• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ松本清張作家活動40年記念 西郷札

第7回芸術作品賞受賞作品。1991年日本民間放送連盟賞優秀賞受賞作品。宮崎の元士族の息子・樋村雄吾と、義理の妹・季乃(すえの)は、互いにほのかな恋心を抱いていた。しかし、雄吾は西南戦争に参加し、2人は別れ別れになってしまう。戦後2人が再会したとき、季乃は高級官僚の妻となっていた…。緒形直人が仙道敦子と結婚するきっかけとなったドラマ。緒形直人・仙道敦子のふたりの好演と現代からの視点で回想の形で描いて成功している。「九州日日新聞社に勤める卓次は、宮崎支社から「覚書」と題する文書のコピーを受取る。西南戦争中、西郷隆盛によって発行された貨幣「西郷札」をめぐる悲恋を綴ったその覚書の原本は、佐土原の田中家に所蔵されている物だが、何故か最後の頁が破り取られていた。卓次は、覚書を書いた下級武士・雄吾(緒形直人)に思いを馳せる。 宮崎県佐土原に生まれた雄吾は、幼い頃母を亡くす。父・喜右衛門は後妻・さいを娶るが、その連れ子・季乃(仙道敦子)と雄吾にほのかな恋が芽生える。その頃、鹿児島では西南戦争が勃発。西郷隆盛率いる薩摩軍に加わった雄吾は、西郷札発行に携わるが、やがて敗戦。負傷した雄吾は、親切な庄屋の甚平に助けられ一命を取り留める。しかし、全快して郷里に戻った時には父は既に亡く、家も焼け、さいと季乃は行方知れずになっていた。全てを無くした雄吾は、東京に出て、車夫として生活し始める。そんなある日、雄吾は高級官員の屋敷内で偶然、季乃と再会する。【この項、TBSチャンネル広報資料より引用】」【参考文献:「放送研究と調査」(日本放送出版協会刊)2018年2月号】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1991/04/08~1991/04/08
放送時間 21:00-23:24 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 月曜ドラマスペシャル
主な出演 緒形 直人仙道 敦子蟹江 敬三古村 比呂川谷 拓三中田 喜子柳沢 慎吾前田  吟大滝 秀治風間 杜夫松井 範雄織本 順吉宮川一朗太永光 基乃佐々木勝彦小島 三児うえだ 峻植田  峻)、泉  晶子崎田 美也山路 和弘浦田 賢一石黒 正男水島 涼太伊藤 正博加賀谷純一白岩 久尚真鍋 敏宏石坂 重二明石  良竹本 純平堤  勝巳岩切 久美加藤  満山本 龍二田嶋 基吉森山 米次二宮  寛佐藤 正行芸プロオフィス國井&悪童児早川プロ稲川素子事務所東京宝映東京児童劇団劇団東俳花柳糸之社中劇田奇兵隊劇団夢
主な脚本 金子 成人
主なプロデューサ 堀川とんこう
主な演出 大岡  進、(演出補・北川 雅一片山  修渡部 敏雄内田  誠四本 泰三)(記録:原田 靖子
原作 松本 清張
局系列 JNN
制作会社 TBS
制作協力 松本清張作家活動40年記念事業推進委員会
制作 (制作補・中川 善晴)
企画 松本 陽一坂梨  港
音楽 奥  慶一
ビデオ VHS:TBS/電通

Tag Cloud

雄吾 緒形直人 仙道敦子 季乃 覚書 西南戦争 佐土原 松本清張 卓次 西郷隆盛 宮崎 ほのか 緒形直人・仙道敦... 高級官員 父・喜右衛門 後妻・さい 金子成人 蟹江敬三 再会 全快 コピー 松本陽一 車夫 坂梨港 焼ける 芸術作品賞受賞作... 奥慶一 負傷 大岡進 古村比呂

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供