• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ愛人

杉本夏子(紀比呂子)は、東京のデパート店員だった。彼女は平穏なOL生活に変化をつけようと、女子教養講座を受講していた。宮寺三郎教授(高橋昌也)と知り合ったのはこの時だった。宮寺は夏子に、「原稿の清書を手伝って欲しい」と頼んだ。夏子は喜んでその申し出を受け、デパートが終わった後、彼のマンションへ通うようになった。時がたつにつれ、夏子は宮寺を異性として意識しはじめた。ある夜、二人はどちらからともなく愛を告白する。
キー局 CX 放送曜日 月~金 放送期間 1978/01/09~1978/02/17
放送時間 12:30-13:00 放送回数 30 回 連続/単発 連続
番組名 お昼のテレビ小説(第5作)
主な出演 紀 比呂子高橋 昌也五十嵐めぐみ山田 真二
主な脚本 石堂 淑朗
主な演出 (監督:香月俊一郎香月 敏郎)、長谷部安春
局系列 FNN

Tag Cloud

紀比呂子 高橋昌也 夏子 宮寺 石堂淑朗 五十嵐めぐみ 宮寺三郎教授 女子教養講座 受講 清書 杉本夏子 デパート店員 OL生活 申し出 異性 原稿 山田真二 デパート 変化 手伝う 意識 たつ 喜ぶ 告白 終わる 頼む つける マンション 知り合う 通う

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供