• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ鐘のひびき~プラハからヒロシマへ

祖父の広島ドームに鐘を下げたいという夢をかなえようと、日本の友人をたずねて広島を訪れる。海外で賞を受けて評価が高まった佐々木昭一郎が、広島への原爆投下という海外に知られている惨劇を素材として使った。内容は平和への願いを訴えるものだが、制作者がこの素材を選んだ動機は純粋な平和希求ではなく、海外の賞狙いではないかという印象を受ける。
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 1988/04/01~1988/04/01
放送時間 19:30-20:45 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 NHK特集
主な出演 オルガ・ストラスコーバオルガ・ストルスコヴァ)、藤井 草平イトカ・ハラコーバ咽原 省三山田市太郎篠原 儀治川野 珠音伊藤 麻奈ラエティティア・デトリホーバチェコスロバキアの人々、日本の人々
主な脚本 オルガ・ストラスコーバオルガ・ストルスコヴァ
主な演出 佐々木昭一郎
局系列 NHK
制作会社 (企画・制作・NHK)(共同制作・CSTプラハテレビ)
制作 和田 智允、バーツラフ・ペテル
音楽 アントン・ドボルザーク「新世界から」「弦楽セレナーデ・ホ長調」ほか
撮影技術 吉田 秀夫ウラジミール・トウーマ、(技術・加藤  務

Tag Cloud

ストラスコーバ 藤井草平 ハラコーバ 海外 佐々木昭一郎 素材 広島 山田市太郎 咽原省三 ペテル 平和希求 賞狙い 広島ドーム 和田智允 下げる 惨劇 制作者 原爆投下 高まる たずねる 受ける かなえる 動機 評価 願い 祖父 印象 訴える 篠原儀治 チェコスロバキア...

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供