• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ華の嵐

太平洋戦争の前後、美しく誇り高く、まるで「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラのように生きた女の物語。男爵令嬢として生まれ、美しく誇り高く、気品を持ち機知に富んだ女性・朝倉柳子。彼女は父の死、終戦、華族制度の崩壊といった、激動の昭和史の只中を生き抜き、初めて真のプライドを発見し、人間としての誇りに気づく。そして平民の男としてかつて蔑んでいた男・天堂一也の「大いなる愛」を、身分差を越えてしっかりと受け止めることができるのだった。「愛の嵐」に続く大河ロマンシリーズで、ヒットした。当初は原作の長坂秀佳氏が脚本を執筆する予定だったがプロデューサーと意見が一致せず降板したという。ロケ協力:勝沼町(8)。【データ協力:やす】
キー局 THK 放送曜日 月~金 放送期間 1988/01/04~1988/04/08
放送時間 13:30-14:00 放送回数 70 回 連続/単発 連続
主な出演 高木 美保(8)(49)-(51)、渡辺 裕之(8)(49)-(51)、高松 英郎(8)、稲垣美穂子(8)(49)-(51)、高須賀由美岩井 友見(49)-(51)、長塚 京三(49)-(51)、岐邑美沙子並木 史朗並樹 史朗)、佐藤 仁哉中島  元黒沢 年男黒沢 年雄)(49)-(51)、小宮 健吾(8)、早瀬優香子(8)(49)-(51)、町田 博子(8)(50)(51)、吉沢ゆかり(8)、中田 貴裕(1)(3)(6)、大熊 敏志(2)-(6)(10)(11)(13)(16)(18)(19)(21)(24)(27)-(28)(30)-(33)(61)-(68)(70)、遠藤 憲一(49)-(51)、大谷 一夫(49)(51)、清水 忠一(49)(51)、北村  学(49)(51)、大坪 幸二(49)(51)、東  良祐(49)(51)、あくたけん(49)(51)、三上 剛仙(50)(51)、米津 高明(50)(51)、松風はる美(50)、加藤 幸子(50)(51)、仲木 隆司(50)(51)、大月 秀敏(50)(51)、橘 慎之介(61)-(68)(70)、岡部 浩之(61)-(67)、杉浦 達也(67)(68)(70)、野坂  研(67)-(68)(70)、松尾幸之助(67)(68)(70)、海老名政志(67)(68)(70)、今泉 葉子早川プロ(8)、芸プロ(49)(51)、(馬術指導:高橋 政生(8))(ナレーション:中西 妙子(8)(49)-(51))
主な脚本 田口 耕三(8)、下飯坂菊馬大久保昌一良(45)-(70)
主なプロデューサ 松村  明(泉放送制作)、福田 真治(泉放送制作)、井村 次雄(THK)
主な演出 松生 秀二(66)-(70)、花堂 純次(8)(56)-(61)、福田 真治(46)-(50)、井村 次雄(45)(51)-(55)(62)-(65)、(演出補:桐ヶ谷嘉久)(記録:木下真理子(8)(49)(50)、岡田 祐子(51))
原作 長坂 秀佳
局系列 FNN
制作会社 (制作:泉放送制作、THK)
制作 (制作補:森  雅之)
企画 出原 弘之
音楽 奥  慶一、(効果:諸橋 一男
撮影技術 (技術:桜井  茂)(カメラ:山崎 秋夫)(照明:田頭 祐介)(音声:渡辺 秀治)(VE:石田 伸夫)(編集:新井 孝夫)(技術協力:東通、緑山スタジオ・シティ
美術 (美術デザイン:金子 幸雄)(美術制作:小瀬 正尚アックス))(小道具:石野 隆一東京美工))(化粧:遠山 直子ユミ・ビュアクス))(衣裳:京都衣裳)(持道具:京阪商会)(大道具:東宝舞台)(床山:細野かつら)(造園:アサヒ植木)(建具:マエヤマ

Tag Cloud

長坂秀佳 高木美保 誇り 渡辺裕之 福田真治 田口耕三 高い 高松英郎 女性・朝倉柳子 スカーレット・オ... 華族制度 男・天堂一也 男爵令嬢 大河ロマンシリー... 気品 高須賀由美 下飯坂菊馬 美しい 機知 勝沼 松村明 昭和史 花堂純次 受け止める プライド 松生秀二 太平洋戦争 一致 奥慶一 終戦

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供