• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ3年B組金八先生(3年B組金八先生(1))

第17回ギャラクシー賞受賞作品。第6回「15歳の母 その(3)」は1980年日本民間放送連盟賞優秀賞受賞作品。「初めての人生の岐路に立たされる中学三年生。東京下町の中学生と担任教師・金八(武田鉄矢)の心の交流を描いた学園ドラマ【この項、野間澤仁・著「あのTVドラマをもう一度」より引用】」世田谷第一中学から下町・足立区の桜中学に転勤してきた長髪の国語教師・坂本金八が担任となった3年B組で生徒とぶつかりあう姿を描く。タイトルの金八とは金曜日の8時からこのドラマが放送されていたことからつけられたという。主題歌も大ヒットし、人気ドラマ「太陽にほえろ!」の裏であったが大きな話題となって高視聴率を記録した。生徒が妊娠するエピソード(第4回~第6回)の際はロケを行っていた中学校に途中からロケを拒否されたという。主役の武田鉄矢は本作が当たり役となった。武田の役は当初、岸田智史が有力候補とされていたが、岸田が唄った「きみの朝」がヒットし多忙となったことで候補から外れたといわれており、脚本家の小山内美江子によるとTBSの懇親パーティーの場で向田邦子と武田鉄矢が会話している折りに武田が聾学校の教師になるため教育実習をした経験を語っているのを横で聴いて本作の教師役へ起用を発案、柳井プロデューサーに提案し決定したという。のちに第2弾にレギュラー出演する直江喜一が本作でも不良番長役で一回のみ出演。一部資料では全22回と記載されているが誤りと思われる。各回のサブタイトルは以下のとおり(番組内でのサブタイトルのクレジット表示はなし)。第11回「母に捧げるバラード」、第12回「入学決定第一号!」、第13回「入試一ヶ月前心得」、第14回「十五歳の母・その4」、第15回「受験勉強一万時間」、第16回「入試十日前心得」、第17回「十五歳の母出産・その1」、第18回「十五歳の母出産・その2」、第19回「合格発表の長い日」、第20回「卒業十日前の初恋」、第21回「受験戦争に消えた命」、第22回「卒業・贈る言葉」、最終回(第23回)「さよなら金八先生」。協力:JRJ(2)、国際ボクシングジム(2)。参考資料:「愛と性の十字路」(高校生文化研究会刊)(6)、「学力への挑戦 「数学だいきらい」からの旅立ち」(仲本正夫:著、労働旬報社刊)(9)。協力:三立医科工業(18)。【参考文献:小山内美江子著「25年目の卒業 さよなら私の金八先生」(2005/03/08、講談社刊)】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1979/10/26~1980/03/28
放送時間 20:00-20:54 放送回数 23 回 連続/単発 連続
主な出演 武田 鉄矢海援隊)(1)-(23)、倍賞美津子(1)(4)-(6)(12)(17)(18)(21)-(23)、財津 一郎(1)(2)(4)-(10)(13)(19)-(23)、赤木 春恵(1)-(10)(12)-(23)、名取 裕子(1)-(23)、上條 恒彦上条 恒彦)(1)(2)(4)-(7)(10)(12)-(19)(21)-(23)、吉行 和子(1)-(23)、都家かつ江(1)-(3)(5)(6)(8)(10)(14)-(19)(21)(22)、牟田 悌三(4)(5)(18)(21)(22)、茅島 成美(1)(3)-(9)(12)-(23)、早崎 文司(1)-(9)(12)-(23)、福田 勝洋(1)-(5)(7)(8)(10)(12)(13)(17)(18)(20)-(23)、宇田川智子(1)-(3)(5)(7)(12)(13)(15)(17)(18)(22)(23)、鈴木 正幸(1)-(4)(7)(9)(10)(13)-(16)(18)-(23)、木村  雄(1)-(3)(8)(10)(11)(14)(17)(22)、森田 順平(2)-(5)(7)(9)(12)(16)-(20)(22)(23)、三木 弘子(3)-(6)(8)-(10)(12)(13)(15)-(23)、高田 敏江(4)-(6)(10)(14)(17)-(19)(21)(22)、山本 耕一(4)-(6)(14)(17)(18)、野中マリ子(4)(5)(18)(21)(22)、田鍋 友啓(4)(5)(18)(21)、藤井つとむ(4)(5)(10)(22)、(3年B組:鶴見 辰吾(1)-(10)(12)-(23)、杉田かおる(1)-(14)(16)-(23)、小山  渚(1)-(10)(12)-(23)、三原 順子三原じゅん子)(1)-(10)(12)-(23)、高橋 幸喜(1)-(23)、山口 仁子(1)-(9)(12)-(23)、茂木 昌則(1)-(10)(12)-(23)、長谷川純代(1)-(10)(12)-(23)((13)OPのみ長谷川純子と誤表記)、米村 知晃(1)-(10)(12)-(23)、志茂 由佳(1)-(10)(12)-(23)、野村 義男(1)-(23)、荒井恵美子(1)-(10)(12)-(23)、土屋  到(1)-(23)、深野いずみ(1)-(9)(12)-(23)、羽沢  匠(1)-(10)(12)-(23)、一番ヶ瀬容子(1)-(9)(12)-(23)、岩谷 健司(1)-(10)(12)-(23)、小室 和代(1)-(10)(12)-(23)、新井つねひろ(1)-(9)(11)-(23)、金久保美幸(1)-(10)(12)-(23)、館川 喜年(1)-(23)、土屋かおりつちやかおり)(1)-(10)(12)-(23)、田原 俊彦(1)-(9)(11)-(23)、石川よし子(1)-(10)(12)-(23)、近藤 真彦(1)-(9)(11)-(23)、平山 裕美(1)-(10)(12)-(23)、芹沢安比沙(1)-(9)(12)-(23)、藤島ジュリー景子(1)-(9)(12)-(23)、大堀 英樹(1)-(10)(12)-(23)、小林 聰美((13)OPのみ小林 聡美、と表記)(1)-(9)(12)-(23)、田島 理司(1)-(9)(11)-(23)、大綱めぐみ(1)-(10)(12)-(23))(以下、非レギュラー和田 昌治(1)、沢柳 廸子(1)(17)、松田 辰也(1)、輪島 功一(2)、小島 三児(2)、石井 富子石井トミコ)(2)、阿部 光子(2)、芦屋雁之助(3)、岸田 智史岸田 敏志)(3)(23)、大方斐紗子(3)、池上真智子池上真知子)(3)、中島  元(4)(6)、水澤 摩耶(4)、大原 穣子(声)(4)、平田  守(5)、絵沢 萠子(7)、関山 耕司(7)、直江 喜一(7)、柳沢 順吾柳沢 慎吾)(7)、曽我 安彦(7)、小林千登勢(8)、岸野 一彦(8)、篠原 大作(10)、小林トシエ小林トシ江)(10)、細野 謙治(10)、松原 秀樹(10)、中村 研一(10)、池本 広治(10)、成瀬 法達(10)、千葉 和臣海援隊)(11)、中牟田俊男海援隊)(11)、梅田 智美梅田 智子)(11)(20)(22)((20)は声)、新郷  茂(11)、Set Up(11)、Esy Music(11)、小鹿  番(12)、矢野 泰子(12)、木下 俊彦(12)、佐藤 秀美(12)、服部 真理(12)、田中 昭雄(12)、荻生田善道(12)、白川 和子(13)、友川かずき(13)、古尾谷雅人(13)、中村 孝雄(13)、川島 めぐ(13)、川島 裕介(13)(19)(22)、桑崎 晃男(13)、猪俣 光世(14)、金内 吉男(15)、大森 暁美(15)、八木  侃(15)、児玉 謙次(15)、磯崎理恵子(15)、池内 光隆(15)、村石千恵子(15)、山中真佐美(15)、三戸部スエ(17)、暮林  修(17)、板倉加代子(17)、三浦 浩史(17)、鈴木 泰明(18)、篠田  薫(18)、田中  清(18)、尾曳伊都子(18)、根岸 明美(19)(22)、上田 忠好(19)、小林 英樹(19)(22)、菅原  純(19)(22)、椎谷 建治(21)(22)、大地つね夫大地 康雄)(21)(22)、原口  剛(21)(22)、中原 由視(21)(22)、塚本 一郎(21)(22)、岩城 和男(21)(22)、玄界灘梅八(21)(22)、桑崎てるお(21)(22)、木村  進(21)、木内 国雄(21)(23)、嶽道 優子(22)、川原田新一(22)、遙 くらら(23)、劇団いろは(1)(3)-(9)(12)-(23)((1)(3)は、いろは、と表記)、劇団若草(1)(4)-(9)(12)-(23)((1)は、若草、と表記)、芸プロ(1)(3)(6)-(23)、エンジェルプロ(3)、劇団ひまわり(4)-(9)(12)-(23)、劇団日本児童(4)-(9)(12)-(23)、俳協(6)(7)、タスプロ(6)-(8)((6)(7)は、タスプロ、と表記)、ジャニーズ事務所(6)-(9)(12)-(23)、太陽プロモーション(8)(9)(12)-(23)、東京宝映(8)(9)(12)-(23)、東京新社(9)(12)-(23)、ドクター劇団さんし座(18)、(技斗((17)(19)のみ、「技闘」と表示):国井 正廣國井 正廣)(2)(4)(7)(17)(19))(ドラム演奏:石塚 俊明(13))(ピアノ演奏:古家 恭子(13))
主な脚本 小山内美江子(1)-(13)(16)-(18)(20)-(23)、岡本 克己(14)、重森 孝子(15)(19)
主なプロデューサ 柳井  満、(A.P:小沢 俊夫
主な演出 竹之下寛次(1)(4)(5)(9)(13)(17)(18)(22)(23)、佐藤 虔一(2)(6)(10)(14)(19)、高畠  豊(3)(8)(12)(15)(21)、生野 慈朗(7)(11)(16)(20)、(A.D:斉藤  純友房 克文森  一弘木村  仁川瀬 敏郎上川 伸廣)(医事監修:中山  淨(18))(T.K:増田 由美伊藤てるよ
局系列 JNN
制作会社 (制作著作:TBS)
制作 (制作マネージャー:新井 定雄)(デスク:須斎恵美子)
音楽 瀬尾 一三、(効果:館野 忠之(1)-(23)、西村 喜雄
主題歌 海援隊「贈る言葉」(作詩:武田 鉄矢、作曲:千葉 和臣、編曲:惣領 泰則)(1)-(23)、「桜中学校 校歌」(作詩:小山内美江子、作曲:瀬尾 一三)(22)、「出発の歌」(作詩:及川 恒平、作曲:小室  等)(23)、(挿入歌:海援隊「贈る言葉」(作詩:武田 鉄矢、作曲:千葉 和臣、編曲:惣領 泰則)(1)-(9)(11)-(15)、河島 英五「てんびんばかり」(1)、アリス「チャンピオン」(2)、岸田 智史「八十八夜」(3)、アリス「秋止符」(4)(5)(14)(17)、甲斐バンド「特効薬」(7)、海援隊「倭人伝」(11)、海援隊「JODAN」(11)、海援隊「母に捧げるバラード」(11)、友川かずき「トドを殺すな」(13)、友川かずき「犬」(13)、海援隊「風景詩」(15)、永井 龍雲「道標ない旅(「道標」にルビ「しるべ」が付く)」(16)、オフコース「さよなら」(20)、上條 恒彦「出発の歌」(23))
撮影技術 (技術:名佐原昭雄)(映像:三島木好光(1)、佐々木常夫(2)-(23))(カラー調整:浅利 敏夫(1)-(23)、椎谷 光雄佐藤  満佐藤 文亮)(照明:大野 治利(1)-(23)、高橋  寛板垣 賢三横路 和幸田頭 祐介鹿島 雄司荒井 徹夫石井 美宏山下 明弘)(音声:八木沢 正(1)(3)(5)(7)(9)(11)(13)(21)、白川 善隆(2)(4)(6)(8)(10)(12)(14)-(20)(22)(23)、細谷  清春日井真一郎船田 浩二岡田  稔)(カメラ:佐藤 利弘佐藤賢二郎宮原  博横井 義雄)(ロケ協力:TBS映画社((カメラ:樋田 勝也(19))(照明:浜田 英也(19))(音声:吉田 博二(19))))
HP
美術 (美術((6)より「美術制作」に変更):芝田  正(1)-(3)(8)、白井 浩二(4)-(7)(9)-(23)、西沢 敬之)(デザイン:清水袈裟寿)(タイトル:篠原 栄太篠原 榮太))(化粧:佐藤 公子)(衣装(衣裳):斉藤 一生鈴木 邦男)(床山:水口 誠二)(大道具:飯塚  碩吉川 浩二早坂 和憲)(建具:樋口 一夫)(植木:土田  勇)(電飾:伊藤 良雄)(小道具:小池 長寿辻  和彦)(持道具:池田 康彦)(カラーガール:岩渕麻樹子

Tag Cloud

武田鉄矢 母出産 心得 倍賞美津子 入試 武田 ヒット 小山内美江子 卒業 ロケ 財津一郎 三立医科工業 高校生文化研究会... 不良番長役 労働旬報社刊 世田谷第一中学 生徒 岡本克己 聾学校 当たり役 候補 多忙 サブタイトル 発案 瀬尾一三 人気ドラマ 直江喜一 佐藤虔一

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供