• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ灯のうるむ頃(灯のうるむころ)

庶民とともに生きる一人の町医者の哀歓を浮き彫りにした作品。彼は腫瘍に効く新薬を発見し、一患者の命を助けるが、学問的裏付けがないため、その新薬は学会で認められない。NHKドラマ初出演の山口百恵が、女高生を好演。第一週は、主人公の岸田善之進(千秋実)が、新薬を発見する手がかりをつかむまでのいきさつと浪人中の息子、龍馬(小倉一郎)の初恋を描く。【以上、毎日新聞1974/07/08付より引用】【放送日時補足】第1回の放送枠は月曜22:15~22:35。【役名(演技者)】岸田善之進(千秋実)、岸田滝子(南田洋子)、岸田龍馬(小倉一郎)、加納百合子(山口百恵)、岸田真弓(池上季実子)、加納教授(鈴木瑞穂)、加納節子(白川由美)。【参考文献:毎日新聞テレビ欄、webサイト「NHKクロニクル」(2020/07/23参照、http://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/)】
キー局 NHK GTV 放送曜日 月~金 放送期間 1974/07/08~1974/07/26
放送時間 21:40-22:00 放送回数 15 回 連続/単発 連続
番組名 銀河テレビ小説
主な出演 千秋  実(1)-(15)、南田 洋子(1)-(15)、小倉 一郎(1)-(15)、山口 百恵(2)-(5)(7)-(9)、池上季実子(1)(6)、鈴木 瑞穂(10)(14)、白川 由美(11)-(13)(15)、金子 吉延
主な脚本 横光  晃
主な演出 富沢 正幸富澤 正幸)(6)-(10)
原作 遠藤 周作
局系列 NHK
制作会社 NHK
音楽 山内  忠

Tag Cloud

千秋実 遠藤周作 新薬 山口百恵 岸田善之進 小倉一郎 南田洋子 横光晃 岸田真弓 岸田滝子 池上季実子 山内忠 女高生 白川由美 学会 NHKドラマ 効く 龍馬 鈴木瑞穂 いきさつ 町医者 発見 富沢正幸 庶民 哀歓 浮き彫り 好演 初恋 患者 浪人

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供