• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ山田太一シリーズ 男たちの旅路 第4部「第三話 車輪の一歩」

商業ビルの警備をしていた尾島清次と信子の兄妹は、入口付近で動かない、車椅子の青年たちに移動するように頼む。ところがそれから、車椅子の青年が次々と現れ頼み事をするようになる。不審に思い青年たちを訪ねた吉岡に「二人をめちゃめちゃにしてやろうとしていたのだ」と告白する。青年の一人、藤田は手紙で知り合った同じ境遇にある良子の家を仲間と訪ね、良子を外に連れ出すが帰りに車椅子の車輪が線路に挟まって騒ぎとなり、全員が自分の無力さに深く傷ついてしまったのであった。そんな彼らに吉岡は「人に迷惑をかけることを恐れるな」と諭す。さらに娘が一人で外出することを頑なに拒む良子の母に、吉岡は…。車椅子の若者たちが自らの力で外へ出ようと「第一歩」を踏み出すまでを描く。『男たちの旅路』の中でも屈指のエピソードで後世に語り継がれている。感動と同時に自己嫌悪にも陥る。一筋縄ではいかない複雑な視聴後の感慨が残る作品である。協力:月刊障害者問題・本間康二。
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 1979/11/24~1979/11/24
放送時間 20:00-21:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 土曜ドラマ
主な出演 鶴田 浩二清水健太郎岸本加世子斎藤とも子斉藤とも子)、柴  俊夫金井  大京本 政樹斎藤 洋介斉藤 洋介)、古尾谷雅人江角 英明絵沢 萠子久保  晶赤木 春恵村尾 幸三水上 功治井上 和行青木 和子五月 晴子多田 幸夫鶴岡  修見城 貴信森  康子伊藤  紘山崎  満団   巖坂本 由英山口 純平高山  彰木下 俊彦春名登代子鳳プロ
主な脚本 山田 太一
主な演出 中村 克史、(記録・山崎 清子
局系列 NHK
制作会社 (企画・制作:NHK)
制作 沼野 芳脩、後藤 英夫
音楽 ミッキー吉野、(演奏・ゴダイゴ)(効果・柏原 宣一
撮影技術 (技術・安藤 和夫土島 伸一大場 義明)(カメラ・鈴木  弘)(照明・木下 正雄)(音声・高木 忠雄
ビデオ VT・NHKビデオ、DVD・NHKソフトウェア
美術 中嶋 隆美

Tag Cloud

車椅子 鶴田浩二 吉岡 清水健太郎 良子 青年たち 山田太一 岸本加世子 本間康二 入口付近 車輪 商業ビル 青年 後藤英夫 頼み事 挟まる 自己嫌悪 感慨 訪ねる 旅路 連れ出す 中村克史 視聴 してやる 斎藤とも子 語り継ぐ 沼野芳脩 ミッキー吉野 外出 警備

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供