• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ先生お・み・ご・と!(先生おみごと!)

神戸近郊の中学校へやってきた新米教師が、着任早々生徒の自殺騒ぎに巻き込まれる。カラー放送。一部資料では放送回数全26回と記載されている。提供:阪急電鉄、阪急百貨店、阪急不動産、新阪急ホテル。各回のサブタイトルは以下のとおり。第1回「ようこそ神戸へ」、第2回「ぶりッ子、ぶりッ子!!」。
キー局 KTV 放送曜日 放送期間 1982/04/16~1982/10/08
放送時間 19:00-19:30 放送回数 26 回 連続/単発 連続
主な出演 熊谷 真実熊谷 真美…誤り)(1)(2)、志垣 太郎(1)(2)、織本 順吉(1)(2)、早川 純一(1)(2)、三島ゆり子(1)(2)、田畑 猛雄(1)(2)、藤  洋子遙  洋子)(1)(2)、遠山 二郎(1)、坂本陽一郎(1)、新井 宗平(1)、大崎  猛(1)、下田 武応(1)、細井 伸悟(1)、野崎 義則(1)(2)、今村  博(1)(2)、西村 歩実西浦 歩実)(1)(2)、坂本 陽一(1)、森田  誠(1)、弓  周市(1)、田渕 岩夫(2)、手塚 茂夫(2)、日高  久(2)、しみずさおり(2)、笠間一寿美(2)、井手上勝富(2)、細井 伸悟(2) 岡本  崇(2)、井野 博之(2)、山本  忠(2) 堂崎みゆき(2)、園田 柚子(2)、谷口 真弓(2)、宮永 五月(2)、中浜健太郎坂上 町子清水 章吾花木 章吾)、劇団ホリホックアカデミー(1)(2)、アクタープロ(1)(2)、劇団あすなろ(1)(2)、N.A.C(1)(2)、山本プロ(1)(2)、東京新社(1)(2)、
主な脚本 田代 淳二(1)(2)、鶉野 昭彦
主なプロデューサ 保田 善生堀内 真郎加藤 哲夫(KTV)
主な演出 (監督:高野 昭二(1)(2)、三浦  紘坂上  勇
局系列 FNN
制作会社 (制作:宝塚映画製作所、KTV)
音楽 宮崎 尚志
主題歌 熊谷 真実熊谷 真美…誤り)「グロリア」(作詞・三浦 徳子、作曲・加藤 和彦、編曲・清水 信之、(SMS))
撮影技術 石田 寿昭久保 久雄沢井  昭、(録音:長谷川圭市高山 徳太竹中  直)(照明:中田  秀
美術 福田  弘

Tag Cloud

熊谷真実 志垣太郎 ぶりッ子 田代淳二 鶉野昭彦 神戸近郊 自殺騒ぎ 織本順吉 新米教師 保田善生 新阪急ホテル 宮崎尚志 堀内真郎 阪急電鉄 阪急不動産 着任 阪急百貨店 中学校 早川純一 神戸 三島ゆり子 野崎義則 坂本陽一郎 西村歩実 新井宗平 下田武応 今村博 カラー放送 生徒 坂本陽一

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供