• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ山椿

みちは梶原主馬のいとこであるが、互いの両親が亡くなって以来、ずっと梶原家をきりもりしてきた。この度主馬が家老の娘きぬと結婚することになり、みちは遠縁の家へ移り住む。しかし、きぬは主馬と口をきこうとしないばかりか操を守り続け、あげくに自害しようとする。主馬はきぬに好きな男がいたことを知り、みちに相談する。みちは相手の男、榎本良三郎に、きぬが自害してしまったと話し、きぬのためにも更生しろと諭す。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】【役名(演技者)】みち(十朱幸代)、きぬ(中田喜子)、梶井主馬(山口崇)、榎本良三郎(寺田農)、藤吉(浜村純)、お繁(菅井きん)、須藤宗右衛門(松下達夫)、脇田(伊藤正次)、河上(横井徹)、小野(小野武彦)、留七(肥土尚弘)、保三(佐々木一哲)、婚礼の客(三川雄三)、僧(天現寺竜、後藤康夫)、侍(山下一夫、村中弘道、布施木昌之)、畳屋の小僧(内田敏章、土屋致)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1980/04/13~1980/04/13
放送時間 21:00-21:55 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 東芝日曜劇場(第1218回)
主な出演 十朱 幸代中田 喜子山口  崇寺田  農浜村  純菅井 きん松下 達夫伊藤 正次横井  徹小野 武彦黒木  進)、肥土 尚弘佐々木一哲三川 雄三天現寺 竜後藤 康夫山下 一夫村中 弘道布施木昌之内田 敏章土屋  致
主な脚本 砂田 量爾
主なプロデューサ 石井ふく子
主な演出 坂崎  彰
原作 山本周五郎「山椿」(新潮社・刊)
局系列 JNN
制作会社 (製作著作:TBS)
音楽 木下 忠司、(音響効果:伴田 六和
撮影技術 (技術:宮原  博)(映像:水越 俊之)(カラー調整:安藤 紘平)(照明:加藤 静夫)(音声:鈴木 武夫
HP
美術 (美術デザイン:八木 恵一)(美術制作:矢部  清)(タイトル:篠原 栄太

Tag Cloud

みち きぬ 十朱幸代 中田喜子 榎本良三郎 山口崇 村中弘道 自害 砂田量爾 天現寺竜 浜村純 主馬 土屋致 留七 梶原家 三川雄三 佐々木一哲 脇田 布施木昌之 婚礼 小野武彦 更生 菅井きん 移り住む 家老 小野 いとこ きく 坂崎彰 亡くなる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供