• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ東京0時刻(東京ゼロアワー、東京0時間、東京零時刻…誤り)

やくざの親分とキャバレーの経営者が殺された。勇気ある弁護士が一人で解決に乗り出す。藤川桂介のテレビドラマ脚本デビュー作。ビアス化粧品提供。「大学の先輩であり、TBSテレビの演出部の飯島敏宏氏が心配してくれて、ディレクターの岩崎守尚氏を紹介してくれたのです。何といっても憧れつづけていたテレビ・ドラマが書けるのですから、依頼を受けたときには興奮してしまいました。【この項、藤川桂介:著「アニメ・特撮ヒーロー誕生のとき」(1998年、ネスコ刊)より引用】。)個々のエピソードが判明しているものは個別にデータ収録している。放送は途中から月曜21:15~21:45に移行した。
キー局 KR 放送曜日 放送期間 1958/09/30~1960/10/10
放送時間 21:15-21:45 放送回数 101 回 連続/単発 連続
番組名 ピアスTVサスペンス
主な出演 金子 信雄(59/11/09)-(60/01/18)(60/02/01)(60/02/08)(60/02/22)(60/03/07)-(60/03/28)、吉行 和子細川 俊夫(59/11/09)(59/11/23)(59/12/07)(59/12/14)(59/12/21)(59/12/28)(60/01/04)(60/01/18)(60/02/08)(60/02/22)(60/03/07)-(60/03/28)、山岡 久乃(59/11/23)(60/01/04)、待田 京介未確認)、朝比奈愛子高  友子南 寿美子高田 敏江(59/09/28)、夏川 静江(59/10/05)、磯部 玉枝一色 美奈)(59/10/05)、佐々 圭子(59/10/05)、嵯峨 善兵(59/10/12)、松下 達夫(59/10/12)、倉田マユミ(59/11/02)、真木 恭介(59/11/02)、花尾  信(59/11/16)、駒山太加夫(59/11/16)、下川 辰平(59/11/16)、伊達  信(59/11/23)、松下 達夫(59/11/30)、池田 忠夫(59/11/30)、庄司 永建(59/11/30)、織本 順吉(59/12/07)、岩崎加根子(59/12/07)、田浦 正巳(59/12/21)、殿山 泰司(59/12/21)、清水  元(60/01/04)、於島 鈴子(60/01/04)、浦辺 粂子(60/01/18)、小田切みき(60/01/18)、佐々 十郎(60/01/25)、伊吹友木子(60/01/25)、永田 光男(60/01/25)、松本錦四郎(60/01/25)、松本 朝夫(60/02/01)、磯野 秋雄(60/02/01)、内田 良平(60/02/01)、立川 恵作(60/02/01)、安部  徹(60/02/15)、宮城千賀子(60/02/22)、大友  純(60/02/22)、横森  久(60/02/29)、大塚 竜司(60/02/29)、藤岡 重慶(60/03/07)、原  保美(60/03/07)-(60/03/21)、園井 啓介(60/03/14)、広岡三栄子(60/03/21)、RKB毎日放送劇団(60/02/15)
主な脚本 梶  竜雄藤川 桂介
主な演出 岩崎 守尚谷川 清明(59/11/30)
局系列 JNN

Tag Cloud

金子信雄 梶竜雄 藤川桂介 岩崎守尚 吉行和子 細川俊夫 ビアス化粧品提供 演出部 谷川清明 TBSテレビ テレビドラマ脚本... キャバレー 書ける 興奮 経営者 やくざ データ収録 勇気 ディレクター 個々 親分 先輩 心配 大学 待田京介 飯島敏宏 乗り出す 憧れる 移行 依頼

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供