• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ爆笑メルヘン・裸の大将放浪記(1)

記念すべきシリーズ第1作。1944年、精神薄弱児施設にいる山下清は、施設を抜け出して放浪の旅に出た。彼はある田舎町の鉄道沿いにたたずむ盲目の美少女・松子(原田美枝子)と出会う。原田美枝子が映画「大地の子守歌」をほうふつさせる盲目の女性を好演。以後断続的にシリーズ化された。「1944年、東京にある施設・八幡学園を抜け出して放浪の旅に出た山下清(芦屋雁之助)は、列車の線路を歩き続け、下泉という田舎町に辿り着く。そこで父親を戦争で亡くし天涯孤独となった盲目の少女・松子(原田美枝子)と出会い、心を通わせる清だったが、徴兵検査のために帰京せざるをえなくなる。しかし清の能力では徴兵検査は不合格に。終戦後、清は八幡学園の教務主任である馬宮先生(山本學)や母・絹(日高澄子)の勧めで、本格的に絵を描き始め、そのうち「放浪の天才画家」と称され、ラジオ番組などに出演するまでになる。そのラジオ番組は、旅館でマッサージの仕事をしている松子の耳にも届いていた。ある日、清は再び下泉の町を訪れ、世話になった食堂の主人(佐野浅夫)やその内儀(丹阿弥谷津子)、中川巡査(藤木悠)、そして松子と再会する。駅の待合室で松子に線路や海を描いた絵を披露する清と、心の目でその絵を眺める松子。展覧会に出席するため、清は松子に別れを告げて去って行きます。ちなみにこの第一話では、松子やその他の人たちに絵を残して行くという、後のお決まりのパターンは登場しません。【この項、文:市村】」撮影協力・大井川鉄道。提供:花王石鹸。【演技者…役名】「芦屋雁之助…山下清(東京市浅草出身。八幡学園雀学級の生徒。戦後、放浪の画家と呼ばれるようになる)、原田美枝子…松子(父親が戦死する盲目の少女。ガラス屋の〔ゲン〕さんの娘。後にマッサージ師になる)、山本學…馬宮(八幡学園の教務主任)、藤木悠…中川(下泉駐在所の巡査)、ケーシー高峰…軍医(習志野練兵場の徴兵検査場で山下清の視力検査をする医師)、毒蝮三太夫…伍長(習志野練兵場の徴兵検査場にいる審査官)、岩城徳栄…お春(食堂「軍國堂」の従業員)、矢田耕司…アナウンサー(戦後、山下清が出演するラジオ番組の司会者)、相原巨典…医師(戦後、馬宮が息を引き取る病院の医師)、木村修…ディレクター(戦後、山下清が出演するラジオ番組のディレクター)、名川貞郎…客(旅館「いろは」での松子のマッサージの客)、小野田英一…兵隊、中山剣吾…兵隊、白熊正明…兵隊、江藤豊悟…兵隊、多々良純…駅長(戦後の下泉駅の駅長)、日高澄子…山下絹(山下清の母親)、丹阿弥谷津子…お露(吉太郎の妻。食堂「軍國堂」の内儀)、佐野浅夫…吉太郎〔ヨシタロウ〕(食堂「軍國堂」の主人。山下清の雇い主。戦後は「平和食堂」となる)。【この項、文:市村】」
キー局 KTV 放送曜日 放送期間 1980/06/01~1980/06/01
放送時間 21:00-21:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 花王名人劇場
主な出演 芦屋雁之助原田美枝子山本  學山本  学)、藤木  悠佐野 浅夫丹阿弥谷津子日高 澄子多々良 純ケーシー高峰毒蝮三太夫岩城 徳栄矢田 耕司相原 巨典木村  修名川 貞郎小野田英一中山 剣吾久坂 龍馬薩摩剣八郎)、白熊 正明江藤 豊悟洲矢 晋吾伊藤 勝昭杉野みゆき日秀プロ
主な脚本 中村 勝行
主なプロデューサ 澤田 隆治松本  明内海 佑治(KTV)、(プロデューサー補・勝崎 松雄
主な演出 松本  明、(演出補:原  夏郎)(記録:由井 寅子
原作 山下  清「裸の大将放浪記」(ノーベル書房刊)、(原案:藤本 義一
局系列 FNN
制作会社 (制作:東阪企画、KTV)
制作協力 東通
音楽 小林 亜星、(音効:伊藤 克己
主題歌 (テーマ音楽:深町  純
撮影技術 (技術:田中 一穂)(カメラ:石垣  力)(照明:菊池  護)(カラー調整:船山 道夫)(録画:寺田 忠志)(音声:渡辺 敏博
ビデオ VT:ビクターエンタテインメント/東阪企画
美術 (美術制作:平野 裟一)(美術デザイン:椎葉 禎介)(化粧:ユミ・ビュアクス)(大道具:東宝舞台)(小道具:東京美工)(持道具:京阪商会)(衣裳:京都衣裳)(キャラクター:山藤 章二)(タイトルアニメーション:木下 蓮三

Tag Cloud

松子 山下清 原田美枝子 兵隊 ラジオ番組 軍國堂 下泉 芦屋雁之助 食堂 盲目 放浪 馬宮 習志野練兵場 徴兵検査場 吉太郎 マッサージ 徴兵検査 駅長 八幡学園 佐野浅夫 医師 藤木悠 田舎町 内儀 抜け出す ディレクター 丹阿弥谷津子 出演 松本明

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供