• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~

「VFX-JAPANアワード2014」優秀賞受賞作品。「ロイドのアクションシーン」がジャパンアクションアワード2014優秀賞を受賞。「「僕が殺されても、君は絶対に護るから…。100年先もずっと護るから…。」2013年のある日、一人の天才物理学者・沫嶋黎士が殺された。冴えない風貌ながらその世界では名の知られている大学教授で、ワームホール理論の最先端の研究者だった黎士。ワームホールとは、時空構造の位相幾何学として考えうる構造の一つで、時空のある一点から別の離れた一点へと直結する空間領域でトンネルのような抜け道の事である。その研究が原因で殺されたのかは謎だが、彼には最愛の婚約者・安堂麻陽がいた。大手IT会社に勤める優秀なビジネスウーマンだった麻陽は、美人で頭も切れ、会社でも周囲から仕事の出来るやり手と認められていたが、変わり者で天才の黎士と運命的な出会いをして恋に落ち、愛する人との生活に満ち足りた日々を送っていた。だが、そんな彼女に「最愛の人の死」という不幸が突如襲い掛かり、さらには彼女自身も理由の判らぬまま正体不明の相手から命を狙われる身となる。最愛の人を失った喪失感で茫然となり、最初は自分の命の危機に無防備な麻陽。だが、そんな彼女の前に、死んだ黎士とそっくりの容姿をした謎の男・ロイドが、机の引き出しの中から現れる──。黎士が麻陽に残した誓いの言葉に導かれているかのように…ロイドの唯一の使命は、麻陽をあらゆる危険から命をかけて守ることだった。ロイドは麻陽の平穏を守るため、麻陽に気づかれないまま戦いに出て、そして傷ついて帰ってくる。「力のない正義は無意味」が彼の哲学。だから自分の身は自分で守るべきだし、自分の大切な人を守るためなら実力行使も当然。一方で「愛」という言葉を知らず、人間の怒りや悲しみも理解できない。最初はロイドに嫌悪感を示す麻陽だったが、彼自体の悲しい存在に気づきはじめ、徐々に心を寄せていく…。そしてロイドも麻陽をガードしながら生活するうちに、彼の中に感情が芽生えていく…。現在と100年先の未来の思惑が交差する世界で、「愛」を理解できない男と「愛」を失った女の二人が導かれる運命とは──。黎士は果たして誰に、そして何故、殺されたのか?そして、黎士の恋人である麻陽も何故、黎士同様に命を狙われることになるか?ロイドは何故2113年から麻陽を護るためにやって来たのか?ロイドに麻陽の命を守る使命を依頼したのは一体誰なのか?ロイドと麻陽の未来はどうなっていくのか…?「愛」という言葉を理解できなかったロイドは、命をかけて麻陽を守りぬく中で、2人の「愛」に奇跡は起きるのか…。100年の時空を越え、「愛」をかけた戦いが、今、はじまろうとしている──。【この項、TBS広報資料より引用】」ハードな撮影が続き、主演の木村拓哉が大ケガをしてあわや大惨事になりかけた状況もあったという。資料提供:東北大学ニュートリノ科学研究センター(8)、高エネルギー加速器研究機構(8)。撮影協力:麻布十番商店街振興組合(8)、大和ライフネクスト(8)、内田洋行(8)、日本マイクロソフト(8)(10)、TRANE(8)、草の家(8)、東京国際交流館(9)、プラザ平成(9)、青山ロビンズクラブ(9)、山野美容専門学校(9)、いけばな龍生派(9)、學士會館(学士会館)(9)、大和市中部浄化センター(10)、上野国立科学博物館(10)、さみの国大和フィルムコミッション(10)、メルパルクTOKYO(10)。協力:緑山スタジオ・シティ、東通、ティエルシー、TAMCO、オムニバス・ジャパン、U'DEN、アックス、ビッグショット、スプリームエフェクト、日音、スポット。機材車輌:漆原 裕次、大島 央樹。マイクロバス:下釜 信一。取材協力:日本マイクロソフト。提供:花王(1)-(2・前半)(3)-(10)、サントリー(1・前半)(2・前半)(3)-(10)、東芝(1)-(2・前半)(3)-(10)、日本生命保険(1・前半)(2・前半)(3)-(10)、トヨタ自動車(2・後半)。【データ協力:LED】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2013/10/13~2013/12/15
放送時間 21:00-21:54 放送回数 10 回 連続/単発 連続
番組名 日曜劇場
主な出演 木村 拓哉(SMAP)(1)-(10)、柴咲 コウ(1)-(10)、遠藤 憲一(1)-(10)、名取 裕子(特別出演)(1)(2)(6)(10)、大島 優子(AKB48)(1)-(10)、桐谷 健太(1)-(10)、鶴見 辰吾(7)-(10)、井上真樹夫(8)-(10)、嶋田 久作(8)、桐谷 美玲(1)(2)(4)-(10)、平岡 祐太(1)(2)(8)-(10)、本田  翼(1)-(5)(8)-(10)、山口紗弥加(1)-(6)(8)-(10)、伊逹  暁(6)-(9)、谷田  歩(6)-(10)、ジェシージャニーズJr.)(1)-(10)、日野 陽仁(1)-(5)、山本 美月(1)-(10))、池田  大(1)-(10)、神尾  佑(7)(10)、川島 潤哉(8)、中川 智明(8)、森脇英理子(9)(10)、中野  剛(9)、(以下、非レギュラー福田 彩乃(1)、やべけんじ(1)、河原 康二(1)、工藤 俊作(1)、堀  聡志(1)、佐藤  渚(TBSアナウンサー)(1)、柿澤 勇人(2)、田中  護(2)、光山 文章(2)、前田 龍輝(2)、岩本  淳(2)、岩渕 敏司(2)、長谷川恵一郎(2)、藤白すみれ(2)、安藤 聖悟(2)、三浦  力(3)、アジャコング(3)、杉浦 大介(3)、浦島こうじ(3)、信川 清順(3)、藤本 隆宏(4)、津村知与支(4)、矢崎まなぶ(4)(5)、横山 真弓(4)、志藤 彩那(4)、辻川 慶治(4)、杉山 真也(TBSアナウンサー)(4)、江藤  愛(TBSアナウンサー)(4)、末岡いずみ(4)(クレジット表示なし)、永井 秀樹(5)、大和田健介(5)、岩井 秀人(6)、高橋  努(6)、野間口 徹(6)、平原 テツ(6)、荻野 友里(6)、岩瀬  亮(6)、渡辺  舞(6)、信太 真妃(6)、RANDYGOINS(7)、OXANAIWASAKI(7)、DANIELJOZAGHI(7)、中川  剛(7)、井上真樹夫(8)-(10)、嶋田 久作(8)、川島 潤哉(8)、中川 智明(8)、森脇英理子(9)(10)、中野  剛(9)、小村裕次郎(10)、のむらいおん(クレジット表示なし)、中村 尚輝(クレジット表示なし)、TOWIN(1)-(10)、グリーンメディア(1)-(10)、エーライツ(1)-(10)、エヌフォース・プロモーション(1)-(3)(7)(8)、Bayside(1)-(5)、ラザリス(1)-(4)、芸プロ(1)-(3)、テアトルアカデミー(3)(7)、日本工学院八王子専門学校の皆様(5)(6)、エコーズ(7)-(10)、ボランティアエキストラの皆様(1)-(10)、(スタント:日野 由佳(1)(10)、内ヶ崎ツトム(2)(7)(10)、木村 大輔(3)(4)(6)(10)、大隈 厚志(5)(6)(10)、市山 英貴(5)(10)、荒川  真(7)(10)、大石 将史(7)(9)(10)、野田 諭司(7)(10)、日野 綾子(8)(10)、松上 順也(9)(10))(クラウド音:Miki Clark(5)-(10))(OP音:Bob Werley(5)-(10))(医療指導:依田 茂樹(5)(10))(SIT指導:越  康広(ビッグファイタープロジェクト)(7)(10))(トレーナー:直江 正人(3)-(10))
主な脚本 西荻 弓絵(1)(2)(5)、泉澤 陽子(3)(4)(6)-(10)
主なプロデューサ (プロデュース:植田 博樹坪井 敏雄)(ラインプロデュース:佐藤 幹也)(スチール:大竹 晶之)(タイトルバックプロデューサー:萩原  豪(WOW))
主な演出 波多野貴文(1)(2)(6)(8)(10)、木村ひさし)(3)(4)(9)、坪井 敏雄(5)(7)、(演出補:日高 貴士(1)-(10)、東仲 恵吾(1)-(10)、伊藤 雄介長尾くみこ宮崎  駿宮崎しゅん)、齋藤 栄美佐藤 亮介)(タイトルバックディレクター:柴田 大平(WOW)(2)(3)(5)-(8)(10))(ロボット監修:古田 貴之)(ハッキング監修:三井物産セキュアディレクション(MBSD))(番組スポットディレクター:森清 和浩高橋 洋人)(視覚ブレーン:山本 雅之(1)(2)(10))(将棋監修:林  隆弘(1)(3)(5)(10)、山本 一成(1)(3)(5)(10))(医学監修:依田 茂樹(10))(絵コンテ:久保 雄介(1)(2)(10)、柿ノ木ひとみ(10))(メイキング:平野 晃司(1)-(3)(10))(メイキングアシスタント:工藤 悠希)(記録:目黒亜希子(1)(2)(5)(7)(10)、竹本喜久子(3)、竹本貴久子(4)(6)(8)-(10))
原作 (コンセプト・設定協力:庵野 秀明(1)-(10)、鶴巻 和哉(1)-(10)、前田 真宏(1)-(10)、轟木 一騎(10))
局系列 JNN
制作会社 (製作著作:TBS)
制作協力 ROBOT
制作 (制作プロデュース:長谷川晴彦(ROBOT)、安田 邦弘)(制作担当:小柳 智則、町田 虎睦)(制作主任:蓮見宗一郎、石塚 紘太(正しくは「紘」は「糸扁に「広」))(制作進行:大久保俊宏、磯本  淳)(制作デスク:小澤 通子、大澤 真紀)(アクションコーディネーター:下村 勇二、川本 耕史、園村 健介)(翻訳:Albert Malik、Balvir Singh)(マネージメントデスク:大江 里佳)(エキストラ:土田 嘉男)(緑山制作デスク:吉田佳奈実)(台本印刷:シナリオプリント)
企画 (編成:福田健太郎岸田 大輔)(宣伝プロデューサー:秋山 真人)(番組宣伝:田中 瑞穂)(ホームページ・モバイル:廣野 由美)(ホームページデザイナー:松尾  天)(ライセンス事業:藤岡 繁樹小林美那子)(メイキングプロデューサー:岡田 誠司
音楽 菅野 祐悟、(音楽コーディネーター:溝口 大悟(1)-(10)、池田 修平)(選曲:藤村 義孝)(音響効果:寺岡 基臣(1)-(10)、木村実玖子)(MA:深澤 慎也(1)-(10)、倉持 恵理)(MAデスク:山下 知康)(選曲・音響効果デスク:松島 良子
主題歌 竹内まりや「Your Eyes」(ワーナーミュージック・ジャパン)
撮影技術 須田 昌弘森  哲郎、(テクニカルプロデュース:淺野 太郎)(照明:横山 修司)(映像:宮本 民雄)(音声:植村 貴弘(1)(2)(4)(6)-(8)(10)、仲山 一也(3)(5)(9)(10))(編集:張本 征治)(本編集:板部 浩章)(VFXスーパーバイザー:石井 教雄)(VFXディレクター:瀧澤  栄(1)-(10)、鳥尾 美里(1))(VFXプロデューサー:佐藤 大祐)(コンポジットディレクター:鈴木 信哉)(CA:大谷 英樹岩楯 侑希)(照明助手:西  彩乃中川  剛)(照明応援:宇野 岳人牛沢 祐樹及川 大介)(音声助手:小川 貴裕稲津 貴之和田 良介)(SPOT編集:佐藤 和志)(編集助手:工藤 寛史)(編集デスク:曽根原 護)(CGディレクター:鳥尾 美里(10)、田中 浩征(10))(CGデスク:村松 千秋)(CGアニメーター:田原 史章坂江 美弥)(コンポジター:石野 桂子杉本  篤前 和佳子)(マットペインター:高橋美穂子)(VFXプロダクションマネージャー:田畑芙美子)(CGスタッフ:佐々木良太韓  京勲小垣 貴裕徐  孝程
HP
美術 (美術プロデューサー・デザイナー:青木ゆかり)(美術制作:やすもとたかのぶ)(装置:秋山 雷太)(大道具操作:佐藤  敦(1)-(10)、鈴木 佑介)(装飾:鈴木 昌也(1)-(10)、松田 英介)(電飾:秦  一志)(建具:大崎 健一)(植木:水上 貴道)(衣裳:遠藤 和己(1)-(10)、西原 有美)(ヘアメイク:山口亜希子(1)-(10)、北山久美子)(ロイドスーツ製作:細見 佳代)(持道具:藤江 達也)(PC画面:PDトウキョウ)(操演:羽鳥 博幸(1)-(10)、宇田川幸夫高見澤利光)(ガンエフェクト:納富貴久男(1)-(10)、田渕 寿雄)(特殊造形:松井 祐一)(衣裳(桐谷健太担当):岡井 雄介)(美術車輌:諸橋  浩)(アートディレクター:佐藤  寛(White)(10))(プログラマー:柴田 祐介(Semitransparent Design)(10))

Tag Cloud

麻陽 ロイド 黎士 前半 木村拓哉 守る 護る 最愛 SMAP 日本マイクロソフ... 理解 殺す 時空 使命 柴咲コウ 西荻弓絵 かける 泉澤陽子 言葉 自分 最初 導く 央樹 ビジネスウーマン 未来 戦い 気づく 失う 狙う 波多野貴文

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供