅澤 利之)(記録:小林 昌枝
原作 山下  清「裸の大将放浪記」
局系列 FNN
制作会社 (制作:東阪企画、KTV)
制作 (制作主任:丸田 和哉)
音楽 小林 亜星、(フルート演奏:圓城 三花)(効果:伊藤 克己
主題歌 ダ・カーポ「野に咲く花のように」(作詞:杉山 政美、作曲:小林 亜星
撮影技術 古川 好伸、(技術:小関  進)(照明:目時 威邦)(映像:勝又 章浩)(調整・録画:八木 章浩)(編集:中島 美郎)(協力:テイクシステムズ、パールスタジオ、日本エフェクトセンター)
美術 (美術デザイン:生田 哲司)(美術制作:栗原 勝男)(装飾:上野 敏秋北殿 昌弘)(持道具:高橋由利子)(衣裳:富田 敏夫加藤 桂子東京衣裳))(メイク:岸  順子(STUDIO717))

Tag Cloud

初江 旦那 亀田初江 美浪 智也一座 立花理佐 座員 芦屋雁之助 フルート お化け屋敷 大町 海軍少尉 南田洋子 息子 エンジン音 真珠湾攻撃 直木みつ男 島本 婚約者 茂吉 仙波和之 使用人 村人たち 山小屋 男性 小川基之 吹く みよ 下川辰平

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供