• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤

アニメ 詳細データうる星やつら

地球の平凡な男・諸星あたると押し掛け女房・鬼娘ラムの巻き起こす大騒動の数々。「20世紀も終ろうとしていた或る日のこと、地球を目指す未確認飛行物体あり。中に乗っているのは、これまたチャーミングなラムちゃん。父親の婿探し作戦にまんまと引っ掛かり、この地球へとやってきた。しかし、事もあろうに選んだ相手が諸星あたる。この男こそラムちゃんと友引高校、そして一般市民を巻き込みスッたもんだの大事件を引き起こすのであった。地球の将来なんかに興味はないが、女の子大好きなあたる。ラムちゃんの電撃ショックにもめげず、ついに執念が勝ち、地球は救われ平和が戻った?しかし、婿として認められたあたるの尻軽はラムちゃんの嫉妬を買い、友引高校と世間を巻き込み電撃ショックの嵐を展開し、話はますますエスカレート…。【この項、キッズステーション広報資料より引用】」伊藤和典、大橋志吉の脚本デビュー作。全218話だが、それ以外にスペシャル版2本あり。なお一部資料では全197回と記載されている。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1981/10/14~1986/03/19
放送時間 19:30-20:00 放送回数 218 回 連続/単発 連続
主な出演 声・平野  文古川登志夫千葉  繁神谷  明杉山佳寿子小山 茉美島津 冴子島津さえ子)、野村 信次村山  明二又 一成田中 真弓鷲尾真知子塩屋 浩三佐久間なつみ玄田 哲章池永 通洋永井 一郎西村 智博井沢  弘島田  敏大城 松美小宮 和枝神代 智恵北村 弘一小原乃梨子古本新之輔安西 正弘富沢美智恵京田 尚子
主な脚本 金子 修介山本  優鈴木 良武伊藤 和典(67)、星山 博之辻  真先井上 敏樹(114)、菅  良幸(109)、柳川  茂鈴木  行伊藤 和典大橋 志吉島田  満小山 高生、(シリーズ構成・伊藤 和典菅  良幸柳川  茂
主なプロデューサ 菊池  優久保  真長谷川 洋、(フジテレビプロデューサー・岡   正
主な演出 (演出・押井  守青木 悠三上村  修吉永 尚之(114)(109)、望月 智充)(チーフディレクター・押井  守やまざきかずお)(絵コンテ・上村  修森山ゆうじ吉永 尚之(114)(109))(アシスタントディレクター・鈴木  行西村 純二
原作 高橋留美子
局系列 FNN
制作会社 キティ・フィルム、CX(アニメーション制作・スタジオディーン(途中から)、スタジオぴえろ(途中まで))
制作 (制作デスク・山内 拓司)
企画 落合 茂一
音楽 風戸 慎介安西 史孝星   勝西村コージミッキー吉野
主題歌 (オープニング・テーマ・「ラムのラブソング」、小林 泉美「Dancing Star」(伊藤アキラ詞小林泉美曲)、成清加奈子「パジャマ・じゃまだ!」(康珍化作詞林哲司作曲、椎名和夫編曲))、「ロック・ザ・プラネット」、南  翔子「殿方ごめん遊ばせ」(阿木 燿子作詞和泉 常寛作曲、水谷 公生編曲)、(エンディングテーマ・「宇宙は大ヘンだ」、「心細いな」、ヴァージンVS「星空サイクリング」、「アイ・アイ・ユウ&アイ」、小林 泉美「夢はLove me more」(伊藤アキラ詞小林泉美曲)、リッツ「恋のメビウス」(寅川翔・久保田さちお詞早川博二曲、VS編曲)、「オープン・インビテーション」、「エブリディ」、「グッドラック・地球より愛を込めて」)
撮影技術 (撮影監督・清水 洋一
ビデオ DVD:ファイブエース/パイオニアLDC
美術 (作画監督・森山ゆうじもりやまゆうじ)、土器 手司古瀬  登遠藤 裕一(114))(キャラクターデザイン・高田 明美

Tag Cloud

タグはありません。

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

広 告

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供

広 告