• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ特別機動捜査隊(第766回)赤ちゃんの詩

墓の納骨堂から、妊娠した女の絞殺死体が出た。女は鹿児島のホステス・夏子で、数日前から墓の持ち主の佐久間克己(石川博)を捜していた。克己は無関係を主張し新妻の玲子(松木聖)と任地の鹿児島へ発った。片桐らは二人の乗った船に急行する。【以上、「週刊TVガイド」1976/07/23号(東京ニュース通信社刊)より引用】全801回(放送期間:1961/10/11~1977/03/30)の1エピソード。協力:警視庁。
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1976/07/21~1976/07/21
放送時間 22:00-22:55 放送回数 1 回 連続/単発 連続
主な出演 葉山 良二笠  達也、(以下、非レギュラー本多 洋子松木  聖日高 晤郎藤山 律子石川  博
主な脚本 横山 保朗
主な演出 (監督:鈴木 敏郎
局系列 ANN
制作会社 東映(東京撮影所)、NET
音楽 横田 年昭とビート・ゼネレーション、(音楽制作:あんだんて

Tag Cloud

笠達也 葉山良二 本多洋子 松木聖 横山保朗 鹿児島 佐久間克己 ホステス・夏子 納骨堂 日高晤郎 任地 石川博 発つ 克己 ゼネレーション 片桐 新妻 絞殺死体 急行 玲子 持ち主 妊娠 主張 捜す 乗る 警視庁 出る 藤山律子 協力 NET

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供