• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ結婚狂時代

松本伊代が結婚相談所のアドバイザーと、男の結婚願望を利用して金をだまし取ろうとする女詐欺師の2役を演じるラブ・コメディ。結婚願望は強いが、まったくモテない30過ぎの男性を佐藤B作、女詐欺師の夫を山口良一が熱演。浅井啓一(佐藤B作)は34歳の独身で、早く結婚したいが、女性とまったく縁が無かった。ある日、啓一は買ったばかりのセーターにブレスレットを引っ掛けられて、池内香(松本伊代)とケンカをする。別の日、結婚に焦っていた啓一は、友人の勧めでお見合いコンピューター会社を訪ねると、所長の正子(横山道代)と一緒に出てきたのは、ケンカをした香。彼女は結婚アドバイザーだったのだ。その後、香は啓一をモテる男にするために、特訓を開始。1カ月後、啓一はどうにかダンディな男に変身できた。そんな啓一に香そっくりな女・橘理恵(松本伊代・二役)が近づいてきた。理恵を香と思い込んだ啓一は、彼女に愛を告白され舞い上がる。啓一は理恵にせがまれるがまま、高価なものをあれこれ購入。じきに啓一は、理恵と香が別人と知るが、理恵は啓一のマンションに転がり込み…。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】一部資料で出演者に、岡田奈々、古尾谷雅人が記載されているがこれは本作ののちに制作された『下町商店街 結婚狂時代』の出演と混同したものであり、本作には出演していない。
キー局 TBS 放送曜日 月~木 放送期間 1989/09/18~1989/09/21
放送時間 23:00-23:27 放送回数 4 回 連続/単発 連続
番組名 ドラマ23
主な出演 松本 伊代(1)-(4)、佐藤 B作(1)-(4)、横山 道代横山 通乃)(1)-(4)、山口 良一(3)(4)、塚田きよみ(3)、緋多 景子樋田 慶子)(1)(2)(4)、此島 愛子(1)(2)(4)、二瓶 鮫一(1)(2)(4)、時本 和也(1)(2)、麻里 万里(1)、辻  靖美(1)、藤崎より子(1)、長谷川樹子(2)、宮田 和子(2)、石沢  徹(4)、藤原  智(4)、蘭紅  徹(4)、
主な脚本 吉村 ゆう
主なプロデューサ 松村  明(泉放送制作)、内野  建(TBS)、片島 謙二(TBS)、(スチール:星野 健一
主な演出 山津 俊一(1)-(4)、(演出補:寺島 智和)(記録:市島 恵子
局系列 JNN
制作会社 (製作:泉放送制作、TBS)
制作 (制作主任:青木 啓二)
企画 松本 嘉孝(泉放送制作)、樋口 祐三(TBS)
音楽 (選曲:佐古 伸一)(音響:メッセ
主題歌 (挿入歌:松本 伊代「悲しくてやりきれない」(作詩:サトウハチロー、作曲:加藤 和彦、編曲:佐橋 佳幸))
撮影技術 (技術:高田  裕)(カメラ:太田 英夫)(照明:金子 信男)(音声:榎本 伸二)(VE:渡辺 和美)(編集:新井 孝夫
HP
美術 (デザイン:金子 幸雄)(美術制作:海津 隆一)(装飾:高桑 道明)(衣装(衣裳):伊藤 知子)(化粧:竹間 美幸

Tag Cloud

啓一 松本伊代 理恵 佐藤B作 結婚願望 吉村ゆう モテ ケンカ 横山道代 あれこれ購入 女・橘理恵 引っ掛ける アドバイザー ラブ・コメディ セーター 混同 松本嘉孝 松村明 ダンディ 山津俊一 出演 塚田きよみ 勧め 特訓 結婚 山口良一 内野建 利用 変身 藤原智

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供