• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ瀬戸の花嫁

瀬戸内海の小島を舞台にヒロインと二人の青年が織りなす恋愛模様を描くメロドラマ。東京にある大病院の2代目院長・大宮壮一が、瀬戸内海の小島にやってくる。彼は、いつしか学童寮の保母として働くいつ子に惹かれていくが、彼女には、水産研究所に勤める喬という恋人がいて…。【ホームドラマチャンネル広報資料より引用】協力:福山市(1)-(3)、福山観光協会(1)-(3)、鞆シーサイドホテル(1)-(3)、伊豆修善寺温泉ホテルみゆき、愛媛県岩城観光協会。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(データ協力:高校教師、採録:古崎康成(1)-(3))】
キー局 CX 放送曜日 月~金 放送期間 1978/09/04~1978/10/27
放送時間 12:30-13:00 放送回数 40 回 連続/単発 連続
番組名 お昼のテレビ小説(第9作)
主な出演 光丘 真理新人)(1)-(3)、三ツ木清隆(1)-(3)、田崎  潤(1)-(3)、大門 正明(1)-(3)、松下 達夫(2)(3)、稲野 和子(2)(3)、草薙幸二郎(1)、石井 富子石井トミコ)(1)、小川 露里府川 房代沙川 露里)(2)(3)、小山  梓(1)(2)、山田きよし(1)-(3)、ひろみどり(1)-(3)、稲川 善一(1)、園田 健二(1)、村上 記代(1)、遠藤 美絵(1)-(3)、堀越恵里子(1)-(3)、今井健太郎(2)(3)、荒木 将久(2)、志賀真津子(3)、赤座美代子佐伯  徹村田知栄子日野 道夫星野 晶子夏海千佳子江原 一哉篠田  薫田家 祥子伏見 天平水木 涼子今井健太郎大賀健太郎村雲 敦子手島 達明佐藤  潮島田 裕里千葉  茂城戸  卓吉沢 優子谷 よしの羽生 昭彦大津 清美有原久美子渡辺 紀行大村 賢治加島  潤梅本ひとみ木村 くみ堀   勉水上 功治湯原 一昭小田草之介喜田 晋平上田かほり山城 陽子劇団いろは(1)-(3)、日本児童劇団、(方言指導:荒木 将久(1))(ナレーター:槇  大輔(1)-(3))
主な脚本 田井 洋子(1)-(40)
主なプロデューサ 武繩源太郎武縄源太郎)、白石吉之助栗林 克年(CX)
主な演出 (監督・渡邊 祐介渡辺 祐介)(1)-(10)(36)-(40)、長谷 和夫(11)-(20)(31)-(35)、広瀬  襄(21)-(30))(助監督:宮坂 清彦(1)-(3))(記録:小池三智子(1)-(3)、宮本 衣子
局系列 FNN
制作会社 (制作:松竹映像、CX)
制作 (制作担当:中新井和夫)(制作主任:船津 英恒)(進行:石川 和彦)
音楽 牧野由多可、(調音:映広音響)(効果:脇坂サウンド
主題歌 小柳ルミ子「瀬戸の花嫁」(作詞:山上 路夫、作曲:平尾 昌晃)(ワーナーパイオニア、(C)1972、渡辺音楽出版)
撮影技術 渡辺  浩、(照明:井上 幸男)(録音:熊谷  宏)(編集:寺田 昭光(1)-(3)、北見 精一)(現像:東京現像所
美術 出川 三男、(装飾:橋本 俊雄)(美粧:アートメイク・トキ)(衣裳:松竹衣裳

Tag Cloud

光丘真理 三ツ木清隆 瀬戸内海 田崎潤 田井洋子 小島 伊豆修善寺温泉ホ... 院長・大宮壮一 福山観光協会 水産研究所 いつ子 岩城観光協会 学童寮 武繩源太郎 鞆シーサイドホテ... 福山 白石吉之助 愛媛 保母 恋愛模様 メロドラマ 織りなす 惹く 松下達夫 大門正明 堀越恵里子 牧野由多可 ヒロイン 勤める 病院

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供